YGMC-FXT13とYGMB-X120の6つの違いを解説!山善ホットプレート比較

キッチン家電

山善で人気のホットプレートの、YGMC-FXT130YGMB-X120の違いを比較しました。

どちらも、2021年発売のホットプレートですが、YGMC-FXT13の方が上位モデルです。

比較した結果、YGMC-FXT130YGMB-X120の主な違いは6点ありました。

①価格帯:YGMB-X120の方が安い

②減煙率:YGMC-FXT130の方が高い

③温度調節の操作方法の違い

④YGMC-FXT130には、たこ焼きモードを搭載

⑤電源コードの仕様の違い

⑥サイズと質量:YGMB-X120の方がコンパクトで軽い

このことから考えると、YGMC-FXT130 (上位モデル) がオススメな方は、

  • たこ焼きづくりも楽しみたい
  • 煙を最小限に抑えたい

減煙率94%!おうちで気軽に焼き肉が楽しめる♪たこ焼きもできるYGMC-FXT130はコチラ▼

これに対して、YGMB-X120がオススメな方は、

  • 高機能なホットプレートは欲しいけど、予算はできるだけおさえたい
  • シンプルな機能が良い
  • コンパクトサイズのホットプレートが欲しい

YGMC-FXT130基本の機能は同じで、お値段オトクなYGMB-X120はコチラ▼

と言えます!

上位モデルのYGMC-FXT130は、独自の仕様で煙の発生する率を94%カット

煙を気にせず、おうちで気軽に焼き肉が楽しめます♪

また、YGMC-FXT130は、たこ焼きプレートが付属していて、たこ焼き用のモードも搭載

たこ焼きやベビーカステラも作れて重宝しますよ^^

本文では、山善ホットプレートYGMC-FXT130YGMB-X120の違いを比較し、共通の機能や特長も解説していきます。

ホットプレートを検討している方の参考になれば幸いです!  

YGMC-FXT130とYGMB-X120の違いを比較 山善ホットプレート

それでは早速、YGMC-FXT130YGMB-X120の違いをご紹介します。

違いとしては、以下の6点が挙げられます。

①価格帯:YGMB-X120の方が安い

②減煙率:YGMC-FXT130の方が高い

③温度調節の操作方法の違い

④YGMC-FXT130には、たこ焼きモードを搭載

⑤電源コードの仕様の違い

⑥サイズと質量:YGMB-X120の方がコンパクトで軽い

一つずつ解説しますね。

①価格帯:YGMB-X120の方が安い

まず、一番気になるのが価格の違いですよね。

2つのモデルでの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べ、表にまとめました。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
YGMC-FXT130
(上位)
21,800円19,818円 19,980円
YGMB-X1206,570円 5,973円6,480円

ただ、こちらの表の価格は2022年3月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

YGMC-FXT130 (上位モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

YGMB-X120

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

上位モデルのYGMC-FXT130の方が、1万円以上価格がアップしますね。

YGMC-FXT130は山善のホットプレートの中でも上位モデル。

構造やファンに工夫があり、煙の発生を94%抑えられる仕様になっています。

今まで煙が気になって、おうちで焼き肉ができなかった方でも、手軽に焼き肉が楽しめますよ♪

とは言え、YGMC-FXT130はこの価格差に見合う機能やスペックなのか、それともYGMB-X120で十分なのか?

そのあたりの違いや、これらのホットプレートの機能や特長を、これから詳しく解説していきます。

ぜひ、参考にしてくださいね(^_^)

②減煙率:YGMC-FXT130の方が高い

山善ホットプレートの特長といえば、「煙が少ないホットプレート」です。

プレートの焼き面が曲線になっていて、余分な油が流れるので、煙の発生が抑えられるようになっています。

その結果、YGMB-X120の減煙率はおよそ80%を実現しました。

さらに、上位モデルのYGMC-FXT130にはファンが搭載され、煙をぐんぐん吸い込んでいきます。

そのため、およそ94%の煙をカットすることに成功!

おうちでも、煙を気にせずに気軽に焼き肉が楽しめますよ (^_^)

③温度調節の操作方法の違い

YGMC-FXT130YGMB-X120は、ともに温度調節が可能ですが、操作方式が異なります。

YGMC-FXT130 (上位モデル)◆

タッチパネル操作によって、温度調節やモード選択、ファン設定ができます。

温度調節は、保温・140℃・170℃・200℃・230℃の5段階です。

YGMB-X120

温度調節の操作は、ダイヤル方式です。

保温 (約80℃)・弱 (約140℃)・中 (約180℃)・強 (約230℃) の4段階になります。

タッチパネルの方が使いやすいと感じる人と、ダイヤル式の方が良いと言う人と、好みが分かれるところですね。

ただ、どちらも直感的に簡単に操作ができるようになっています♪

④YGMC-FXT130には、たこ焼きモードを搭載

YGMC-FXT130には、たこ焼きモードがあり、付属のたこ焼きプレートでたこ焼き作りが楽しめます

従来のたこ焼きプレートに比べ、深さ37%、直径13%もアップ!

ボリュームがある、きれいな丸型のたこ焼きが作れる形状になっています。

さらに、プレートの真下のヒーターは、全てのたこ焼きにムラなく熱が行き渡るように配置されています。

串ガイドは、プレートの淵まであり、調理中に埋もれても返しやすい構造です。

一度に24個のたこ焼きが焼けるので、大人数でたこ焼きパーティーなんてのも楽しそうですね!  

⑤電源コードの仕様の違い

電源コードの仕様にも、違いがあります。

YGMC-FXT130の電源コードは、マグネット式になっています。

なにかあった時はすぐに外れるようになっているので、小さなお子様がいるご家庭でも安全に使えますよ。

一方、YGMB-X120の電源コードは、コントローラーの感熱棒を本体に差し込んで使うタイプです。 

温度調節ダイヤル付きのコントローラーを、ホットプレート本体に繋ぐことで電源が入ります。

⑥サイズと質量:YGMB-X120の方がコンパクトで軽い

サイズや重さに関しては、YGMB-X120の方がコンパクトで軽い作りになっています。

高さ横幅奥行き重さ
YGMC-FXT130
(上位)
14.5cm51.5cm29cm4.9kg
YGMB-X1208.5cm48.5cm28.5cm2.2kg

YGMB-X120の方が、場所をとらず、持ち運びも楽になりますね。

ホットプレートは欲しいけれど、置き場所があまりない方にはYGMB-X120の方が取り入れやすいかも知れませんね。

YGMC-FXT13とYGMB-X120はどっちがオススメ?

YGMC-FXT13YGMB-X120の違いは分かったけど、オススメはどっち?

YGMC-FXT13 (上位モデル) がオススメな方

  • 焼肉だけではなくたこ焼きも楽しみたい
  • できるだけ煙をカットしたい
  • 小さなお子様やペットがいても、安全に使えるホットプレートを探している

減煙率94%!おうちで気軽に焼き肉が楽しめる♪たこ焼きもできるYGMC-FXT130はコチラ▼

YGMB-X120がオススメな方

  • 予算はなるべく抑えたい
  • 操作性がシンプルな方が良い
  • コンパクトサイズで運びやすく、場所をとらない方が良い

YGMC-FXT130基本の機能は同じで、お値段オトクなYGMB-X120はコチラ▼

YGMC-FXT13とYGMB-X120の機能や特長

ここからは、YGMC-FXT13YGMB-X120の共通の機能や特長をご紹介していきますね。

どちらも、焼き肉に特化していて、減煙にこだわるホットプレートです。

減煙仕様

山善のホットプレートのこだわりは、煙の発生をおさえて、おうちの中でも手軽に焼き肉が楽しめることです。

プレートの裏面をX形状にすることで、お肉の余分な油が流れるようになっています。

そのため、油を加熱した際に発生する煙を減らすことに成功!

煙が少ない上に、余分な油分がカットされた、ヘルシーな焼き肉が楽しめますよ (*ฅ́˘ฅ̀*)♡

また、プレートの焼き面が曲線になっているので、油が流れやすく飛び散りも防ぎます

焼き肉後の後片付けも、ラクにできますね♪

レシピが豊富

焼肉に特化したホットプレートとなっていますが、もちろん焼き肉以外のお料理にも対応できます。

例えば、焼き魚をふっくら美味しく焼くことができるほか、串焼き料理もできます!

小さな具材も焼けるマルチスペースがあるので、付け合わせの野菜なども一緒に調理できますよ。

230℃の高火力で、食材を素早く美味しく焼き上げます。

水トレイつきで油汚れを軽減

プレートの下に水トレイが装着できるので、予め水を入れて使えば落ちた油がこびりつきにくく、あとのお手入れもラクラクです。

もちろん、水トレイは外して丸洗い可能なので、いつでも清潔が保てますよ^^


最後に、YGMC-FXT130YGMB-X120の機能やスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

YGMC-FXT130
(上位)
YGMB-X120
本体サイズ14.5cm x 51.5cm x 29cm8.5cm x 48.5cm x 28.5cm
重さ4.9kg2.2kg
たこ焼きプレートX
減煙率94%80%
温度調節・保温
・140℃
・170℃
・200℃
・230℃
・保温 (約80℃)
・弱 (約140℃)
・中 (約180℃)
・強 (約230℃) 
操作パネルタッチパネルダイヤル式
電源コード1.9m1.9m

YGMC-FXT13とYGMB-X120の違いを比較 山善ホットプレート まとめ

今回は、山善ホットプレートのYGMC-FXT130YGMB-X120の違いを比較するとともに、共通の機能や特長をご紹介させていただきました。

YGMC-FXT130YGMB-X120の6つの違いをおさらいすると、

  1. 価格帯:YGMB-X120の方が安い
  2. 減煙率:YGMC-FXT130の方が高い
  3. 温度調節の操作方法の違い
  4. YGMC-FXT130には、たこ焼きモードを搭載
  5. 電源コードの仕様の違い
  6. サイズと質量:YGMB-X120の方がコンパクトで軽い

上位モデルのYGMC-FXT130は、煙の発生を大幅におさえ、煙を気にせず焼き肉が楽しめるようになっています。

また、YGMC-FXT130はたこ焼きも手軽に作れるのが嬉しいポイントですね。

とは言え、YGMB-X120も減煙仕様で機能性に優れたホットプレートです。

お値段にも違いがあるので、この記事の情報を参照して、納得の行くお買い物をしてくださいね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

YGMC-FXT130 (上位モデル)◆

減煙率94%!おうちで気軽に焼き肉が楽しめる♪たこ焼きもできるYGMC-FXT130はコチラ▼

YGMB-X120

YGMC-FXT130基本の機能は同じで、お値段オトクなYGMB-X120はコチラ▼

【知らないと損】YGMC-FXT13とYGMB-X120をオトクに購入する方法

より安く、山善のホットプレートのYGMC-FXT13YGMB-X120を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

※今回ご紹介した、YGMC-FXT13の口コミ評判をレビューしました。

煙がほとんど出ないので、焼肉が手軽に楽しめる、油跳ねが少ないからお掃除が簡単、と好評です♪

こちらもあわせてご参照くださいね^^

YGMC-FXT130の口コミ評判をレビュー!煙少ない!山善ホットプレート

YGMC-FXT130の口コミ評判をレビュー!煙少ない!山善ホットプレート
山善のホットプレートの、YGMC-FXT130の口コミ評判をレビューしました。煙がほとんど出ないので、家で焼肉が楽しめる、油跳ねが少なく、お掃除簡単、温度調節ができて料理が美味しく仕上がると好評です。機能や特長も解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました