ユウェルyuwellパルスオキシメーターYX301の口コミ評判を紹介!正確に測れる?

yuwell-oxymeter eyecatch パルスオキシメーター

パルスオキシメーターは、家庭で手軽に健康状態を把握できるものとして、現代には欠かせないですね。

でも、いろいろなメーカーからたくさんの商品が出ていて、どれを選んでいいか分からない方も多いのではないでしょうか?

今回は、その中でも評判の良いyuwellパルスオキシメータYX301をご紹介します。

安心の医療機器認証商品で、「安定した数値で信頼できる」、「簡単に使えて、画面表示が自動で変えられて使い勝手が良い」と好評です。

とはいえ、いざ買うとなると、ちゃんと測れるのか、使い方は難しくないのか等、気になる点が出てきますよね。

そこでこの記事では、yuwellパルスオキシメーターYX301を実際に使った方の口コミ評判や 、機能と特徴をご紹介していきます。

あなたがパルスオキシメーターを選ぶ際の、参考にしていただけたら嬉しいです(^_^)

「日本国内検品済」yuwell パルスオキシメーター 医療機器認証取得済 血中酸素濃度計 SPO2 心拍計 脈拍 酸素飽和度 医療用 家庭用 ワンタッチ操作 5秒測定 自動オフ機能付き OLEDディスプレイ表示 軽量 コンパクト 日本語取扱説明書付き

yuwellパルスオキシメーターYX301の悪い口コミ評判

では早速、yuwellパルスオキシメーターYX301の口コミをご紹介していきますね。

最初は、悪い口コミやデメリットに感じた点を、先にご紹介します。

まず、電池の入れる方向が分かりにくい、という口コミがありました。

●バネのある方は普通マイナス局ですが、1つの電池はバネのある方がプラス極になります。

yuwellパルスオキシメーターYX301は電池2本で稼働するタイプです。

通常は、バネの付いている方を電池のマイナス極と合わせるようになっていますが、yuwellパルスオキシメーターYX301の2本の電池のうち1本は、バネの付いている方をプラス極と合わせるようになっています。

最初はちょっと混乱するかも知れませんが、電池を2本入れて作動しなかったら、電池の方向を変えて試してみてくださいね。

また、センサーの位置が浅めなので、指を浅めに入れると良い、というアドバイスもありました。

●センサーが浅い位置についているので、奥まで指を入れると正しい数値が出ないことが多いです。

一般的にパルスオキシメーターの測定は、指を奥まで深く入れるようになっています。

ただyuwellパルスオキシメーターYX301のセンサーは少し浅いところにあるので、指の入れ具合は少し浅めで測定するとやりやすいです。

何度か試してみて、安定した数値の出るポジションを見つけていくと良いですね。

yuwellパルスオキシメーターYX301の良い口コミ評判

yuwellパルスオキシメーターYX301の良い口コミはたくさんあるので、項目ごとに厳選してご紹介していきますね。

正確に測れて安心

測定の精度に関してですが、数値が安定していて、医療機関で測るのと変わりないので信頼できる、という口コミが多かったです。

Good!

●今まで使っていたものより見やすく、使いやすいです。数値も今までのものと同じ値が出るので心配ありません。

●息を止めて、我慢できなくなるまで続けたら数値が88まで下がりました。
ちゃんと測れているんだなぁと思いました。

●数回使いましたが、毎回数値が安定していて安心です。

●反応が良くて、すぐに数値が出て便利です。

yuwellパルスオキシメーターYX301は、医療機器認証商品です。

メーカーや製造は中国ですが、日本の厚生労働省で認証を受けています。

認証番号(303AGBZX00030000)もきちんと発行されていて、検品も日本国内で1つひとつ検査を行っているので、安心して使うことができますよ。

パルスオキシメーターの値段は本当にピンキリで、中には2,3千円台の安価な商品もたくさんありますね。

お求めやすいお値段なのは確かなのですが、それらは医療機器認証商品ではありません

やはり、健康状態を把握するのに大切なパルスオキシメーターなので、きちんと認定を受けている商品の方が安心できますよね (^_^)

「日本国内検品済」yuwell パルスオキシメーター 医療機器認証取得済 血中酸素濃度計 SPO2 心拍計 脈拍 酸素飽和度 医療用 家庭用 ワンタッチ操作 5秒測定 自動オフ機能付き OLEDディスプレイ表示 軽量 コンパクト 日本語取扱説明書付き

簡単操作、画面自動切り替え

操作の面についても、簡単で、画面の切り替えも自動で使いやすいという声が多く見られました。

Good!

取り扱いやすくて、コンパクトなのでどこにも持ち運べます。

●縦横に表示されて分かりやすい。操作もカンタンです。

●指を離したら数秒で電源が切れるので、電池の消耗を気にしなくて良いのが便利です。

本体の向きを変えるだけで、表示の向きが変わるのが分かりやすい。ディスプレイも見やすいです。

yuwellパルスオキシメーターYX301の使い方は、とっても簡単です!

本体に指を入れて、電源ボタンを押す

たったこれだけで、脈拍と動脈血酸素飽和度 (SpO2)が測定できます。

測る指は人差し指がベストですが、薬指や中指でも大丈夫です。

(親指は、成人の場合は太くて正確な数値が測れない可能性があるので、避けたほうが良いです)

測定は5秒~10秒ほどです。動かずにじっとした状態を保ってください。

また、yuwellパルスオキシメーターYX301の画面はカラー表示で、表示向きも4方向に変えることができます

方向を変えるのはボタンを押す方式でなく、重力探知でパルスオキシメーターの向きを傾けるだけで、画面が切り替わります。

自分で測定している場合は自分側に、誰かに測定してもらっている場合は測定者側にすることで、数値が読み取りやすくなります。

そして、脈拍を波型で表示することもできるのが、分かりやすいし不整脈を見つけやすくて便利ですね。

電池残量もひと目で把握しやすくなっています。

測定が終わったら、約8秒後に自動で電源が切れます

電池を無駄に消費しない、便利な機能ですね!

電池・ストラップ付きですぐに使える

購入と同時に、電池とストラップがついてきて便利、という口コミもありました。

Good!

●電池も入っているので、届いてすぐに使えて助かりました。

yuwellパルスオキシメーターYX301のメーカーと製造は中国ですが、説明書はきちんとした日本語のものがついています。

商品と同時に、単4アルカリ電池2本とストラップもついてきます。

yuwellパルスオキシメーターYX301のサイズは66 x 35 x 30mm、重さは電池を含め54g程度と、小さくて軽い機器です。

落としたりぶつけたりしないように、測定の際にはストラップで首にかけると良いですよ。

ケースは付いていないので、こんなケースがあると持ち運びに便利ですね。


yuwellパルスオキシメーターXY301の特徴

口コミ評判では上がってこなかった、 yuwellパルスオキシメーターYX301の特徴もここでご紹介しますね。

6歳くらいから使用できる

yuwellパルスオキシメーターYX301は、6歳位のお子さんから使用できます。

ただ、口コミでは4歳、2歳の子どもでも測定できたという声もありました。

指の細いお子さんの場合は、親指で測定するとうまくいくことが多いです。

※ただメーカーが6歳以上からとしているので、それより小さな子どもの場合は正しく測定できるという保証はありません。

もっと小さな、2歳くらい~のお子さんを測定したい場合には、こちらのモデルがオススメです↓↓↓

メディパルエース パルスオキシメーターの口コミ評判は?正確に測れるか調査!
メディパルエースのパルスオキシメーターは、医療機関認証の安心品質で人気の商品です。「医療機関で測るのとほぼ同じ変わらない数値で信用できる」、「操作が簡単で画面が見やすい」、と高評価です。口コミ評判、機能や特徴をまとめました。

省エネ設計で長持ち

yuwellパルスオキシメーターYX301は省エネ設計になっているので、従来のパルスオキシメーターよりも使用時間が長くなっています。

パルスオキシメーターは単4電池2本で動くモデルが一般的ですが、ほとんどは使用時間が30時間です。

それに比べ、yuwellパルスオキシメーターYX301の使用時間は45時間と1.5倍!

頻繁に電池を交換する必要がなくて、良いですね(^_^)

お手入れ簡単

内部の光が出る部分が汚れていると、正しい数値が出ないことがあります。

定期的にお手入れして、正しく使用できるようにしましょう。

お手入れは、70%程度のアルコールで少し湿らせた布で拭き、その後乾いた布で拭いてください。

サッとお手入れができて、清潔を保てるので安心ですね!

パルスオキシメーターって何?

そもそも、パルスオキシメーターとは何かを簡単にご説明します。

パルスオキシメーターで測れるのは、

●脈拍
●血中酸素飽和濃度
(SpO2)

基本はこの2つです。

このうち、血中酸素飽和濃度の数値では、動脈を流れる血が肺から酸素をしっかり取り込めているかを知ることができます。

肺から取り込む酸素が減るということは、肺の機能が弱まっているということです。

そうなると呼吸状態が悪くなり、全身が重症化する恐れがあります。

今の時世では、家庭でも早期に呼吸状態の悪化を見落とさないようにするのが大切です。

ぜひパルスオキシメーターを家庭にも取り入れて、日々の健康管理に役立ててくださいね。

ただ、パルスオキシメーターの数値が良くても、体調が悪い時は医療機関で診てもらうことをおすすめします!

酸素飽和度の正常値は?

健康な方の酸素飽和度(SpO2)の標準値は、96~99%と言われています。

ただ、この数値は、体温と同じく人によって正常値が異なります。

また、日によっても数値が違いますので、できれば毎日同じ条件で測定して、自分の標準値を把握すると良いでしょう。

酸素飽和度の正しい計測方法は?

以下の条件に当てはまる場合、酸素飽和度が正常に測定できないことがあるのでお気をつけくださいね。

●指先が冷えている

●じっとせず動いている


パルスオキシメーターに太陽光など、強い光が当たっている

●マニキュアや付け爪をしている


爪が伸びている

指が汚れている

指がむくんでいる

●挿入部に指がきちんと入っていない

●血圧測定中で、腕が圧迫されている

最後に、yuwellパルスオキシメーターYX301のスペックをまとめたのでご参照ください。

価格7,800円
測定範囲%SpO2:70%~100%
脈拍:25~250BPM
測定精度%SpO2:±2%
脈拍:±1BPM or ±1% (大きい方)
サイズ約66 x 35 x 30mm
使用電源単4形アルカリ乾電池1.5V×2本
電池寿命目安連続45時間使用
本体質量約54g (電池を含む)
オートパワーオフ約8秒
保証期間1年間
医療機器認証番号303AGBZX00030000
カラーシルバー
※価格は2021年8月の時点です。

yuwellパルスオキシメーターYX301の口コミ評判まとめ

今回は、医療機器認証付きで評判の良いパルスオキシメーターとして、yuwellパルスオキシメーターYX301の口コミ評判、機能や特徴をご紹介させていただきました。

電池の入れ方に戸惑う、センサーの位置が浅め、といった口コミが一部見られましたが、「精度が高くて信用できる」、「使い方が簡単で画面も見やすい」、「画面の方向が自動で変わるので使い勝手が良い」と高評価が寄せられていました。

パルスオキシメーターを使えば、酸素飽和度や脈拍が家庭でも手軽に測れます。

ぜひご家庭でも取り入れて、日々の健康管理に役立ててくださいね。

今回の記事が、あなたのパルスオキシメーター選びの参考になれば嬉しいです(*ˊᗜˋ*)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

「日本国内検品済」yuwell パルスオキシメーター 医療機器認証取得済 血中酸素濃度計 SPO2 心拍計 脈拍 酸素飽和度 医療用 家庭用 ワンタッチ操作 5秒測定 自動オフ機能付き OLEDディスプレイ表示 軽量 コンパクト 日本語取扱説明書付き

※パルスオキシメーターをお探しのあなたに、 医療機器認証を受けた安心のパルスオキシメーターで、1万円以内で買えるものを7つ厳選しました!

こちらもあわせてご参照くださいね★

パルスオキシメーター医療機器認証で1万円以内のおすすめは?人気7選はこちら!
パルスオキシメーターは、色々なものがありますが、どれを選んで良いのか迷いますね。健康状態を把握するものだから、信頼できてかつお求めやすい値段が良い。今回の記事では、パルスオキシメーターで医療機器認証品で1万円以内のおすすめ7選を紹介します。



\楽天カードはお持ちですか?/

今なら、新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーン中です!

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えます。

そして、楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました