MC-SB85KとMC-SB65Jの違いを比較したら6つあった!パナソニックパワーコードレス

生活家電

パナソニックの、サイクロン式コードレススティック型掃除機「パワーコードレス」シリーズの、MC-SB85KMC-SB65Jの違いを比較しました。

どちらも2021年10月の発売ですが、MC-SB85Kの方が上位モデルになります。

調べた結果、MC-SB85KMC-SB65Jの違いは6点でした。

①価格帯
②ブラシの種類
③掃除の機能
④付属品
⑤重さ
⑥サイズとカラー

その中でも、上位モデルのMC-SB85Kは「からまないブラシ」を搭載!

ブラシに髪の毛やペットの毛がブラシに絡みにくくなり、お手入れの手間がぐっと減ったのは嬉しいポイントです♪

他にも、MC-SB85Kはマイナスイオンで床の菌をはがし、フローリングをツルツルに掃除するという便利な機能も。

本文では、 パナソニックのサイクロン式コードレススティック型掃除機MC-SB85KMC-SB65Jの違いや機能を詳しく解説しています。

コードレススティック型掃除機の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです(^_^)

MC-SB85K (上位)>

からまないブラシ搭載で、お手入れラクラク♪

カラーはホワイトとグレーの2色です。

MC-SB65J

こちらは1色、グレージュです。

MC-SB85KとMC-SB65J パナソニックパワーコードレスの違いを比較

それでは早速、パナソニックのサイクロン式コードレススティック型掃除機MC-SB85KMC-SB65Jの違いをご紹介します。

どちらも人気の「 パワーコードレス 」シリーズで、MC-SB85Kの方が上位モデルになります。

調べた結果、違いは6点ありました。

①価格帯の違いMC-SB65Jの方が安い

MC-SB85Kはからまないブラシ搭載


MC-SB85Kはフローリングの菌を除去できる

④MC-SB85Kの方が付属品が充実

⑤重さ:MC-SB65Jの方が軽い

⑥サイズやカラーの違い

※尚、2つのモデルのデザインは同じです。

それでは、違いを1つずつ見ていきましょう。

①価格帯の違い:MC-SB65Jの方が安い

まず、一番気になるのが価格の違いですよね。

2つのモデルでの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べ、表にまとめました。

楽天市場AmazonYahoo!ショッピング
MC-SB85K (上位)69,800円70,000円64,770円
MC-SB65J63,319円60,260円

ただ、こちらの表の価格は2021年10月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

MC-SB85K (上位)>

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

MC-SB65J

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

MC-SB85Kの方が上位モデルなので、MC-SB65Jよりも4千~6千円ほど価格がアップします。

凄く大きな違いではありませんが、逆にMC-SB85Kがなぜこれだけ価格が上がるのか気になりますね。

そのあたりの違いや、こちらの掃除機の機能や特長をこれから詳しく解説していきます。

ぜひご参考にしてくださいね。

②MC-SB85Kはからまないブラシ搭載

上位モデルのMC-SB85Kは、「からまないブラシ」を搭載!

MC-SB85K 絡まないブラシ
引用:パナソニック商品ページ

「からまないブラシ」とは、髪の毛やペットの毛などがからみにくい、特殊な形のブラシです。

左右で対になっている円すいの形のブラシで、毛の密度が高く、吸い込んだ髪の毛などがブラシの根本に入り込まないようになっています。

中央に向かってゴミを集めて吸い上げ、髪の毛やペットの毛が99%以上ブラシにからまないようになっています!

ブラシのお手入れの手間が省けて、ラクラクですね♪

「からまないブラシ」は、パナソニックの紙パック式掃除機などに既に搭載されていますが、「本当に絡まない!」と好評です♪

※「からまないブラシ」搭載の紙パック式掃除機については、こちらの記事で詳しく解説しています。

MC-JP840Kの口コミ評判を調査!パナソニック紙パック掃除機
パナソニックの紙パック式掃除機「Jコンセプト」の、MC-JP840Kの口コミ評判を調べました。軽くてコンパクトで掃除の負担が激減、その割には吸引力もパワフル、またブラシに毛が絡まない仕様でお手入れもラクと評判です。機能も詳しく解説しています

また、吸い込み口のローラーも毛がからみにくい仕様になっています。

MC-SB85K 絡まないローラー
引用:パナソニック商品ページ

表面がなめらかな仕上がりで毛がからみにくいので、この部分のお手入れもぐっとラクに♪

さらに、ブラシは抗菌加工なので、清潔も保てますよ。

③MC-SB85Kはフローリングの菌を除去できる

上位モデルのMC-SB85Kは、 イオンの働きでフローリングの菌も除去しながらお掃除します。

MC-SB85K フローリングの菌を除去
引用:パナソニック商品ページ

マイナスイオンが静電気の発生を抑え、床の菌まで引きはがします。

まるで拭き掃除をした後のように、フローリングがツルツルになりますよ。

④MC-SB85Kの方が付属品が充実

本体についてくる付属品にも違いがあります。

付属品MC-SB85K
(上位モデル)
MC-SB65J
ふとん清潔ノズル
ブラシ付きすき間ノズル
ペタすき間ノズルX

ということで、MC-SB85Kには「ペタすき間ノズル」もついてきます。

MC-SB85K ペタすき間ノズル
引用:パナソニック商品ページ

ペタすき間ノズルとは高さが低く、スリムで先に細かいブラシがついているノズルです。

ソファの下や家具のすき間など、掃除の手が行き届きにくい場所に入り込んで、すみずみまでキレイにしますよ。

ただ、こちらは単品で売っているので、必要と感じれば後から買い足すこともできます。

ちなみに「ふとん清潔ノズル」は、毛ブラシとローラーで、ふとんの繊維にからんだダニをたたいてかき出します

ふとんやソファなどの大きな布製品をキレイにお掃除できます。

MC-SB85K ふとん清潔ノズル
引用:パナソニック商品ページ

「ブラシ付きすき間ノズル」は、スリムな形でブラシとすき間ノズルを切り替えることができます

MC-SB85K ブラシ用すき間ノズル
引用:パナソニック商品ページ

狭いすき間や高い場所、サッシのすき間や、棚の上など、色々な場所で活躍してくれますよ。

⑤重さ:MC-SB65Jの方が軽い

身体の負担なく快適にお掃除をするには、掃除機の重量も重要なポイントですよね。

こちらについては、MC-SB65Jの方が軽いです。

MC-SB85K:2.0kg

MC-SB65J:1.8kg

※どちらもスティック時の重さです。

MC-SB65Jの方が200g軽いですね。

200gは小さな差に見えますが、何分も使い続けると、その程度の差でもけっこう疲労度が違います。

ただ、どちらのモデルも2kg以内で、例えばダイソンのサイクロン式コードレススティック型掃除機(2.58kg)に比べると、ずっと軽くて扱いやすくなっています。

⑥サイズやカラーの違い

最後に、サイズやカラーと言った見た目の違いをご紹介します。

MC-SB85K (上位モデル)

スティック時のサイズ:幅253×奥行き193×高さ1130 (mm)

カラー:-W ホワイト、-H グレー

MC-SB65J

スティック時のサイズ:幅220×奥行き193×高さ1124 (mm)

カラー:-HC グレージュ

MC-SB85Kの方が、からまないブラシが搭載されている分、横幅は少し広めになっていますね。

また、高さもMC-SB85Kの方がわずかに高いです。

とは言え、どちらのモデルもコンパクトで使いやすいサイズとなっています。

カラーは、グレー系は2つのモデルで共通の色ですが、ホワイトはMC-SB85Kのみのカラーになります。

どの色もシンプルで落ち着きがあり、飽きがこなくてどんなインテイアにも馴染みそうですね。

MC-SB85KとMC-SB65Jはどっちがオススメ?

MC-SB85KMC-SB65Jの違いはよく分かったけど、結局どっちがオススメ?

MC-SB85K (上位モデル) がオススメな方

●ブラシの手入れの手間がないモデルが良い

●フローリングをツルツルにしてくれる機能が魅力的

●カラーはホワイトが良い

MC-SB65Jがオススメな方

●ブラシの手入れに手間を感じない

●少しでも軽い掃除機が良い

●高機能なスペックの高いサイクロン式コードレススティック型掃除機は欲しいけど、予算は可能な限り抑えたい

MC-SB85KとMC-SB65J パナソニックパワーコードレスの機能や特長

これまで、2つのモデルの違いを説明してきたので、ここからは共通の機能や特長をご紹介しますね。

MC-SB85KMC-SB65Jも、サイクロン式の掃除機です。

サイクロン式掃除機とは、吸い込んだ空気とゴミを回転させてダストカップに集め、ゴミがたまったらその都度捨てるタイプの掃除機です。

遠心力を利用してゴミと空気を分離し、空気はフィルターを通して排気されます。

紙パック式と違って紙パックを買い足さなくていいので、その分のコストを抑えることができますね。

また、どちらもコードレスのスティックタイプなので、コードが絡むわずらわしさや、コードの届く範囲を気にすることなく、家中どこでも気軽にお掃除できます。

軽いボディとパワフル吸引で、ラクにキレイに

MC-SB85KMC-SB65Jの魅力の一つは、軽量ながら最大150Wの強力な吸引パワーです。

MC-SB85K ハイパワーモーター

力強い吸引力と軽いボディで、ラクにしっかりお掃除できます。

また、人が歩くときに腕を振るのと近い動きで操作できるようにレイアウトされていて、自然な動きで使えるようになっています。

グリップ部分の形も、より操作がしやすいように工夫されています。

MC-SB85K 握りやすいグリップ
引用:パナソニック商品ページ

グリップ部分が幅広くなっていて、スイッチを操作する時には前、掃除中は後ろと、用途に応じて握る位置が変えられます。

フル充電で連続で掃除ができる長さは、

●HIGH:約6分

●AUTO:約16~28分


●LONG:約35分

※LONGで付属ノズル使用時は約85分

どのくらいゴミがあるかにもよりますが、AUTOモードなら最長約28分、LONGモードなら約35分ほど連続で使えます。

これだけの時間があれば、かなり広い範囲をお掃除できますね!

ちなみにAUTOモードは、ゴミの量によって吸い込むパワーを自動で調整するモードです。

ゴミが多い場所では強く吸い込むので、その分電池の消費は早くなります。

LONGモードはゴミの量に関わらず、一定のパワーで運転するモードです。

ずっと同じパワーで運転するので、その分AUTOよりも長く運転ができます。

クリーンセンサーで見えないゴミも逃さない

どちらのモデルも、「クリーンセンサー」を搭載。

MC-SB85K クリーンセンサー
引用:パナソニック商品ページ

クリーンセンサーとは、目に見えない超微細なハウスダストまで検知するという優れた機能です。

ゴミを検知するとランプが赤く光り、キレイになるとランプが消えるので、キレイになったのがひと目で分かります。

ハウスダストにはアレル物質が含まれています。

目に見えないハウスダストまで徹底的にキレイにして、快適に過ごしましょう♪

MC-SB85K (上位)>

MC-SB65J

壁際の隅までお掃除できるパワーノズル

広い場所だけでなく、壁際の隅のまでキレイにする「壁ぎわ集じん」機能のある、パワーノズルが使われています。

MC-SB85K 壁際集じん
引用:パナソニック商品ページ

ノズルの前方が薄くなっていて、ブラシが壁ぎわまで届くので隅々までキレイにできます。

フィルターレスサイクロンでお手入れ簡単

MC-SB85KMC-SB65Jも、空気とゴミを分離する部分に従来使われていたフィルターを排除。

これまで手間だった、フィルターのお手入れの必要がなくなりました \(*ˊᗜˋ*)/ 

MC-SB85K フィルターレスサイクロン
引用:パナソニック商品ページ

また、下の部分は髪の毛がからまりにくい構造に。

「からまないブラシ」と相まって、髪やペットの毛が多い場所をお掃除しても、掃除機のお手入れの手間は最小限になっています!

また、空気とゴミを分離する部分には、目詰まりを抑える工夫も。

目詰まりしないことで、吸引力を一定に保つので、パワフルに長時間お掃除が可能です。

ハンディクリーナーとしても使える

どちらのモデルも、延長管をボタン1つで外せばハンディクリーナーとしても使えます。

MC-SB85K ハンディクリーナー
引用:パナソニック商品ページ

ソファ、ベッド、机の上、車の中など。

普通の掃除機では掃除しにくい部分も、ハンディクリーナーなら簡単にお掃除できて便利ですね。

ワンタッチで簡単ゴミすて

ダストカップにたまったゴミは、ワンタッチで簡単に捨てられます

MC-SB85K ワンタッチゴミ捨て
引用:パナソニック商品ページ

ダストカップの中に手を入れることなく、ワンタッチでフタを開けて捨てるだけなので、ラクラクです。

ホコリの飛び散りが気になる方は、掃除機ごとゴミ袋の中に入れた状態で捨てると良いですよ。

また、ダストカップは簡単に取り外しができ、まるごと水洗いができます。

石膏ボードの壁には「ちょいがけフック」と取り付けると、そこに本体を立てて収納できます。

MC-SB85K ちょいがけフック
引用:パナソニック商品ページ

※石膏ボードの壁のみです。

他にも、壁にピタッとくっついて本体を立て掛けられる「壁ピタゴム」で、本体を立てたまま充電することもできます。

※床や壁の材質・状態によっては滑りやすく、立てかけられない場合があります。

MC-SB85K (上位)>

MC-SB65J

最後に、MC-SB85KMC-SB65Jのスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

MC-SB85K (上位) MC-SB65J
集じん方式サイクロン式 サイクロン式
電源方式コードレス式 コードレス式
集じん容積0.17L 0.17L
使用時間の目安HIGH:約6分
AUTO:約16~約28分
LONG:約35分/約85分
HIGH:約6分
AUTO:約16~約28分
LONG:約35分/約85分
充電時間約3時間 約3時間
運転音69~約63dB69~約63dB
からまないブラシX
フローリングの菌除去 X
クリーンセンサー
壁際集じん
本体寸法
(幅×奥行×高さ)
スティック: 253×193×1130mm
本体:87×193×396mm
スティック:220×193×1124mm
本体:87×193×396mm
本体質量スティック:2.0kg
本体:1.3kg
スティック:1.8kg
本体:1.3kg
付属品・ふとん清潔ノズル
・ブラシ付きすき間ノズル
・ペタすき間ノズル
・ふとん清潔ノズル
・ブラシ付きすき間ノズル
カラー・ホワイト
・グレー
・グレージュ

MC-SB85KとMC-SB65J パナソニックパワーコードレスの違いを比較 まとめ

今回は、パナソニックの、サイクロン式コードレススティック型掃除機「パワーコードレス」シリーズの、MC-SB85KMC-SB65Jの違いを比較しました。

上位モデルのMC-SB85Kは「からまないブラシ」を搭載、髪やペットの毛がブラシに絡みにくく、ブラシのお手入れの手間がぐんと減ったのは嬉しい点ですね。

また、マイナスイオンの力でフローリングの菌をキレイに除去できるのもポイント高いです。

とは言え、MC-SB65Jの方もどちらも軽量ながらパワフルにお掃除できますし、クリーンセンサーで目に見えないゴミまでキレイにします。

お値段にも違いがあるので、この記事でご紹介した内容を踏まえ、よくご検討の上、納得の行くお買い物をしてくださいね。

今回の記事が、あなたの掃除機選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

MC-SB85K (上位)>

MC-SB65J

MC-SB85KとMC-SB65Jをオトクに購入する方法

より安く、 パナソニックのコードレススティック型掃除機、MC-SB85KMC-SB65Jを購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

※パナソニックの「パワーコードレス」シリーズの更に軽量モデル、MC-SB52K(2021年)とMC-SB51J(2020年)の違いを比較しました。

2021年モデルのMC-SB52Kもからまないブラシ搭載!

軽々ラクにお掃除できて、お手入れも簡単です。

こちらも合わせてご参照くださいね★

MC-SB52KとMC-SB51Jの4つの違いが判明!比較結果を暴露!パナソニックパワーコードレス

MC-SB52KとMC-SB51Jの4つの違いが判明!比較結果を暴露!パナソニックパワーコードレス
パナソニックのサイクロン式コードレススティック型掃除機「パワーコードレス」の、MC-SB52KとMC-SB51Jの違いを比較しました。違いは4点、MC-SB52Kのブラシの構造と価格やサイズ、カラーなどです。機能や特長も詳しく解説しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました