KC-P50とKC-N50の違いは1つでオススメどっち?シャープ加湿空気清浄機比較

sharp-kcp50-kcn50 生活家電

シャープで人気の加湿空気清浄機、KC-P50とKC-N50の違いを比較しました。

KC-P50KC-N50は、同じ機種の販売年違いです。

(KC-P50/2021年12月、KC-N50/2020年9月)

比較した結果、KC-P50KC-N50の機能やスペックに差はなく、違いは価格帯のみです。

※機能やスペック、デザインやカラーは全く同じです。

このことから考えると、 KC-P50がオススメな方は、

新しいモデルを取り入れたい

3つのフィルターでしっかり空気清浄!加湿も清潔安心なKC-P50はコチラ▼

加湿空気清浄機 プラズマクラスター7000搭載エントリーモデル ホワイト系 SHARP (シャープ) KC-P50-W★

KC-N50がオススメな方は、

新しいモデルへのこだわりはないから、予算を少しでもおさえたい

KC-P50と機能は同じで、お値段オトクなKC-N50はコチラ▼

KC-N50-W シャープ 空気清浄機【加湿機能付】(空清23畳まで/加湿:木造8.5畳、プレハブ14畳まで  ホワイト系) SHARP 「プラズマクラスター7000」搭載空気清浄機 [KCN50W]

と言えます!

KC-P50KC-N50は、価格以外の違いはありません。

価格差が2万円ほどあるので、新しいモデルへのこだわりがないなら、型落ちでオトクに買えるKC-N50 の方がオススメです。

ただ、KC-N50は人気モデルで、加湿空気清浄機の需要が高くなる冬や花粉の季節に、品切れで値上がりすることもあります。

必要だと思ったときには品切れや値上がり!なんてことがないように、欲しいと思ったタイミングでゲットすると良いですね (^_^)

本文では、 KC-P50KC-N50の機能や特長も詳しく解説しています。

加湿空気清浄機の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです(^_^)

KC-P50とKC-N50 シャープ加湿空気清浄機の違いを比較

それでは早速、シャープの加湿空気清浄機の、KC-P50KC-N50の違いをご紹介します。

機能やスペックに差はなく、違いは価格帯のみです。

価格帯の違いについて、事項で詳しく解説しますね。

価格帯:KC-N50の方が安い

KC-P50KC-N50の、大手ECサイトでの最安値の価格を調べて、表にまとめました。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
KC-P50 (2021) 38,490円40,800円
KC-N50 (2020)20,072円19,900円

ただ、こちらの表の価格は2022年12月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

KC-P50 (2021年)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

KC-N50 (2020年)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

2021年モデルのKC-P50の方が、2万円ほど価格がアップしますね。

KC-P50KC-N50の機能やスペックは同じです。

なので、特に新しいモデルにこだわらなければ、 KC-N50の方がオトクに購入できますよ。

ただ、KC-N50は、需要が高くなる冬や花粉の季節には、品切れたり値上がりする能性があります。

今スグ買わなくてもいいや~と思っていたら、いつのまにか値上がりしていたり、品切れで入荷待ち(T⌓T)なんていうことになるかも知れません!

なので、欲しい!と思ったタイミングでゲットするのが一番ですね (^_^)

KC-P50 (2021年モデル)◆

3つのフィルターでしっかり空気清浄!加湿も清潔安心なKC-P50はコチラ▼

加湿空気清浄機 プラズマクラスター7000搭載エントリーモデル ホワイト系 SHARP (シャープ) KC-P50-W★

KC-N50 (2020年モデル)◆

KC-P50と機能は同じで、お値段オトクなKC-N50はコチラ▼

KC-N50-W シャープ 空気清浄機【加湿機能付】(空清23畳まで/加湿:木造8.5畳、プレハブ14畳まで  ホワイト系) SHARP 「プラズマクラスター7000」搭載空気清浄機 [KCN50W]

KC-P50とKC-N50 シャープ加湿空気清浄機の機能や特長

ここからは、KC-P50KC-N50の機能や特長をご紹介しますね。

適している部屋の広さは、

機能適用面積
プラズマクラスター効果約13畳(約21m²)
空気清浄~23畳 (38m²)
加湿空気清浄~15畳 (25m²)
加湿・プレハブ洋室:~14畳 (23m²)
・木造和室:~8.5畳 (14m²)

かなり広めのリビングでも、しっかり空気の浄化や加湿ができます!

個室や寝室で使っても良いですが、広めのお部屋に適しているので、やはりリビングや玄関の吹き抜けに置くのが良いですね。

おうちの中心のリビングの空気が快適だと、自然に家族が集まって団らんの時間も生まれますね (^_^)

玄関に置いて空気を整えれば、快適な空気にのおうちに帰るのが楽しみになること間違いなし♪

玄関を明けた瞬間の空気がキレイだと、来客にも好印象を持ってもらえますよ。

8畳の部屋の空気を浄化するのに必要な時間は、

空気清浄:12分
●加湿空気清浄:17分

つまり、8畳程度の空間なら、上記の時間があれば部屋全体の空気がいったんは機械を通過して、浄化されるということです。

プラズマクラスター7000で空気を清潔に

KC-P50KC-N50も、「プラズマクラスター7000」機能を搭載した加湿空気清浄機です。

そもそもプラズマクラスターとは何か?を簡単に説明すると、

自然界の空気の中には、プラスとマイナスのイオンがありますよね。

これをシャープは独自の技術で、空気中の水と酸素に電圧をかけることで、水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを発生させることができます。

このプラスとマイナスのイオンそれぞれの周りに、水分子が集まって安定した状態になるのが、プラズマクラスターです。

「プラズマクラスター7000」には、1cm³あたり7000個のイオンが含まれています。

これは、空気清浄や消臭に十分な効果を発揮するレベルです!

加湿空気清浄機でのプラズマクラスターには、

  • 空気の汚れを浄化
  • ニオイの元を消臭分解
  • 静電気を抑える除電効果

こんな良い効果があります。

空気中から捕集できるものには、

浮遊菌・浮遊ウィルス・ダニの死骸・ダニのフン・浮遊カビ菌・花粉(樹木/草花)・チリホコリ・ペットの毛やフケ・タバコの煙・ダニ粉じん・ディーゼル粉じん・料理の煙・黄砂

これらを空気中から集めて、フィルターで浄化します。

また、脱臭できるニオイのもとは、

タバコ臭・ペット臭・料理臭・生ゴミ臭・トイレ臭・大衆・カビ臭・アンモニア臭・VOC (トルエン、ベンゼンなどの揮発物)

これらのニオイのもとをキャッチして浄化し、キレイで快適な空気に変えて送り出します。

高い空気清浄機能の秘密は、3つのフィルター

  • ホコリブロックプレフィルター:内部に入るホコリをしっかりガード。集じん性能が落ちるのを防ぎます。
  • ダブル脱臭フィルター:ニオイ取り効果の高い活性炭を使用。吸着剤のはたらきもあり、汗などのこもりやすいニオイもしっかりキャッチします。
  • 静電HEPAフィルター:10,000個の微小な粒でも、3個しか通さないほどの高性能フィルター。花粉やPM2.5をはじめとした汚染物質に効果を発揮します。

このうち、ホコリブロックプレフィルターは交換不要。

ダブル脱臭フィルターと静電HEPAフィルターは、10年間交換不要でランニングコストがおさえられるのも嬉しいですね♪

特に、花粉などのアレル物質には高い効果を発揮。

英国のアレルギー協会から認定されているほどです!

引用:シャープ商品ページ

外ではクシャミ連発、目かゆい~ (T⌓T)の花粉の季節でも、家の中では快適な空気で過ごせると思うと嬉しいですね。

KC-P50 (2021年モデル)◆

3つのフィルターでしっかり空気清浄!加湿も清潔安心なKC-P50はコチラ▼

加湿空気清浄機 プラズマクラスター7000搭載エントリーモデル ホワイト系 SHARP (シャープ) KC-P50-W★

KC-N50 (2020年モデル)◆

KC-P50と機能は同じで、お値段オトクなKC-N50はコチラ▼

KC-N50-W シャープ 空気清浄機【加湿機能付】(空清23畳まで/加湿:木造8.5畳、プレハブ14畳まで  ホワイト系) SHARP 「プラズマクラスター7000」搭載空気清浄機 [KCN50W]

素早くキレイに浄化するスピード循環気流

そもそも空気清浄機は、掃除機と同じメカニズムで部屋の空気を吸い込んで、フィルターを通じて浄化し、キレイな空気を送り出すという機械です。

KC-P50KC-N50 も、お部屋全体に気流が素早く行き渡らせる「スピード循環気流」機能を搭載。

お部屋の奥のホコリもしっかりキャッチして、背面全体のワイドな吸込口でバッチリ吸引します。

プラズマクラスターイオンには除電効果もあるので、空気中の静電気も除去

突然バチッときたり、髪の毛をもわーんとさせる、イヤ~な静電気をおさえられます!

また、花粉や微小な粒子が壁などへ付くのも防ぐので、お部屋全体を快適空間へと導きます!

パワフル吸じん運転で花粉対策

花粉やPM2.5が気になる時に特に便利な運転モードが、「パワフル吸じん運転」。

合計60分で集中的に空気をキレイにするモードです。

最初の10分間は強力に運転し、プラズマクラスターを集中的に放出。

スピード循環気流を利用してガーッと一気に吸じんし、空気中の花粉やPM2.5などを浄化します。

その後、50分間は強めの風量で運転、さらに空気をキレイに整えます。

特に花粉の時期には、大活躍間違いなしの運転モードです!


外に出るのがツラくても、家の中では快適な空気で、おうち時間がますます充実します♪

音も静か

運転音も静かで、生活の邪魔になりません!

各モードでの運転音はこちらです。

運転音(dB)静音
空気清浄の場合 523820
加湿空気清浄の場合 423520

これを他の音で例えると、

●50dB:普通の会話

●40dB:図書館、ささやき声、鼻息、小雨の音 

●30dB:かすかな声、洋服を着る音、夜の住宅

●20dB:寝息、やっと音として聴こえる程度、雪の降る音 

空気清浄の場合の強レベルだと、静かな家ではうるさく感じる可能性があります。

ただ、強レベルで長時間運転し続けることはほとんどないので、通常の運転では音が気になることはないでしょう。

静音モードはほとんど音が聞こえないくらい静かなので、寝ている間も音を気にせずに使えますよ♪

寝ている間に口が開いてしまって、起きたら喉が痛いとお悩みの方は、寝ている間も加湿すると改善できますよ!

しっかり加湿でも電気代オトク

KC-P50KC-N50の加湿方法は、気化式です。

気化式加湿とは、水をフィルターに透過させて、そこにファンの風を当てて水を気化させることで加湿するやり方です。

熱い蒸気が出ないので、お子さまやペットのいるご家庭でも安心して加湿ができますよ (^_^)

そして、気化式加湿のメリットは、電気代がお安いこと!

各運転モードでの、1時間あたりの電気代はこちらです。

運転モード静音
電気代
(1時間あたり)
約0.54円約0.30円約0.10円

つまり、強モードで24時間フルで使っても、1日あたりの電気代はたった13円!

1ヶ月毎日使っても、389円です♪

加湿量も、500mL/1時間のたっぷり加湿。

乾燥の季節に、電気代を気にせずにガンガン加湿できるのは嬉しいですね \(*ˊᗜˋ*)/

加湿機と言うと、水の清潔度が気になると思いますが、KC-P50KC-N50抗菌・防カビの加湿フィルターを搭載

また、加湿機能を使わない時は、フィルターが水につからない位置に留まるので、カビの繁殖をおさえて清潔な水で加湿できます!

加湿フィルター
引用:シャープ商品ページ

更に水を清潔に保つのに便利なのが、別売りのAg⁺イオンカートリッジ

銀イオンのチカラで、タンクやトレーのぬめりや、ニオイの原因となる菌の繁殖を抑制。

1年に1回程度の交換で清潔が保てるので、取り入れてみてはいかがでしょうか?▼

お手入れカンタン

お手入れも、とってもカンタンです!

外側のプレフィルターについた大きなホコリは、パネルをつけたままで掃除機で吸い取るだけ。

別売りのプレフィルターを後ろパネルに貼れば、ペットの毛やタバコのヤニなどの汚れを吸着するので、内蔵フィルターが汚れにくくなります。

汚れたら簡単に交換できるので便利ですよ♪

交換の目安は約1ヶ月です。

ペットの毛やタバコのヤニ汚れをブロック!便利なプレフィルターはコチラ▼


最後に、KC-P50KC-N50のスペックを1つにまとめたので、参考にしてくださいね。

KC-P50KC-N50
浄化方式プラズマクラスター7000
空中浄化&フィルター浄化
加湿方式気化式
加湿量最大 500mL/h
給水トレー容量約2.5L
待機時消費電力(W)約0.3
外形寸法(mm)幅399×奥行230×高さ613
質量(kg)約7.5
電源コード長さ(m)約1.8
センサーニオイ/ 湿度/温度
モニター・3段階湿度モニター
・きれいモニター

KC-P50とKC-N50 シャープ加湿空気清浄機の違いを比較 まとめ

今回は、シャープの加湿空気清浄機の、KC-P50KC-N50の違いを比較すると共に、機能や特長もご紹介させていただきました。

KC-P50KC-N50の機能やスペックに違いはなく、価格の違いのみです。

KC-N50の方がお値段はオトクなので、新しいモデルへのこだわりがなければ、 KC-N50の方をオススメします。

購入にあたり、KC-N50は季節によって値上がりしたり、品切れになったりする可能性もあります。

本当に必要な時に品切れ!なんてことがないように、欲しいと思ったタイミングで購入すると良いですよ♪

今回の記事が、あなたの加湿空気清浄機選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

KC-P50 (2021年モデル)◆

3つのフィルターでしっかり空気清浄!加湿も清潔安心なKC-P50はコチラ▼

加湿空気清浄機 プラズマクラスター7000搭載エントリーモデル ホワイト系 SHARP (シャープ) KC-P50-W★

KC-N50 (2020年モデル)◆

KC-P50と機能は同じで、お値段オトクなKC-N50はコチラ▼

KC-N50-W シャープ 空気清浄機【加湿機能付】(空清23畳まで/加湿:木造8.5畳、プレハブ14畳まで  ホワイト系) SHARP 「プラズマクラスター7000」搭載空気清浄機 [KCN50W]

【知らないと損】シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機をオトクにお試しする方法

  • シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機が気になるけれど、買ったのに合わなかったら困るなぁ…
  • 買う前に、使用感を確かめて失敗しない買い物がしたいなぁ…
  • 買うのは高いから躊躇しちゃうなぁ…
  • 単身赴任で期限付きの生活だから、わざわざ新しい家電を買うのもなぁ…

そんな方におすすめなのが、家電のレンタルサービスです!

家電レンタルのサブスクサービス「CLAS(クラス)」なら、家電製品が必要なときに必要なだけ借りることができて、便利です!

スマホやパソコンから気軽に注文できて、交換や返却の際も、搬出は専門業者に全ておまかせ♪

いつでも返却や交換OKで、手軽に気になる商品を試すことができますよ^^

ぜひこちらをチェックしてくださいね▼▼

家具・家電レンタル「CLAS」


※シャープのプラズマクラスター加湿器の人気モデル、HV-P55とHV-L55の違いを比較しました。

プラズマクラスターで清潔にしっかり加湿、お手入れもカンタンです!

こちらもあわせてご参照くださいね★

HV-P55とHV-L55シャープ プラズマクラスター加湿器の違いを比較!機能も紹介

HV-P55とHV-L55シャープ プラズマクラスター加湿器の違いを比較!機能も紹介
シャープのプラズマクラスター加湿器HV-P55とHV-L55を比較しました。HV-P55は2021年、HV-L55は2020年のモデルです。新モデルはパネルに抗菌加工が付きました。これらの加湿器の機能や特徴も、詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました