KI-PS50とKI-NS50の違いは1つだけ!シャープ加湿空気清浄機比較

生活家電

シャープで人気の加湿空気清浄機、KI-PS50KI-NS50の違いを比較しました。

結論から言うと、KI-PS50KI-NS50の機能やスペックに差はなく、違いは価格帯のみです。

※機能やスペック、デザインやカラーは全く同じです。

このことから考えると、 KI-PS50がオススメな方は、

家電は最新モデルを取り入れたい方

KI-NS50がオススメな方は、

最新モデルへのこだわりはないから、予算を少しでもおさえたい方

と言えます!

KI-PS50KI-NS50は、どちらもプラズマクラスター25000の機能を搭載した、加湿空気清浄機です。

同じモデルの発売年違いで、それぞれの発売時期は、

KI-PS502021年12月
KI-NS50:2020年12月

です。

KI-PS50KI-NS50は、価格以外の違いはありません。

なので、新しいモデルへのこだわりがないなら、型落ちでオトクに買えるKI-NS50の方がオススメです。

ただ、KI-NS50は人気の高いモデルで、加湿空気清浄機の需要が高くなる冬や花粉の季節に、価格が変動する傾向にあります。

こまめに価格をチェックして、いつもより安くなっているタイミングでサクっと購入すると、オトクな買い物ができますよ (^_^)

本文では、 シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機の、 KI-PS50KI-NS50の機能や特長も詳しく解説しています。

加湿空気清浄機の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです(^_^)

KI-PS50とKI-NS50 シャープ加湿空気清浄機の違いを比較

それでは早速、シャープ加湿空気清浄機の、KI-PS50KI-NS50の違いをご紹介します。

機能やスペックに差はなく、違いは価格帯のみです。

価格帯の違いについて、事項で詳しく解説しますね。

価格帯:KI-NS50の方が安い

KI-PS50KI-NS50の、大手ECサイトでの最安値の価格を調べて、表にまとめました。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
KI-PS50 (2021) 60,000円60,800円
KI-NS50 (2020)40,800円40,709円40,709円

ただ、こちらの表の価格は2021年11月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

KI-PS50 (2021年)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

KI-NS50 (2020年)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

2021年モデルのKI-PS50の方が、2万円ほど価格がアップしますね。

KI-PS50KI-NS50の機能やスペックは同じなので、新しいモデルへのこだわりがなければKI-NS50の方がオトクに購入できます。

ただ、KI-NS50は人気が高いモデルです。

特に、加湿空気清浄機の需要が高まる冬や花粉の季節には、品切れで価格が高騰する可能性もあります。

上のリンクボタンで最新の価格をチェックして、いつもより安くなっている!と思う瞬間にポチっとすると、オトクに購入できますよ (^_^)

KI-PS50 (2021年モデル)◆

家電は新しいモデルを取り入れたい!という方にオススメのKI-PS50はコチラ▼

KI-NS50 (2020年モデル)◆

KI-PS50と同じ機能で、お値段オトクなKI-NS50はコチラ▼

KI-PS50とKI-NS50 シャープ加湿空気清浄機の機能や特長

ここからは、KI-PS50KI-NS50の機能や特長をご紹介しますね

適している部屋の広さは、

機能適用面積
プラズマクラスター効果約13畳(約21m²)
空気清浄~23畳 (38m²)
加湿空気清浄~16畳 (26m²)
加湿・プレハブ洋室:~17畳 (27m²)
・木造和室:~10畳 (17m²)

ということで、広い空間の空気を浄化したり、加湿ができます!

リビングに使うのにピッタリですね。

おうちの中心のリビングの空気がキレイで心地よく潤っていると、それだけで家の居心地がよくなりますよね♪

家族が自然にリビングに集まってきて、一家団欒の時間も増えそうです \(*ˊᗜˋ*)/ 

個室や寝室で使うと、おやすみ中でも快適な空気の中で安眠できそうですし、勉強やお仕事も、空気がキレイだとはかどりそうですね (^_^)

とは言え、せっかく広々とした場所の空気をキレイにできるので、リビングや玄関の吹き抜けなどで、その能力をバッチリ発揮してもらいたいものです!

8畳の部屋の空気を浄化するのに必要な時間は、

空気清浄:12分
●加湿空気清浄:17分

つまり、8畳程度の空間なら、上記の時間があれば部屋全体の空気がいったんは機械を通過して、浄化されるということです。

短時間で広い範囲の空気を浄化できるので、急な来客でもササっとキレイな空気でおもてなしできますよ♪

プラズマクラスター25000で空気を整える

KI-PS50KI-NS50も、「プラズマクラスター25000」機能を搭載した加湿空気清浄機です。

そもそもプラズマクラスターとは何か?を簡単に説明すると、

自然界の空気の中には、プラスとマイナスのイオンがありますよね。

これをシャープは独自の技術で、空気中の水と酸素に電圧をかけることにより、水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを発生させることができます。

このプラスとマイナスのイオンそれぞれの周りに、水分子が集まって安定した状態になるのが、プラズマクラスターです。

「プラズマクラスター25000」には、1cm³あたり25,000個のイオンが含まれています。

プラズマクラスターレベルは「7000」「25000」「NEXT」とあり、「25000」はミドルクラス。空気清浄や消臭に高い効果を発揮するレベルです!

加湿空気清浄機でのプラズマクラスターには、

空気の汚れを浄化
●ニオイを消臭分解
●除電で静電気を抑える

こんな良い効果があります。

空気中から捕集できるものには、

浮遊菌・浮遊ウィルス・ダニの死骸・ダニのフン・浮遊カビ菌・花粉(樹木/草花)・チリホコリ・ペットの毛やフケ・タバコの煙・ダニ粉じん・ディーゼル粉じん・料理の煙・黄砂

これらを空気中から集め、フィルターで浄化します。

また、脱臭できるニオイのもとは、

タバコ臭・ペット臭・料理臭・生ゴミ臭・トイレ臭・大衆・カビ臭・アンモニア臭・VOC(トルエン、ベンゼンなどの揮発物)

これらのニオイのもとをキャッチして浄化し、キレイで快適な空気に変えます。

空気清浄や脱臭に効果を発揮するのは、3つの内蔵フィルター。

3つのフィルター
引用:シャープ商品ページ
はたらき交換頻度
ホコリブロック
プレフィルター
目の細かいフィルターで、内部に侵入するホコリを大幅に低減。
高い集じん性能を維持します。
交換不要
ダブル脱臭フィルター活性炭に吸着剤を加えて、汗臭などの部屋にこもりやすいニオイもしっかり吸着。10年
静電HEPAフィルター0.3µmの微小な粒子を99.97%集じん。10年

ホコリ・ニオイのもと・花粉やPM2.5にそれぞれ特化したフィルターが、しっかり空気を浄化します。

特に、花粉に対しては高い効果を発揮し、英国のアレルギー協会から認定されているほど!

引用:シャープ商品ページ

ツライ花粉の季節。家の中ではせめて快適に過ごしたい!という方には強い味方ですね♪

脱臭フィルターと静電HEPAフィルターの交換頻度は10年。

10年経てば新しい機種に買い換えるケースも多いので、フィルターは実質交換不要と思って差し支えないでしょう。

KI-PS50 (2021年モデル)◆

家電は新しいモデルを取り入れたい!という方にオススメのKI-PS50はコチラ▼

KI-NS50 (2020年モデル)◆

KI-PS50と同じ機能で、お値段オトクなKI-NS50はコチラ▼

スピード循環気流とパワフル吸じん運転

そもそも空気清浄機は、掃除機と同じ要領で部屋の空気を吸い込んで、フィルターを通じて浄化し、キレイな空気を送り出すという機械です。

KI-PS50KI-NS50は、お部屋全体に風の流れが素早く行き渡る「スピード循環気流」機能を搭載。

スピード循環気流
引用:シャープ商品ページ

お部屋の奥のホコリも引き寄せて、背面全体のワイドな吸込口でパワフルに吸引します。

プラズマクラスターイオンが静電気を除去するので、 花粉や微小な粒子が壁などへ付くのをおさながら、効率よく集じんします。

花粉やPM2.5が気になる時に便利な運転モードが、「パワフル吸じん運転」。

パワフル吸じん
引用:シャープ商品ページ

10分間強力に運転し、プラズマクラスターを集中的に放出。

スピード循環気流で一気に吸じんし、空気中の花粉やPM2.5などのアレル物質もスッキリ♪

その後、50分間は強めの風量で強力に吸じんします。

特に花粉が気になる時に便利な運転モードです!

外ではクシャミ連発、目がかゆい~!という季節でも、家の中の空気がキレイだとそれだけでおうち時間が楽しくなりますね♪

二重のフィルターでしっかり加湿&電気代もオトク!

KI-PS50KI-NS50には、2枚の加湿フィルターを内蔵。

KI-NS50 加湿力
引用:シャープ商品ページ

フィルターに風を2回通すことで、より多くの水を気化して送り出せるようになっています。

これにより、1時間最大600mLという高い加湿量を実現!

しっかり加湿ができることで、粘膜を乾燥から守ったり、ホコリや花粉が舞うのをおさえる効果が期待できますよ♪

体調を崩しやすい冬や春先でも、お部屋の空気が整っていれば体調管理にも役立ちます!

また、加湿方式は気化式です。

気化式加湿とは、水をフィルターに透過させて、そこにファンの風を当てて水を気化させることで加湿する加湿方法です。

蒸気が熱くないので、小さなお子さまやペットがいても、安心して使えますよ!

気化式加湿の嬉しい点は、電気代が安いこと!

加湿電気代オトク
引用:シャープ商品ページ

静音モードの1時間の電気代は、わずか約0.12円。

1日24時間加湿したとしても、1日あたりの電気代は約2.9円!

1ヶ月でもたった約87円です!

電気代を気にせず、ガンガン加湿ができるのが嬉しいですね!

加湿機というと、気になるのは水の清潔度ですね。

KI-PS50KI-NS50の加湿フィルターは、抗菌・防カビ仕様でいつも清潔

加湿をしていない時はフィルターは水に浸からない位置に留まり、送風で常に乾燥した状態が保たれます

抗菌・防カビ加湿フィルター
引用:シャープ商品ページ

いつも清潔な状態の蒸気で加湿をするので、雑菌を空中に撒き散らすことなく安心して使えます!

この加湿フィルターも、10年間交換不要です。

また、タンクのキャップに簡単に装着できる「Ag⁺イオンカートリッジ」を併用すれば、タンクやトレーのぬめりやニオイの原因となる水中の菌を抑制。

ますます清潔に使えますよ (^_^)

こちらは1年に1回の交換で清潔が保てますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

運転音も静か

運転音も静かで、生活の邪魔をすることなく使えます。

運転音比較
引用:シャープ商品ページ

二重構造の加湿フィルターには、加湿量を上げるだけでなく、運転音を減らす効果もあります。

KI-PS50は、一番強い「強」運転時でも、運転音は43dB。

この音量は、図書館の中や小雨の音程度の静かな音量です。

ということで、一番強い運転モードでガッツリ使っている時でも、静かでより快適に使えますよ!

テレワークやお勉強中でも、音を気にせずしっかり使えるのが嬉しいですね♪

ちなみに、他の運転モードでの運転音はこちらです。

運転音(dB)静音
加湿空気清浄の場合 434019
空気清浄の場合 514017

これを他の音で例えると、

●50dB:書店の店内、間近で聞くエアコンの室外機の音

●40dB:図書館、ささやき声、鼻息、小雨の音 

●30dB:かすかな声、洋服を着る音、夜の住宅

●20dB:寝息、やっと音として聴こえる程度、雪の降る音 

静音モードはほとんど音が聞こえないくらいなので、おやすみ中でも音を気にせず整った空気の中で眠れますよ (*ˊᗜˋ*)♪


最後に、KI-PS50KI-NS50 のスペックを1つにまとめたので、参考にしてくださいね。

KI-PS50・ KI-NS50
浄化方式プラズマクラスター25000
空中浄化&フィルター浄化
加湿方式気化式
加湿量最大 600mL/h
給水タンク容量約2.7L
待機時消費電力(W)約0.4
外形寸法(mm)幅384×奥行230×高さ619
質量(kg)約7.9
電源コード長さ(m)約1.8
センサーニオイ/ 湿度/温度
カラー・ホワイト
・グレー

KI-PS50とKI-NS50 シャープ加湿空気清浄機の違いを比較 まとめ

今回は、シャープの加湿空気清浄機の、KI-PS50KI-NS50の違いを比較すると共に、機能や特長もご紹介させていただきました。

KI-PS50KI-NS50の機能やスペックに違いはなく、価格の違いのみです。

KI-NS50の方がお値段はオトクなので、新しいモデルにこだわりがないなら、KI-NS50の方をオススメします。

購入するにあたり、KI-NS50は季節によって価格が変動する可能性が高いです。

こまめに価格をチェックして、安くなったタイミングでパっと購入するとオトクな買い物ができますよ♪

今回の記事が、あなたの加湿空気清浄機選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

KI-PS50 (2021年モデル)◆

家電は新しいモデルを取り入れたい!という方にオススメのKI-PS50はコチラ▼

KI-NS50 (2020年モデル)◆

KI-PS50と同じ機能で、お値段オトクなKI-NS50はコチラ▼

【知らないと損】シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機をオトクにお試しする方法

  • シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機が気になるけれど、買ったのに合わなかったら困るなぁ…
  • 買う前に、使用感を確かめて失敗しない買い物がしたいなぁ…
  • 買うのは高いから躊躇しちゃうなぁ…
  • 単身赴任で期限付きの生活だから、わざわざ新しい家電を買うのもなぁ…

そんな方におすすめなのが、家電のレンタルサービスです!

家電レンタルのサブスクサービス「CLAS(クラス)」なら、家電製品が必要なときに必要なだけ借りることができて、便利です!

スマホやパソコンから気軽に注文できて、交換や返却の際も、搬出は専門業者に全ておまかせ♪

いつでも返却や交換OKで、手軽に気になる商品を試すことができますよ^^

ぜひこちらをチェックしてくださいね▼▼

家具・家電レンタル「CLAS」


※シャープのプラズマクラスター加湿器の人気モデル、HV-P55とHV-L55の違いを比較しました。

プラズマクラスターで清潔にしっかり加湿、お手入れもカンタンです!

こちらもあわせてご参照くださいね★

HV-P55とHV-L55シャープ プラズマクラスター加湿器の違いを比較!機能も紹介

HV-P55とHV-L55シャープ プラズマクラスター加湿器の違いを比較!機能も紹介
シャープのプラズマクラスター加湿器HV-P55とHV-L55を比較しました。HV-P55は2021年、HV-L55は2020年のモデルです。新モデルはパネルに抗菌加工が付きました。これらの加湿器の機能や特徴も、詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました