KI-NS70とKI-LS70の違いは1つだけ!シャープ加湿空気清浄機比較

生活家電

シャープで人気の加湿空気清浄機、KI-NS70KI-LS70の違いを比較しました。

結論から言うと、

KI-NS70とKI-LS70に違いはない!ので値段がオトクなKI-LS70がオススメ

と言えます!

KI-NS70KI-LS70は、どちらもプラズマクラスター25000の機能を搭載した、加湿空気清浄機です。

同じモデルの発売年違いで、それぞれの発売時期は、

KI-NS70:2020年9月
●KI-LS70:2019年10月

KI-NS70KI-LS70を、目を皿のようにして見比べましたが、どれだけ比較しても違いはなし!

ズバリ、違うのは値段だけです♪

機能やスペックは全く同じですが、2019年モデルのKI-LS70の方が1万円以上お安いです。

実際に人気が高いのもKI-LS70ですので、ここは迷わずKI-LS70を一択でオススメします \(*ˊᗜˋ*)/ 

本文では、KI-NS70KI-LS70の価格の違いと、機能や特長もご紹介していきます。

加湿空気清浄機の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです(^_^)

KI-NS70 (2020年モデル)>

家電は新しいモデルが良い♪という方へ!

▼ホワイト (KI-NS70-W)▼

▼ブラウン (KI-NS70-T)▼

KI-LS70 (2019年モデル)>

KI-NS70と機能は同じで、1万円以上オトク♪

▼ホワイト (KI-LS70-W)▼

▼ブラウン (KI-LS70-T)▼

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 25000 ハイグレード 19畳 / 空気清浄 31畳 2019年モデル ブラウン KI-LS70-T

KI-NS70とKI-LS70 シャープ加湿空気清浄機の違いを比較

冒頭でお伝えしたように、KI-NS70KI-LS70の違いは価格のみで、機能やスペックは同じです。

ここでは、価格帯の違いについて解説しますね。

2つのモデルでの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べ、表にまとめました。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
KI-NS70 (2020) 40,980円42,273円42,700円
KI-LS70 (2019)28,200円28,240円27,980円

ただ、こちらの表の価格は2021年11月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

KI-NS70 (2020)>

楽天市場で見てみる

→Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

KI-LS70 (2019)>

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

2019年モデルのKI-LS70の方が、1万2千円ほどお安いですね。

前述の通り、KI-NS70KI-LS70の機能やスペックは全く一緒です。

なので、最新モデルにこだわりがなければ、オトクに買えるKI-LS70の方がオススメです!

KI-NS70 (2020年モデル)>

新しいモデルのKI-NS70はコチラ▼

KI-LS70 (2019年モデル)>

KI-NS70と機能は同じで、1万円以上オトクなKI-LS70はコチラ▼

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 25000 ハイグレード 19畳 / 空気清浄 31畳 2019年モデル ブラウン KI-LS70-T

KI-NS70とKI-LS70 シャープ加湿空気清浄機の機能や特長

ここからは、KI-NS70KI-LS70共通の機能や特長をご紹介しますね。

KI-NS70KI-LS70 が適している広さは、

機能適用面積
プラズマクラスター効果約19畳(約31m²)
空気清浄~31畳 (51m²)
加湿空気清浄~24畳 (40m²)
加湿・プレハブ洋室:~19畳 (31m²)
・木造和室:~12畳 (20m²)

ということで、かなーり広いお部屋や、家全体にも使えます!

広いリビングでも、しっかり空気のケアができますね♪

店舗やオフィスでも、活躍してくれること間違いなしです!

8畳の部屋の空気を浄化するのに必要な時間は、

空気清浄:9分
●加湿空気清浄:11分

つまり、8畳程度の空間なら、上記の時間があれば部屋全体の空気がいったんは機械を通過して、浄化されるということです。

プラズマクラスター25000で空気をキレイに

KI-NS70KI-LS70も、「プラズマクラスター25000」機能を搭載した加湿空気清浄機です。

そもそもプラズマクラスターとは何か?を簡単に説明すると、

自然界の空気の中には、プラスとマイナスのイオンがありますよね。

これをシャープは独自の技術で、空気中の水と酸素に電圧をかけることにより、水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを発生させることができます。

このプラスとマイナスのイオンそれぞれの周りに、水分子が集まって安定した状態になるのが、プラズマクラスターです。

「プラズマクラスター25000」には、1cm³あたり25,000個のイオンが含まれています。

プラズマクラスターレベルは「7000」「25000」「NEXT」とあり、「25000」はミドルクラス。空気清浄や消臭には十分なレベルです!

加湿空気清浄機でのプラズマクラスターには、

空気の汚れを浄化
●ニオイを消臭分解
●除電で静電気を抑える

これらの効果があります。

空気中から捕集できるものには、

浮遊菌・浮遊ウィルス・ダニの死骸・ダニのフン・浮遊カビ菌・花粉(樹木/草花)・チリホコリ・ペットの毛やフケ・タバコの煙・ダニ粉じん・ディーゼル粉じん・料理の煙・黄砂

これらを空気中から集め、フィルターで浄化します。

また、脱臭できるニオイのもとは、

タバコ臭・ペット臭・料理臭・生ゴミ臭・トイレ臭・大衆・カビ臭・アンモニア臭・VOC(トルエン、ベンゼンなどの揮発物)

これらのニオイのもとをキャッチして浄化し、キレイで快適な空気に変えます。

空気清浄や脱臭に効果を発揮するのは、3つの内蔵フィルター。

3つのフィルター
引用:シャープ商品ページ
はたらき交換頻度
ホコリブロック
プレフィルター
目の細かいフィルターで、内部に侵入するホコリを大幅に低減。
集じん性能が低下するのを抑制。
交換不要
ダブル脱臭フィルター活性炭に吸着剤を加えて、汗臭などの部屋にこもりやすいニオイもしっかり吸着。10年
静電HEPAフィルター花粉やPM2.5など、0.3µmの微小な粒子を99.97%集じん。10年

ホコリ・ニオイのもと・花粉やPM2.5にそれぞれ特化したフィルターが、しっかり空気を浄化します。

特に花粉への効果が高いので、花粉症の方でもおうちで快適に過ごせるようになりますよ♪

脱臭フィルターと静電HEPAフィルターの交換頻度は10年。

10年経てば新しい機種に買い換えるケースも多いので、フィルターは実質交換不要と思って差し支えないでしょう。

スピード循環気流で遠くのホコリもしっかり集じん

そもそも空気清浄機は、掃除機と同じメカニズムで部屋の空気を吸い込んで、フィルターを通じて浄化し、キレイな空気を送り出すという機械です。

KI-NS70KI-LS70は、お部屋全体に風の流れが素早く行き渡る「スピード循環気流」機能を搭載。

プラズマクラスター効果
引用:シャープ商品ページ

お部屋の奥のホコリも引き寄せて、背面全体のワイドな吸込口でパワフルに吸引します。

プラズマクラスターイオンが静電気を除去することで、 花粉や微小な粒子が壁などへ付くのをおさながら、効率よく集じんします。

KI-NS70 (2020年モデル)>

新しいモデルのKI-NS70はコチラ▼

KI-LS70 (2019年モデル)>

KI-NS70と機能は同じで、1万円以上オトクなKI-LS70はコチラ▼

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 25000 ハイグレード 19畳 / 空気清浄 31畳 2019年モデル ブラウン KI-LS70-T

洗えないファブリックもスッキリ除菌・消臭

ソファやカーペットなど、洗えないファブリックの除菌や消臭に便利な機能が、「プラズマクラスターパワフルショット」。

プラズマクラスターパワフルショット
引用:シャープ商品ページ

ソファややカーペットに向けて集中的に高濃度のプラズマクラスターイオンを放出すれば、気になるニオイや菌を消臭・除菌します。

ペットがいたり、喫煙をするおうちでもニオイのケアができ、スッキリしますよ。

赤ちゃんや子どもが触るものにも、プラズマクラスターでケアすると清潔に安心して使えますね♪

オトクな電気代でしっかり加湿

加湿能力は、最大700mL/hのたっぷり加湿。

加湿方式は気化式です。

気化式加湿とは、水をフィルターに透過させて、そこにファンの風を当てて水を気化させることで加湿する加湿方法です。

加熱せずに水を蒸気にするので、発生する蒸気は熱くありません。

小さなお子さまやペットがいても、安心して使えますよ!

また、気化式加湿の嬉しい点は、電気代がオトクなこと!

加湿能力
引用:シャープ商品ページ

静音モードの1時間の電気代は、わずか約0.14円。

1日24時間加湿したとしても、1日あたりの電気代は3.4円!

1ヶ月でもたった約102円です!

電気代を気にせず、ガンガン加湿ができるのが嬉しいですね (^_^)

また、AIが加湿をかしこくサポート。

人の出入りをセンサーで検知し、人がいる時にはたっぷり加湿、いない時には加湿量をおさえて控えめに加湿します。

AI 加湿サポート
引用:シャープ商品ページ

これにより、タンクの水が無駄に使われるのを防ぎ、給水回数が約半分に!

給水の手間が減ってラクラクです \(*ˊᗜˋ*)/

加湿機というと、水の清潔度が気になりますね。

加湿フィルターは抗菌・防カビ仕様でいつも清潔。

加湿をしていない時はフィルターは水に浸からない位置に留まり、送風で常に乾燥した状態が保たれます

抗菌・防カビ加湿フィルター
引用:シャープ商品ページ

いつも清潔な状態の蒸気で加湿をするので、安心ですよ (^_^)

この加湿フィルターも、10年間交換不要です。

また、タンクのキャップに簡単に装着できる「Ag⁺イオンカートリッジ」を併用すれば、タンクやトレーのぬめりやニオイの原因となる水中の菌を抑制。

ますます清潔に使えます。

こちらは1年に1回の交換で清潔が保てますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

COCORO AIR連携でますます便利に

KI-NS70KI-LS70も、内部に無線LANを搭載していて、シャープのクラウドサービス「COCORO AIR」と連携させることができます。

お住まいの家に無線LAN環境があれば、 COCORO AIRアプリをお使いのスマホにインストールするだけで、すぐに利用できて便利です。

COCORO AIR接続
引用:シャープ商品ページ

COCORO AIRを取り入れることで便利に使える機能を、2つご紹介します。

まず、センサーが自動で空気の状態を検知して、賢く気流を制御する、「効果実感モード」。

最初の10分間は、最大風量でパワフルに吸じん。

その後はお部屋の汚れに合わせて、自動で最適な気流に切り換えて常に空気を快適な状態に整えてくれる、お出かけ前に便利な運転モードです。

このモードでCOCORO AIRアプリを使うと、 スマートフォンの位置情報(GPSなど)を利用して運転を切り換えできます。

空気がキレイに整った家に帰る、快適さを実感できますよ (^_^)

もう1つは、加湿機能で最適な加湿制御を自動で判別してくれます。

お部屋の加湿のしやすさをAIが学習し、加湿スピード優先の制御や運転音を抑えた制御など、最適な加湿制御を自動で判別し、設定します。

加湿機能AI判定
引用:シャープ商品ページ

自分でアレコレ設定することなく、AIにお任せしておけば最適な加湿状態を保ってくれて便利です♪

KI-NS70 (2020年モデル)>

新しいモデルのKI-NS70はコチラ▼


KI-LS70 (2019年モデル)>

KI-NS70と機能は同じで、1万円以上オトクなKI-LS70はコチラ▼

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 25000 ハイグレード 19畳 / 空気清浄 31畳 2019年モデル ブラウン KI-LS70-T

最後に、KI-NS70KI-LS70のスペックを1つにまとめたので、参考にしてくださいね。

KI-NS70KI-LS70
浄化方式「プラズマクラスター25000」
空中浄化&フィルター浄化
加湿方式気化式
加湿量最大 700mL/h
給水タンク容量約3.6L
待機時消費電力(W)約0.7(約1.2)
外形寸法(mm)幅400×奥行339×高さ686
質量(kg)約11
電源コード長さ(m)約1.8
センサーホコリ / ニオイ / 湿度 / 温度 / 照度
カラー・ホワイト
・ブラウン

<空気清浄>

モード静音
風 量(m³/分) 7.04.01.5
消費電力(W)66224.6
1時間当たりの電気代(円) 約1.8約0.59約0.12
運転音(dB) 524318

<加湿空気清浄>

モード 静音
風 量(m³/分) 5.54.01.5
消費電力(W) 35245.2
1時間当たりの電気代(円) 約0.95約0.65約0.14
運転音(dB) 461319
加湿量(mL/h)700500250

運転音が具体的にどのくらいか分かりやすいように、別の音に例えてご紹介します。

●50dB:書店の店内や、間近で聞くエアコンの室外機の音

●40dB:図書館、ささやき声、鼻息、小雨の音 

●30dB:かすかな声、洋服を着る音、夜の住宅

●20dB:寝息、やっと音として聴こえる程度、雪の降る音 

静音モードはほとんど音がしないので、寝ている間でも音を気にせず使えますよ!

KI-NS70とKI-LS70 シャープ加湿空気清浄機の違いを比較 まとめ

今回は、シャープの加湿空気清浄機、KI-NS70KI-LS70の違いを比較すると共に、機能や特長もご紹介させていただきました。

KI-NS70KI-LS70の機能やスペックは全く同じなので、最新モデルにこだわらなければ、値段がオトクなKI-LS70をオススメします。

今回の記事が、あなたの加湿空気清浄機選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

KI-NS70 (2020年モデル)>

新しいモデルのKI-NS70はコチラ▼

KI-LS70 (2019年モデル)>

KI-NS70と機能は同じで、1万円以上オトクなKI-LS70はコチラ▼

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 25000 ハイグレード 19畳 / 空気清浄 31畳 2019年モデル ブラウン KI-LS70-T

【知らないと損】KI-NS70とKI-LS70をオトクに購入する方法

より安く、シャープの加湿空気清浄機KI-NS70KI-LS70を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

※シャープのプラズマクラスター加湿器の人気モデル、HV-P55とHV-L55の違いを比較しました。

プラズマクラスターで清潔にしっかり加湿、お手入れもカンタンです!

こちらもあわせてご参照くださいね★

HV-P55とHV-L55シャープ プラズマクラスター加湿器の違いを比較!機能も紹介

HV-P55とHV-L55シャープ プラズマクラスター加湿器の違いを比較!機能も紹介
シャープのプラズマクラスター加湿器HV-P55とHV-L55を比較しました。HV-P55は2021年、HV-L55は2020年のモデルです。新モデルはパネルに抗菌加工が付きました。これらの加湿器の機能や特徴も、詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました