NIB500AとNIB3001の違いは6つ!テスコム プロテクトイオンヘアドライヤー

美容家電

テスコムで人気の「プロテクトイオンヘアドライヤー」の、NIB500ANIB3001の違いを比較しました。

どちらも大風量で素早く髪を乾かすドライヤーで、同じモデルの販売年違いです。

それぞれの発売時期は、NIB500Aが2022年5月、NIB3001が2020年10月。

比較した結果、NIB500ANIB3001の違いは6点でした。

①価格帯:NIB3001の方が安い

②NIB500Aは風速アップ

③スイッチ切替え

④アタッチメントフード

⑤サイズと重さ

⑥カラー

この事から考えると、NIB500A (2022年モデル) がオススメな方は、

  • パワフルな風で早く乾かしたい
  • 軽くて使いやすい物がいい
  • パワーアップした性能や機能を使いたい

風量アップでより早く乾く!軽くてスリムで乾かしやすいNIB500Aはコチラ▼

カラーはホワイト・ブラック・グレーの3色です。

これに対して、NIB3001 (2020年モデル) がオススメな方は、

  • 風量は今までので十分
  • 価格は安い方がいい
  • プロテクトイオンでヘアケアをしたい

NIB500Aと基本の機能は同じで、お値段オトクなNIB3001はコチラ▼

こちらはホワイトとブラックの2色です。

NIB500ANIB3001はサロンブランド「Nobby」から生まれた、プロ仕様のドライヤーです。

ご自宅でも、プロの技をリアルに再現できる機能を搭載しました。

プロ用なので、トップクラスの風速で短時間で乾かすことができると評判です!

NIB500Aはさらにグレードアップして、NIB3001に比べて風速は27%UP、軽量、スリム化されています♪

その他、本文ではNIB500ANIB3001の違いを比較し、機能や特長も詳しく解説しています。

ドライヤーの購入を検討している、あなたの参考になれば幸いです (^_^)

NIB500AとNIB3001の違いを比較 テスコム プロテクトイオンヘアドライヤー 

それでは早速、NIB500ANIB3001の違いをご紹介します。

違いとしては、以下の6点が挙げられます。

①価格帯:NIB3001の方が安い

②NIB500Aは風速アップ

③スイッチ切替え

④アタッチメントフード

⑤サイズと重さ

⑥カラー

1つずつ解説しますね。

①価格帯:NIB3001の方が安い

まず、一番気になるのが価格ですよね。

2つのモデルでの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べて、表にまとめました。

楽天AmazonYahoo!
ショッピング
NIB500A
(2022年)
24,200円24,200円
NIB3001
(2020年)
10,293円10,303円

ただ、こちらの表の価格は2022年6月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記のリンクをクリックしてご確認下さいね。

NIB500A (2022年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

NIB3001(2020年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

2022年モデルのNIB500Aの方が、価格は1万4千円ほどアップしますね。

一番大きな違いは、NIB500Aはファンやモーターが改良され、より早く髪が乾かせるようになったことです。

その機能や性能の違いは、次項で詳しく説明していきます。

ぜひ、参考にして下さいね (^_^)

②NIB500Aは風速アップ

2022年モデルのNIB500Aシロッコファンを採用する事により、NIB3001より27%も風量がアップしました!

シロッコファンとは、羽根が筒状に配置されており、回し車に似たフォルムが特徴的です。

筒状の中に特殊な形の多くの羽根仕込んでいて、大風速と大風圧を実現

髪を傷めない為には短時間で乾かす事が重要です。

27%も風量がアップしたNIB500Aなら、長い髪もよりスピーディーに乾かせますね♪

③スイッチ切替え

スイッチの切替機能にも、違いがあります。

簡単に言うと、

  • デフォルトで冷風が使えて風量を選べるNIB500A
  • 冷風は即冷スイッチを押して使うNIB3001

の違いになります。

スイッチNIB500A
(2022年)
NIB3001
(2020年)
風量切替え・BOOST
・TURBO
・SET
・OFF
・SPEED
・DRY
・SET
・OFF
温度切替え・HIGH
・LOW
・COOL
・HIGH
・MID
・LOW
・AUTO
温冷自動切替えON/OFFAUTO
即冷スイッチOFF/ON(ロック)

温冷自動切替えスイッチは、NIB3001ではAUTOになります。

温風と冷風を自動で切替え、髪の表面温度を適温に保ち、ダメージを抑制します。

NIB3001には冷風専用の即冷スイッチがあり、スイッチを押している間は冷風が出ます。

また、ロックして固定する事もできます。

NIB500AにはCOOLモードが有り、冷風も3種類の風量が使えるようになりました。

④アタッチメントフード

NIB500A
(2022年)
NIB3001
(2020年)
アタッチメント
フード
セットフード
(ブロータイプ)
・ケアドライフード
・セットフード

アタッチメントフードは、

NIB500Aセットフードで、ブラシの端を引っ掛けながら使えるので、安定したブローができます。

NIB3001は、ケアドライフードセットフードの2種類が付属されています。

NIB500Aはブラシを引っ掛けられるので、スタイル作りがよりしやすくなっていますよ!

⑤サイズと重さ

サイズと重さにも違いがあり、2022年モデルのNIB500Aの方がコンパクトで軽くなっています。

NIB500ANIB3001
寸法
(高さ×幅×奥行)
226×245×81mm238×249×95mm
質量620g800g

2022年モデルのNIB500Aは、サイズは奥行が14mmスリムになり、重さは180g軽くなりました。

この違いは、DCモーターにあります。

NIB500Aは、プロ用ブラシレスDCモーター搭載で、従来のDCモーターに比べて小型化されています。

プロ用ブラシレスDCモーターの進化した点は、小型化、軽量、耐久性に優れた所です。

従来のDCモーターに比べて、パワフルで安定した風、軽量化で使いやすくなりました。

耐久性については、一般的にドライヤーに使われているモーターに比べ、NIB500Aは50倍と抜群の耐久性になっています。

長く使えてコスパも良いですね♪

NIB500Aの方がコンパクトで軽くなり、よりラクにヘアドライができますよ♪

⑥カラー

最後に、カラーバリエーションの違いをご紹介します。

NIB500A (2022年モデル)

ホワイトアッシュ、スモーキーグレー、ブラックの3色です。

NIB3001 (2020年モデル)

こちらはアッシュ (ホワイト)、ブラックの2色です。

NIB500Aには、スモーキーグレーが新しく加わりました。

スタイリッシュでカッコいい色ですね♪

グレーがお好みな方は、NIB500Aが良いと思います (^_^)

NIB500AとNIB3001はどっちがオススメ?

NIB500ANIB3001の違いは分かったけど、オススメはどっち?

NIB500A (2022年モデル) がオススメな方

  • パワフルな風で早く乾かしたい
  • 軽くて使いやすい物がいい
  • パワーアップした性能や機能を使いたい

風量アップでより早く乾く!軽くてスリムで乾かしやすいNIB500Aはコチラ▼

カラーはホワイト・ブラック・グレーの3色です。

NIB3001 (2020年モデル) がオススメな方

  • 風量は今までので十分
  • 価格は安い方がいい
  • プロテクトイオンでヘアケアをしたい

NIB500Aと基本の機能は同じで、お値段オトクなNIB3001はコチラ▼

こちらはホワイトとブラックの2色です。

NIB500AとNIB3001の機能や特長

ここからは、NIB500ANIB3001共通の機能や特長をご紹介していきますね。

どちらも、プロ仕様のドライヤーで機能・性能も高く、使いやすいドライヤーです。

プロテクトイオンで髪をケア

髪の広がりを抑えて、イオンの力で髪の毛にツヤを与えるプロテクトイオンで髪をケアします。

プロテクトイオンには静電気を減らす働きがあり、まとまりのある髪へと導きますよ。

ハンズフリーでラクにヘアドライ

付属のスタンドを使えば、ハンズフリーでヘアドライもできます。

スタンドにドライヤーをセットすると、ドライヤーを置いたまま乾かせます。

両手が使えて、重さからも開放されるので、楽にブローできますね♪

お手入れ簡単

高性能フィルター採用で、従来のフィルターに比べて耐久性が高く、お手入れもしやすく水洗いもOK!

ドライヤーのフィルター掃除はマメにしないと効果が下がるので、簡単で水洗い出来るのはいいですね^^

ラク抜きプラグ

レバーを押すと、コンセントから簡単に抜く事ができます。

ドライヤーは電圧が高いので、使った直後など電源を抜く時にビリっとしたりすることもあります。

でもこれなら直接プラグに触れずに押すだけなので、安心して使えますね!


最後に、NIB500ANIB3001のスペックや機能を表にまとめたので参考にして下さいね。

違いのあるところは、分かりやすく赤色にしてあります。

NIB500A
(2022年)
NIB3001
(2020年)
モーターブラシレスDCモーターDCモーター
ファンシロッコファンプロペラファン
寸法
(高さ×幅×奥行)
226×245×81mm238×249×95mm
質量620g800g
消費電力1300W1300W
風量切替えBOOST
TURBO
・SET
・OFF
SPEED
DRY
・SET
・OFF
温度切替え・HIGH
・LOW
・COOL
・HIGH
MID
・LOW
AUTO
温冷自動切替えON/OFFAUTO
即冷スイッチOFF/ON (ロック)
付属品・セットフード
(ブロータイプ)
・スタンド
ケアドライフード
・セットフード
・スタンド
クイックコードバンド
イオンプロテクトイオンプロテクトイオン
カラー・ホワイトアッシュ
・ブラック
スモーキーグレー
・アッシュ
・ブラック

NIB500AとNIB3001の違いを比較 テスコム プロテクトイオンヘアドライヤーまとめ

今回は、テスコムの「プロテクトイオンヘアドライヤー」、NIB500ANIB3001の違いを比較すると共に、機能や特長をご紹介させて頂きました。

NIB500ANIB3001の6つの違いをおさらいすると、

  1. 価格帯:NIB3001の方が安い
  2. NIB500Aは風速アップ
  3. スイッチ切替え
  4. アタッチメントフード
  5. サイズと重さ
  6. カラー

2022年モデルのNIB500Aは27%風量UP、軽量・コンパクトと、機能・性能がグレードアップしました。

とは言え、NIB3001もサロン仕様で大風量と十分な機能、性能です。

この記事の情報を参考に、ご検討の上、納得の行くお買い物をして下さいね (^_^)

今回の記事が、あなたのドライヤー選びの参考になれば幸いです☆

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

NIB500A (2022年モデル)◆

風量アップでより早く乾く!軽くてスリムで乾かしやすいNIB500Aはコチラ▼

カラーはホワイト・ブラック・グレーの3色です。

NIB3001(2020年モデル)◆

NIB500Aと基本の機能は同じで、お値段オトクなNIB3001はコチラ▼

こちらはホワイトとブラックの2色です。

【知らないと損】NIB500AとNIB3001をオトクに購入する方法

より安く、テスコムのヘアドライヤーのNIB500ANIB3001を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

※シャープで人気のドレープドライヤーのIB-WX2の口コミ評判をレビューしました。

とにかく髪が早く乾く!しっとりまとまる髪になった!独特の形が使いやすい♪と好評です!

こちらもあわせてご参照くださいね★

IB-WX2の口コミ評判をレビュー!速乾サラサラ!シャープドレープフロードライヤー

IB-WX2の口コミ評判をレビュー!速乾サラサラ!シャープドレープフロードライヤー
シャープでのプラズマクラスター ドレープフロードライヤーの、IB-WX2の口コミ評判をレビューしました。とにか髪が乾くのが早く、熱くない大風量で、髪もサラサラでまとまりが良くなると好評です。機能や特長も紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました