TD430AとTID930の4つの違いを解説!テスコムマイナスイオンヘアドライヤー

tescom-td430a-tid930 eyecatch 美容家電

テスコムで人気のドライヤー・マイナスイオンヘアドライヤーのTD430ATID930の違いを比較しました。

結論から言うと、

●抗菌剤配合で清潔に使え、値段もほとんど違わないTD430Aがオススメ

と言えます!

TD430ATID930は同じ機種の発売年違いで、それぞれの発売時期は、

TD430A:2021年9月
TID930:2018年10月

※2019-2020年のモデルは発売されていません。

比較した結果、2つのモデルの基本的な機能は同じ、違いは以下の4点です。

①価格帯
②TD430Aの抗菌加工
③重量
③カラーバリエーション

2021年モデルのTD430Aは、本体に抗菌剤が配合になり、いつでも清潔に使えます。

衛生への意識の高い方は、TD430Aの方が安心して使えますね。

TD430ATID930の価格差は数百円なので、新しいモデルの上に抗菌加工もついているTD430Aの方がオススメです。

ただ、TD430ATID930の機能やスペックはほぼ同じなので、カラーの好みで選ぶのもアリだと思います。

本文では、TD430ATID930の違いや、機能や特徴を詳しく解説しています。

ヘアドライヤーの購入を検討中の、あなたの参考になれば嬉しいです(^_^)

TD430A (20201年)>

抗菌剤配合で、清潔安心!

カラーは3色、ブロンズ・ピンク・パープルです。

▼ブロンズ (TD430A-N)▼

テスコム TD430A-N マイナスイオンヘアードライヤー ione ブロンズ

▼ピンク (TD430A-P)▼

▼パープル (TD430A-V)▼

TID930 (2018年)>

大風量速乾!ツヤ髪に♪

こちらも3色、スパークルピンク・シャイニーブロンズ・スパークルブルーです。

TD430AとTID930 テスコムマイナスイオンヘアドライヤーの違いを比較

早速、テスコムのマイナスイオンヘアドライヤーのTD430Aと、TID930の違いをご紹介します。

どちらも人気のマイナスイオンヘアドライヤーで、機能やスペックはほぼ同じですが、違いとしては以下の4点が挙げられます。

①価格帯

TD430Aには抗菌剤配合

③重さ

④カラーバリエーション

それぞれ解説していきますね。

①価格帯

まず、一番気になるのが価格の違いですよね。

2つのモデルでの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べ、表にまとめました。

楽天市場Yahoo!
ショッピング
Amazon
TD430A (新)4,158円4,142円
TID930 (旧)3,580円3,580円

ただ、こちらの表の価格は2021年9月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

TD430A (2021年)>

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

TID930 (2018年)>

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

TD430Aの方が最新機種になりますので、2018年モデルのTID930より多少価格はアップします。

ただTID930の方もあまり値下がりしていないので、値段の差はそれほど大きくないですね。

TD430Aの方が新しいモデルな上に、抗菌加工で清潔に使え、価格差もあまりないことから、TD430Aの方がオススメできます。

その他の違いや、これらのヘアドライヤーの機能や特長を、これから詳しく解説します。

ぜひ、参考にしてくださいね (^_^)

②TD430Aは抗菌剤配合

テスコムドライヤー TD430A 抗菌加工
引用:テスコム公式サイト

両モデルで機能やスペックに大きな違いはありませんが、2021年モデルのTD430Aには本体に抗菌剤が配合されています。

今の時世では、清潔に使えることは重要なので、これは嬉しい仕様ですね。

③重さ

TD430ATID930では、わずかですが重さの違いがあります。

本体のみ2WAYモイスチャー
フード装着時
TD430A (2021) 500g550g
TID930 (2018)500g540g

2つのモデルとも本体の重量は同じですが、2WAYモイスチャーフード(送風口が2通りに変わるフード)を装着した時の重量が、TD430Aの方が10g重くなります

ということは、2WAYモイスチャーフード自体が、新モデルでは10g分重くなっているとうことですね。

大きさに違いはありませんが、素材が少し強化されている可能性はあります。

④カラーバリエーション

もう1つの違いは、カラーバリエーションです。

TD430A (2021年)>

※クリックすると楽天市場の商品ページに飛びます。

カラー展開は3色です。

●P/ピンク
●N/ブロンズ
●V/パープル

TID930 (2018年)>

※クリックすると楽天市場の商品ページに飛びます。

こちらも同じく3色展開ですが、色合いが少し違いますね。

●P/スパークルピンク
●T/シャイニーブロンズ
●A/スパークルブルー

ピンクとブロンズ系のカラーは両モデルともよく似ていますが、TD430Aのブロンズの方が少し明るめになっていますね。

また、両モデルともブルー系の色がありますが、TD430Aはパープルよりのブルーで、TID930は鮮やかなブルーになります。

どちらのモデルのどのカラーも、メタリックな質感でカッコいいですよね。

機能やスペックにほぼ違いがなく、価格もあまり差がないので、カラーの好みで選ぶのもアリだと思います!

TD430A (2021年)>

抗菌加工で清潔安心なTD430Aはコチラ▼

テスコム TD430A-N マイナスイオンヘアードライヤー ione ブロンズ

TID930 (2018年)>

大風量速乾!ツヤ髪に導くTID930はコチラ▼

TD430AとTID930 テスコムマイナスイオンヘアドライヤーの機能や特徴

TD430ATID930の仕様は同じなので、ここでは主な機能や特徴を紹介しますね。

大風量で早く乾く

TD430ATID930のマイナスイオンヘアドライヤーの特徴は、なんと言っても大風量で髪を早く乾かせること。

約1.8m³/分の大風量で、素早く髪を乾かします。

この風量は、数万円する高価格のドライヤーの風量と変わりはありません。

髪が早く乾くことにより、髪がドライヤーの熱に晒される時間を短縮でき、髪が傷むのを抑えられます。

トライアングルマイナスイオン方式でツヤ髪に

そもそもなぜマイナスイオンが髪に良いのでしょうか?簡単に解説すると、

マイナスイオンとは、は、負の電荷を帯びた小さな水の粒子です。

この水の粒子が髪の内部や地肌に入り混むことで髪に潤いを与え、また髪のダメージの一因となる静電気の発生を抑えてくれるのです。

テスコムマイナスイオンヘアドライヤーは、中心1か所とその周辺3か所、合計4か所からマイナスイオンを発生させる「トライアングルマイナスイオン方式」を採用しています。

4か所からマイナスイオンを発生させることにより、ドライヤーの熱でマイナスイオンが減少するのを防ぎ、髪全体にマイナスイオンが行き渡るようになります。

これにより、髪の広がりの原因である静電気を抑え、髪のツヤもアップします!

モイスチャーフードで風のタイプが選べる

TD430ATID930のマイナスイオンヘアドライヤーは、用途に合わせてマイナスイオンの風の広がる範囲を変えられる「2WAYモイスチャーフード」がついています。

モードの切替は、付属の2WAYモイスチャーフードのダイアルを回すだけで簡単にできますよ。

モイスチャーモード:髪全体の広範囲にマイナスイオンと風を届けたい時。ヘアドライの仕上げや、髪全体のツヤ出しに便利です。

ポイントモード:髪の根元など、ポイントをしっかり乾かしたい時に。寝癖直しにもこのモードが使いやすいです。

風量・風温はスイッチで簡単切り替え

TD430ATID930のマイナスイオンヘアドライヤーは、風量が3つの段階から選べるようになっています。

TURBO:最大風量。早く乾かしたい時に。

DRY:中間の風量。髪の短い方や量が少ない方はこの風量でも十分乾きます。

SET:一番弱い風量。ヘアセットに適しています。

また、風の温度も2つのモードから選べ、スイッチで簡単に切り替えができます。

とにかく早く乾かすことを目的にしている時はHIGH、髪の傷みが気になる時や、ヘアセットをしながら乾かす時はLOWを選ぶと良いでしょう。

TD430A (2021年)>

抗菌加工で清潔安心なTD430Aはコチラ▼

テスコム TD430A-N マイナスイオンヘアードライヤー ione ブロンズ

TID930 (2018年)>

大風量速乾!ツヤ髪に導くTID930はコチラ▼

フィルターのお手入れもラクラク

ドライヤーのお手入れで面倒なフィルター部分も、簡単にお手入れできます!

フィルターが黒色なので、たまったホコリが目で確認しやすくなっています。

フィルターのお掃除は、掃除機で吸い取るか、水に浸してかたく絞った布で拭いてください。

フィルター部分に汚れがたまると、温風が通常より熱くなって髪を傷める原因となるので、月1回以上を目安にお手入れしてくださいね。

ねじれにくいゴムコード

本体からコードが出る部分は、ねじれにくい加工がしてあります。

ドライヤーは使いながら角度を頻繁に変えるので、コードがねじれて切れてしまったりするのが防げますね。

ラクに抜けるプラグ

また、コンセントから抜く時は、レバーを押すだけで簡単に抜けるようになっています。

無理に引っ張ってしまったりすることがないので、安心して使えますね。

最後に、TD430ATID930のスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

TD430A (新) TID930 (旧)
サイズ
(高さ×幅×奥行)
mm
298 x 166 x 95mm (本体のみ)
298 x 215mm x 95mm
(2Wayモイスチャーフード付き)
298 x 166 x 95mm (本体のみ)
298 x 215mm x 95mm
(2Wayモイスチャーフード付き)
本体重量 500g (本体のみ)
550g (2WAYモイスチャーフード付き)
500g (本体のみ)
540g (2WAYモイスチャーフード付き)
搭載モードTURBO
DRY
SET
TURBO
DRY
SET
電源AC100V 50/60HzAC100V 50/60Hz
電源コード 約1.7m 約1.7m
消費電力1,200W1,200W
温風温度115℃
(周囲温度30℃の場合、
DRY‐HIGH使用時)
115℃
(周囲温度30℃の場合、
DRY‐HIGH使用時)
風量約1.8m³/分
(ターボ運転時)
約1.8m³/分
(ターボ運転時)
本体に抗菌剤配合 X
付属品・2Wayモイスチャーフード
・取扱説明書
・2Wayモイスチャーフード
・取扱説明書
カラーP/ピンク
N/ブロンズ
V/パープル
P/スパークルピンク
T/シャイニーブロンズ
A/スパークルブルー

TD430AとTID930 テスコムマイナスイオンヘアドライヤーの違いを比較 まとめ

今回は、テスコムで人気のマイナスイオンヘアドライヤーの中から、TD430ATID930の違いを比較しました。

TD430Aの方が、今の時世を意識して本体に抗菌剤が配合されていて、清潔が保てるのはポイント高いですね。

ただ、2つのモデルの間に機能やスペック、価格に大きな差はないので、最終的にはカラーの好みで決めるのも良いんじゃないかと思います。

好きな色の物を使っていると、それだけで気分が上がりますもんね♪

今回の記事が、あなたのドライヤーの選びの参考になれば幸いです(*ˊᗜˋ*)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

TD430A (2021年)>

抗菌加工で清潔安心なTD430Aはコチラ▼

テスコム TD430A-N マイナスイオンヘアードライヤー ione ブロンズ

TID930 (2018年)>

大風量速乾!ツヤ髪に導くTID930はコチラ▼

【知らないと損】 TD430AとTID930をオトクに購入する方法

より安く、テスコムのマイナスイオンヘアドライヤーのTD430ATID930を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

サロニアのスピーディーイオンドライヤーは、大風量で早く乾いて、髪がツヤツヤになると好評です!

お求めやすいお値段でコスパも◎

こちらもあわせて参照くださいね。

サロニア スピーディーイオンドライヤーの口コミ評判を調査!風量やマイナスイオン効果は?
サロニア スピーディーイオンドライヤーは、イオンドライヤーの中ではお求めやすい価格でありながら、髪が早く乾いてサラサラになると好評です。低音で素早く乾かすので、髪へのダメージが少ないです。口コミ評判や機能や特徴をまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました