AET-GS13CとAET-GS13Bの違いは2つ!アラジングラファイトトースター比較

キッチン家電

アラジンで人気のオーブントースター「グラファイトトースター 」のAET-GS13CAET-GS13Bの違いを比較しました。

どちらも特許技術「遠赤グラファイト」搭載のトースターで、同じモデルの発売年違いです。

それぞれの発売時期は、AET-GS13Cが2022年09月、 AET-GS13Bが 2019年04月です。

比較した結果、AET-GS13CAET-GS13Bの違いは、以下の2点でした。

①価格帯:AET-GS13Bの方が安い

②AET-GS13Cはメッシュ網を搭載

このことから考えると、AET-GS13C (2022年モデル)がオススメな方は、

  • 新しいモデルを取り入れたい
  • メッシュ網でお餅やお惣菜を手軽に美味しく調理したい

メッシュ網搭載で、よりヘルシーに美味しく調理できるAET-GS13Cはコチラ▼

カラーはグリーンとホワイトです。

これに対し、AET-GS13B (2019年モデル)がオススメな方は、

  • 美味しく焼けるオーブントースターがほしいけど、予算はなるべくおさえたい
  • AET-GS13B焼き網でも美味しく焼けるので、それで満足

AET-GS13Cと基本の機能は同じで、お値段オトクなAET-GS13Bはコチラ▼

こちらもグリーンとホワイトです。

2つの違いの中でも、2022年モデルのAET-GS13Cは、焼き網にメッシュ網を採用。

お餅はアルミホイルを敷かずに、そのまま網の上でカリっとモチモチに焼けます

また、揚げ物などの余分な油もメッシュ網から落ちるので、カロリーオフでヘルシーに調理ができますよ♪

本文では、「グラファイトトースター 」のAET-GS13CAET-GS13Bの違いを比較し、機能や特長に詳しく解説していきます。

オーブントースターの購入を検討している、あなたの参考になれば幸いです (^_^)

AET-GS13CとAET-GS13Bの違いを比較 アラジングラファイトトースター

それでは、AET-GS13CAET-GS13Bの違いをご紹介します。

違いとしては、こちらの2点が挙げられます。

①価格帯:AET-GS13Bの方が安い

②AET-GS13Cはメッシュ網を搭載

1つずつ見ていきましょう!

①価格帯:AET-GS13Bの方が安い

AET-GS13CAET-GS13Bの価格の違いについてご紹介します。

2つのモデルの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べてみました。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
AET-GS13C
(2022年)
14,080円14,080円
AET-GS13B
(2019年)
11,480円11,291円12,800円

ただ、こちらの価格は2022年09月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

AET-GS13C (2022年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

AET-GS13B (2019年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

2022年モデルのAET-GS13Cの方が、2〜3千円ほどお高くなっていますね。

AET-GS13Cはメッシュ網搭載で、食材をより美味しくヘルシーに調理できるようになっています。

価格差があまりないので、予算が許せばAET-GS13Cの方がオトクな買い物と言えますね♪^

②AET-GS13Cはメッシュ網を搭載

AET-GS13CAET-GS13Bの唯一の機能的な違いは、焼き網です。

  • AET-GS13Cメッシュ網
  • AET-GS13B :普通の網

AET-GS13Bの普通の格子状の網から進化し、AET-GS13Cはメッシュ網を採用。

メッシュ網の幅が、中になるにつれて短くなっているのがポイントです。

食材が落ちにくいような設計になっているため、網目から下にトーストなどが落ちてしまうことはありません。

メッシュ網なら切り餅もアルミホイルを敷かずに、網に直接置いて調理できます!

そのまま網に置いてお餅を焼くと、中がもっちりとしていて、外はパリッと香ばしく美味しく仕上がりますよ♪

また、メッシュ網なら揚げ物などを温めると、受け皿に余分な油が落ちるようになっています。

サクッと食感の良い美味しい仕上がりと、カロリーオフでヘルシーにいただけますよ!

AET-GS13CとAET-GS13Bはどっちがオススメ?

AET-GS13CAET-GS13Bの違いは分かったけど、オススメはどっち?

AET-GS13C (2022年モデル)がオススメな方

  • 新しいモデルを取り入れたい
  • メッシュ網でお餅やお惣菜を手軽に美味しく調理したい

メッシュ網搭載で、よりヘルシーに美味しく調理できるAET-GS13Cはコチラ▼

カラーはグリーンとホワイトです。

AET-GS13B (2019年モデル) がオススメな方

  • 美味しく焼けるオーブントースターがほしいけど、予算はなるべくおさえたい
  • AET-GS13B焼き網でも美味しく焼けるので、それで満足

AET-GS13Cと基本の機能は同じで、お値段オトクなAET-GS13Bはコチラ▼

こちらもグリーンとホワイトです。

AET-GS13CとAET-GS13Bの機能や特長 アラジングラファイトトースター

ここからは、AET-GS13CとAET-GS13B共通の機能や特長をご紹介しますね。

どちらも、特許技術「遠赤グラファイト」搭載オーブントースターです。

特にトーストの焼き上がりに定評があり、中はモチモチ、外はカリッとした弾力や食感に仕上がると評判ですよ!

山形食パンが2枚一気に焼けるので、忙しい朝でも家族のトーストがササっと準備できますね^^

特許技術「遠赤グラファイト」搭載

AET-GS13CAET-GS13Bは、アラジン独自の特許技術「遠赤グラファイト」を搭載。

この技術のおかげで、とっても美味しくトーストが焼けるようになっています!

スイッチオンして、わずか0.2秒で発熱。

一瞬でオーブン内が高温になり、トーストが中から温まって甘みを増しつつ、水分は中に保たれた状態で焼き上がります

その結果、外はカリカリで中はモッチリとした、極上の焼き上がりになりますよ♪

レトロ可愛いオシャレなデザイン♪

アラジンのトースターといえば、レトロな懐かしさとオシャレが共存したデザインが素敵ですよね❤

※クリックすると楽天市場の商品ページに飛びます。

どこか懐かしさも感じる、ほっこりするデザインです。

置いておくだけで、キッチンをオシャレに演出してくれますね♪

デザインに魅せられて、グラファイトトースターを選ぶ方も多いですね!

また、見た目の良さだけでなく、機能性もバッチリ★

全面の大型のつまみは、手にフィットする回しやすいデザインです。

直感的に回すだけで設定ができるので、誰でも簡単に操作できるのも魅力ですよ^^

ピザやグラタンも美味しく調理

付属の受け皿を使えば、直径18センチのピザもそのまま焼けるようになっています!

瞬時に高温になる遠赤グラファイト機能で、外はカリカリ&中はふんわりの焼き上がりが楽しめますよ^^

また、グラタンやお惣菜も、普通のオーブントースターで調理するより美味しく仕上がります!

お惣菜は余分な油を落としながら焼くので、サクっとした歯ごたえ&カロリーオフでダイエット中の方にも最適です♪

焼き網&メッシュ網は取り外し可能

AET-GS13CAET-GS13Bも、中の網は取り外しができます。

水洗いで清潔が保てるので、安心ですね^^


最後に、AET-GS13CAET-GS13Bのスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

違いがあるところは、赤色にしてあります。

AET-GS13C
(2022年)
AET-GS13B
(2019年)
電源/消費電力AC 100V / 1250WAC 100V / 1250W
トーストの焼ける枚数2枚2枚
ヒーター<庫内上>
グラファイトヒーター1本
<庫内下>
石英管ヒーター1本
<庫内上>
グラファイトヒーター1本
<庫内下>
石英管ヒーター1本
外形寸法(mm)350x295x235350x295x235
庫内有効寸法(mm)310x235x87310x235x87
質量約3.4kg約3.1kg
コードの長さ (m)1.21.2
焼き網の種類メッシュ網格子状網
温度調節つまみ100℃~280℃100℃~280℃
付属品・受け皿(ホーロー)
・コンセプトブック
・受け皿(ホーロー)
・コンセプトブック
カラー・ホワイト
・グリーン
・ホワイト
・グリーン

AET-GS13CとAET-GS13Bの違いを比較 アラジングラファイトトースター まとめ

今回は、アラジンの「グラファイトトースター 」のAET-GS13CAET-GS13Bの違いを比較すると共に、機能や特長もご紹介しました。

AET-GS13CAET-GS13Bの2つの違いをおさらいすると、

  1. 価格帯:AET-GS13Bの方が安い
  2. AET-GS13Cはメッシュ網を搭載

2022年モデルのAET-GS13Cは、メッシュ網を採用。

より食材を美味しく、ヘルシーに調理できるようになっています。

価格差が少ないので、AET-GS13Cの方が結局はオトクなお買い物と言えますよ♪

今回の記事が、あなたのオーブントースター選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

AET-GS13C (2022年モデル)◆

メッシュ網搭載で、よりヘルシーに美味しく調理できるAET-GS13Cはコチラ▼

AET-GS13B (2019年モデル)◆

AET-GS13Cと基本の機能は同じで、お値段オトクなAET-GS13Bはコチラ▼

【知らないと損】AET-GS13CとAET-GS13Bをオトクに購入する方法

より安く、グラファイトトースターのAET-GS13CAET-GS13Bを購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

※更に美味しいトーストを追求したい方へ!

シャープの「ヘルシオグリエ」とバルミューダ「ザ・トースター」は、水蒸気を利用してパンをふっくら焼き上げます!

パンを絶品に焼くだけでなく、ノンフライでヘルシー料理も。

こちらもあわせて、オーブントースター選びの参考にしてくださいね!

ヘルシオグリエAX-GR2とバルミューダK05Aを比較!オススメはどっち?

ヘルシオグリエAX-GR2とバルミューダK05Aを比較!オススメはどっち?
高級トースターで人気の高い、シャープのヘルシオグリエ2021年モデルAX-GR2と、バルミューダ2020年モデルK05Aを比較しました。ヘルシオグリエは様々な調理に対応し、バルミューダはよりパンを焼くのに特化しています。特長も解説。

コメント

タイトルとURLをコピーしました