CD-H18AとCD-H1820の3つの違いを暴露!コロナ衣類乾燥除湿機比較

生活家電

コロナで人気の衣類乾燥除湿機の、CD-H18ACD-H1820の違いを比較しました。

どちらもコンプレッサー式の衣類乾燥除湿機で、同じモデルの販売年違いです。

(CD-H18A/2021年4月、CD-H1820/2020年3月)

結論から言うと、CD-H18ACD-H1820の違いは3点でした。

①価格帯:CD-H18Aの方が安い

②1日あたりの除湿量:CD-H18Aの方が多い

③カラーバリエーション

このことから考えると、CD-H18Aがオススメな方は、

  • 新しいモデルを取り入れたい
  • 除湿量が多くて、しっかり除湿できる方がいい
  • 高機能な衣類乾燥除湿機が欲しいけど、予算をできるだけおさえたい
  • ブラックのカラーが欲しい

除湿量アップでしっかり除湿!2色展開のCD-H18Aはコチラ▼

カラーはエレガントブルーとブラックです。

これに対し、CD-H1820がオススメな方は、

  • CD-H1820も高機能なので、十分満足

1日16Lのパワフル除湿!シンプル操作で使い勝手の良いCD-H1820はコチラ▼

カラーはエレガントブルー1色です。

【新品/在庫あり】衣類乾燥除湿機 CD-H1820-AE エレガントブルー

と言えます!

CD-H18ACD-H1820は、どちらもコンプレッサー式でパワフルに除湿する衣類乾燥除湿機です。

3つの違いの中でも、2021年モデルのCD-H18Aは除湿能力がアップ!1日18Lのパワフル除湿で洗濯物もスッキリ乾かせますよ♪

その他、本文では、CD-H18ACD-H1820の違いを比較して、機能や特長も詳しく解説しています。

衣類乾燥除湿機の購入を検討している、あなたのお役に立てれば嬉しいです♪

CD-H18AとCD-H1820の違いを比較 コロナ衣類乾燥除湿機

それでは早速、CD-H18ACD-H1820の違いをご紹介しますね。

違いとしては、下記の3点が挙げられます。

①価格帯:CD-H18Aの方が安い

②1日あたりの除湿量:CD-H18Aの方が多い

③カラーバリエーション

1つずつ解説していきますね。

①価格帯:CD-H18Aの方が安い

まず、一番気になるのが価格の違いですよね。

2つのモデルでの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べて、表にまとめました。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
CD-H18A (2021) 39,800円37,800円39,800円
CD-H1820 (2020)39,891円39,450円

ただ、こちらの表の価格は2022年2月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

CD-H18A (2021年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

CD-H1820 (2020年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

価格はほぼ同じですが、2021年モデルのCD-H18Aの方が若干安いですね。

CD-H18Aは、除湿能力がアップして、よりパワフルな除湿を実現しました。

カラーバリエーションもCD-H18Aの方が2色展開で豊富なので、ここはCD-H18Aを一択でオススメします!

その他の違いや、これらの衣類乾燥除湿機の機能や特徴を、これから詳しく解説していきます。

ぜひ、参考にしてくださいね (^_^)

②1日あたりの除湿量:CD-H18Aの方が多い

CD-H18ACD-H1820も、コンパクトサイズながらパワフルに除湿する衣類乾燥除湿機です。

特に2021年モデルのCD-H18Aは、除湿量アップ!

18L/1日という強力な除湿力で、空気中の湿気をしっかり取り除きます。

CD-H1820は16L/1日なので、500mlのペットボトル4本分も多く除湿ができますよ♪

③カラーバリエーション

最後に、カラーバリエーションの違いをご紹介します。

CD-H18A (2021年モデル)

カラーはエレガントブルーとブラックの2色です。

CD-H1820 (2020年モデル)

カラーはエレガントブルー1色です。

エレガントブルーは両モデル共通の色で、紺に近いブルーが高級感ありますね。

CD-H18Aはブラックもあるので、インテリアをモノトーン系の色で揃えている方や、男前インテリアには馴染みやすいカラーですね❤

CD-H18AとCD-H1820はどっちがオススメ?

CD-H18ACD-H1820の違いはよく分かったけど、オススメはどっち?

CD-H18A (2021年モデル) がオススメな方

  • よりしっかり除湿できるモデルがいい
  • 高機能な衣類乾燥除湿機が欲しいけど、予算をできるだけおさえたい
  • ブラックのカラーが欲しい
  • より新しいモデルを取り入れたい

除湿量アップでしっかり除湿!2色展開のCD-H18Aはコチラ▼

CD-H1820 (2020年モデル) がオススメな方

  • CD-H1820も高機能なので、十分満足

1日16Lのパワフル除湿!シンプル操作で使い勝手の良いCD-H1820はコチラ▼

【新品/在庫あり】衣類乾燥除湿機 CD-H1820-AE エレガントブルー

CD-H18AとCD-H1820の機能や特長

ここからは、CD-H18ACD-H1820の、共通の機能や特長をご紹介します。

どちらもコンプレッサー式の衣類乾燥除湿機です。

コンプレッサー式とは、空気を冷却することで発生する結露を利用して、お部屋の空気の水分を取り除く方式です。

コンプレッサー式の除湿機のメリットは、

  • 気温が高い時の除湿能力が特に大きい
  • 他の除湿方法と比較して、消費電力が少ない

ことです。

気温が高い時に高い除湿効果を発揮するので、特に梅雨のジメジメの時期には大活躍しますよ♪

電気代を気にせず、ガンガン除湿できるのも嬉しいですね!

適しているお部屋の面積は、

木造:20畳 (約32㎡)
●鉄筋:40畳 (約 64.80㎡)

ということで、かなり広めのお部屋や、家全体の除湿が可能です!

ジメジメの季節でも、しっかり除湿すればカビの発生もおさえられて快適に過ごせますね♪

4つの衣類乾燥

衣類の乾燥に特化した4つのモードを搭載

夜に干したい、厚手の衣類を乾かしたい、など希望に応じた乾かし方が選べて便利ですよ (^_^)

eco

特に電気代を節約して使用したい時に。

夜干し

夜の時間を利用して乾かしたい時に。音をおさえて静かに運転します。

夜間の電気代が安い時間帯を狙って、このモードを使うのも良いですね。

標準◆

音や電気代よりも、早く乾かすことを優先したい時に。

厚物

ジーンズや厚手のパーカーなど、厚い布地のものを乾かす時に。

4つの除湿運転

除湿モードも、充実の4種類。

自動◆

あなたが設定した湿度をキープしてくれる、自動運転です。

強◆

特に湿気が気になり、集中的に除湿したい時に。

弱◆

おやすみ中に便利なモード。運転音をおさえて静かに除湿します。

冬モード◆

冬場でもしっかり除湿したい時に。

サーキューレーターとしても使える

お部屋の空気を循環させる、サーキューレーターとしても使えます!

冷暖房の使用時に、空気をお部屋中に循環させれば、高い冷暖房効果が実感できますね。

暖房中にお部屋の上の空気だけ暖かくなったり、逆に冷房中に足元にだけ冷気がたまる、なんてことをふせげます。

その他便利な機能

CD-H18ACD-H1820には、他にも便利な機能が備わっています!

フィルターは10年間交換不要

ウィルスの抑制、除菌、脱臭効果のあるフィルターは、10年間交換不要です!

10年経てば、多くの場合は新しい機種に買い換えると思うので、実質交換不要と言っても良いですね。

フィルターによるランニングコストがかからないのが嬉しいですね (^_^)

1~9時間のタイマー運転

タイマーは、1~9時間の間で1時間ごとに設定できます。

お出かけ中に、部屋干しの洗濯物を乾かしたりお部屋を除湿したりできるので重宝しますよ。

4.5Lの大容量タンク

タンクは大容量の4.5L

水捨てを頻繁にしなくていいのが便利ですね。

また、タンクが満水になった時は、音でお知らせしてくれるので分かりやすいです。

キャスター付きで移動もラクラク

本体下部にはキャスター付き。

お部屋間の移動もラクラクなので、家中のあちこちで除湿ができますね。

お風呂場の脱衣所、寝室の押入れ、玄関の靴箱、クローゼット…家中いろいろな場所で活躍してくれそうです!

コンパクトサイズで置き場所を選ばない

本体は、幅36.5 x 奥行き20.2 x 高さ57cmのコンパクトサイズ。

どこにでも置けて、手軽に使えるサイズ感が良いですね。


最後に、CD-H18ACD-H1820の機能やスペックをまとめたので、参考にしてくださいね。

違いがあるところは、分かりやすく赤色にしてあります。

CD-H18A
(2021)
CD-H1820
(2020)
除湿能力 (1日)18L16L
消費電力 (50/60Hz)・除湿時:300/330W
・衣類乾燥時:600/630W
・除湿時300/330W
・衣類乾燥時600/630W
電気代のめやす(50/60Hz/1時間)・除湿時:8.1/8.9円
・衣類乾燥時:16.2/17.0円
・除湿時:8.1/8.9円
・衣類乾燥時:16.2/17.0円
寸法 (cm)36.5×20.2×5736.5×20.2×57
質量12.5kg12.5kg
24時間切り忘れ防止機能
カラー・エレガントブルー
・ブラック
・エレガントブルー

CD-H18AとCD-H1820の違いを比較 コロナ衣類乾燥除湿機まとめ

今回は、コロナの衣類乾燥除湿機の、CD-H18ACD-H1820の違いを解説するとともに、共通の機能や特長をご紹介させていただきました。

CD-H18ACD-H1820の3つの違いをおさらいすると、

  1. 価格帯:CD-H18Aの方が安い
  2. 1日あたりの除湿量:CD-H18Aの方が多い
  3. カラーバリエーション

2021年モデルのCD-H18Aは、1日あたりの除湿量が2L増えて、よりしっかり除湿できるようになっています。

価格もCD-H18Aの方が若干安いので、ここはCD-H18Aを一択でオススメします!

今回の記事が、あなたの衣類乾燥除湿機選びの参考になれば幸いです (^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

CD-H18A (2021年モデル)◆

除湿量アップでしっかり除湿!2色展開のCD-H18Aはコチラ▼

CD-H1820 (2020年モデル)◆

1日16Lのパワフル除湿!シンプル操作で使い勝手の良いCD-H1820はコチラ▼

【新品/在庫あり】衣類乾燥除湿機 CD-H1820-AE エレガントブルー

【知らないと損】CD-H18AとCD-H1820をオトクに購入する方法

より安く、コロナの衣類乾燥除湿機のCD-H18ACD-H1820を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

※アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機は、3.4mのワイド送風に90°の角度調整で、洗濯物を素早く乾かします。

外気温に除湿能力が左右されないデシカント式で、1年中安定して除湿できるのも魅力!

人気モデルのKIJDC-L50とIJD-I50の違いを比較しました。

こちらもあわせて、参考にしてくださいね★

KIJDC-L50とIJD-I50の違いは4つ!アイリスオーヤマ衣類乾燥除湿機比較

KIJDC-L50とIJD-I50の違いは4つ!アイリスオーヤマ衣類乾燥除湿機比較
アイリスオーヤマのサーキュレーター(衣類乾燥除湿機)の、KIJDC-L50とIJD-I50の違いを比較しました。KIJDC-L50は使い勝手の面で向上していますが、機能面であまり大きな違いはありません。IJD-I50の方が安く人気が高いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました