プリージングサンEMSマスクとヤーマンメディリフトの違いを比較!オススメどっち?

美容家電

プリージングサン(PLEASINGSAN )のEMSマスクと、ヤーマンのメディリフトは、どちらもEMSの電気刺激で顔の表情筋を鍛えることができるマスクです。

見た目はよく似ているけれどお値段はかなり違うし、一体何がどう違うのか、オススメはどっちなのか、気になったので調査しました。

結論から言うと、プリージングサンのEMSマスクがオススメな方は、

  • 耐久性に優れていて、長く使える方が良い
  • 肌なじみの良いナイロン素材が良い
  • EMS段階を細かく選びたい
  • 予算は1万円程度

一方で、ヤーマンのメディリフトがオススメな方は、

  • より顔にフィットさせて、トレーニング効果を期待したい
  • 手短にパパっとトレーニングしたい
  • 充電式でいつでも手軽に使いたい
  • 返金保証を利用して、お試して使ってみたい
  • 防水加工で、お風呂時間を有効利用してトレーニングしたい

防水加工の「メディリフトアクア」もあります!お風呂でリラックスしながらトレーニングしたい方へ♪

(機能はメディリフトと同じです)

本文では、プリージングサンのEMSマスクと、ヤーマンのメディリフトを比較しながら、機能や特長も紹介してきます。

EMSマスクで表情筋トレーニングをしたい、あなたの参考になれば嬉しいです (^_^)

プリージングサンEMSマスクとヤーマンメディリフトの違いを比較

それでは早速、プリージングサンのEMSマスクと、ヤーマンのメディリフトの違いをご紹介してきます。

どちらも、顔に装着して表情筋を鍛える、EMSマスクです。

EMSとは?

EMS=電気的筋肉刺激

筋肉に弱い電流を流して、筋肉を「収縮」と「弛緩」させ、 自動的に鍛えることができる技術のこと。

自分で顔の筋肉を動かしたりせず、マスクを装着してスイッチONするだけで、お顔のトレーニングができるというスグレモノ \(*ˊᗜˋ*)/

いったん装着したら両手が空くので、トレーニングの時間中は家事をしたり、休憩したり、ボディケアをしたりと自由自在。

忙しいあなたでも、時間を有効活用しながら、お顔のトレーニングができます!

EMSマスクは、こんなお悩みをお持ちの方にオススメです。

顔のたるみを改善したい

ほうれい線を薄くしたい

下がった広角を上向きにしたい

顔全体の印象をはっきりさせたい

価格帯を比較

まず、2つの価格帯を比べてみました。

それぞれの価格の、大手ECサイトでの最安値を表にまとめたので、ご参照くださいね。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
プリージングサン
EMSマスク
9,980円9,980円11,598円
ヤーマン
メディリフト
27,500円22,907円22,290円

プリージングサン EMSマスク

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

ヤーマン メディリフト

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

ヤーマンのメディリフトの方が、1万円以上価格がアップしますね。

同じような黒いマスクだし、EMSで表情筋トレーニングという目的も同じなのに、なぜこれだけの価格差があるのか気になると思います。

2つの商品を比べてみて、私が感じた価格差の理由は、

  • メディリフトは高価なメディカルシリコン製
  • メディリフトの方がトレーニングの時間が短い
  • メディリフトは充電して使える
  • メディリフトは公式から購入すれば返金保証がある
    ※2021年9月17日~2022年1月31日のレシートに限ります

です。

ただ、プリージングサンEMSマスクのほうがトレーニングの段階が細かく選べたりして、優れている点はあります。

これらの点について詳しく解説していくので、ぜひEMSマスク選びの参考にしてくださいね (^_^)

素材の違い

プリージングサンのEMSマスクと、ヤーマンのメディリフトはまず素材が違います。

プリージングサンEMSマスク:ナイロン製

●ヤーマンメディリフト:メディカルシリコン製

見た目でも、プリージングサンEMSマスクはサラっとした表面で、柔らかく、私達の周りによくあるナイロン素材であるのが分かります。

普段から馴染みのある素材なので、初めてつける時でも違和感なく、すぐに慣れることができるのが良い点ですね。

敏感肌で肌荒れしないか心配な方でも、身近にあるナイロン素材のものを顔につけてみて、感触を気軽に試すこともできます。

ただ、ナイロンの性質上伸縮性はあまりないので、顔へのフィット感が物足りないと感じる方もいるようです。

また、ナイロンはスベスベしているので、ショートヘアの場合は髪にマスクが滑ってしまうということもあります。

後ろで髪が結える方は、低い位置で結ってマスクの後頭部の部分を結っところに乗せるようにして装着すると、シッカリ定着します!

対するヤーマンのメディリフトは、メディカルシリコン製。

医療の現場でも使われている高品質なシリコンで、弾力性にとても優れています

よく伸びるので、使う方の顔大きさや凹凸に合わせてピタっとフィットします。

マスクがピッタリフィットすると、より高いトレーニング効果が期待できますよね!

よりしっかりしたフィット感を求める方には、メディリフトの方が満足度が高いでしょう。

ただ、シリコン素材は伸縮性に優れているために、使っているうちに劣化してちぎれてしまうこともあります。

プリージングサンEMSマスクの口コミを見ていると、メディリフトが切れてしまったから新たにプリージングサンに買い替えたという方も多かったです。

素材の違いの点からの選び方なら、

  • 耐久性を取るならプリージングサンのEMSマスク
  • フィット感を取るならヤーマンのメディリフト

と言えますね。

プリージングサン EMSマスク

馴染みの良いナイロン素材!細かくトレーニングレベルが選べるプリージングサン EMSマスクはコチラ▼

ヤーマン メディリフト

シリコン素材で顔にピッタリフィット!1日10分のお手軽トレーニングのメディリフトはコチラ▼

メディリフトと同じ機能で、防水加工の「メディリフトアクア」はコチラ▼

トレーニング時間

EMSマスクは、顔につけてしまえばハンズフリーで表情筋のトレーニングができる便利なマスクです。

トレーニングに必要な時間は、

プリージングサンEMSマスク:10分~20分

●ヤーマンメディリフト:10分

プリージングサンのEMSマスクは、スイッチを押して20分後には自動的に電源が切れます。

もちろん、20分前にトレーニングを切り上げてもいいですが、より効果が期待できるのは20分です。

対するヤーマンのメディリフトは、10分でトレーニング完了

手が空くから、家事をしながら、お仕事しながら、お子さんのお世話をしながら(お子さんが見た目にビックリするかも知れませんが (^▽^;))、たった10分で表情筋をトレーニングできる手軽さが魅力ですね♪

20分時間を取るのは難しくても、10分だけなら時間が取れる方にはメディリフトの方が手軽に取り組めますね \(*ˊᗜˋ*)/

電源:メディリフトは充電できる

使用電源にも違いがあります。

プリージングサンEMSマスク:電池式

●ヤーマンメディリフト:充電式

プリージングサンEMSマスクは充電に対応していないので、電池をはめて使います。

電池は購入時に本体についてきませんので、自分でCR2032のボタン電池を2個用意する必要があるのが、ちょっと不便なんですよね。

口コミでも、てっきり電池がついてくると思ったのについてない(;゚Д゚)という声が多いです。

せっかくEMSマスクが届いて、さぁ使おうo(≧▽≦)oゥキゥキ♪ となっているところに、

ま さ か の 電 池 な い(T⌓T)

という事態にならないために、予め手に入れておくと良いですね。

対するヤーマンのメディリフトは、1時間半のフル充電で5回使えます。

パっと充電して、いつでもすぐに使えるのがメディリフトの手軽で便利な点です!

メディリフトは返金保証がある

EMSマスクをはじめとした美顔グッズって、決してお安くないし顔に直接つけて使うから、

  • 肌に合わなくて荒れちゃったら困るな…
  • 効果がなかったらイヤだな…
  • 本当に買って大丈夫かな…

と思って買うのをためらうことも多いですよね。

でもヤーマンのメディリフトは、公式サイトから購入すれば返金保証が受けられて安心です!

2021年9月17日~2022年1月31日までの購入レシートが有効です。

使っても満足でなかった場合は、購入の翌日から30日間以内であれば、全額返金を受けられます。

手軽にメディリフトを試すことができるチャンスですので、ちょっと試してみよう、くらいの気持ちで使い始められるのが嬉しいですね (^_^)

※この保証は、公式からの購入の場合のみなのでお気をつけくださいね。

楽天市場のヤーマン公式ショップなら、楽天市場のポイントもためられてオトクです♪

トレーニングの段階:プリージングサンの方が充実

どちらのEMSマスクも、EMSレベルの強さを自分の好みに合わせて選べます。

プリージングサンEMSマスク:10段階

●ヤーマンメディリフト:6段階

プリージングサンEMSマスクは、10段階という細かいレベルからEMSの強さを選ぶことができます。

ガッツリトレーニングして鍛えたい!という方から、あまり強すぎるのは苦手、という方まで、自分に合ったレベルを選べるのが嬉しいですね (^_^)

口コミでは、4~6のレベルで使っている方が多かったです!

ただ、メディリフトも6段階から選べるので、十分自分に合ったレベルでトレーニングできますよ。

お手入れ方法:どちらも洗える

顔に直接つけて使うマスクだから、お手入れができるかも気になりますよね。

プリージングサンのEMSマスクと、ヤーマンのメディリフトどちらも水洗いで清潔が保てます

マスクから左右の電極(コントローラー)を外して、マスク自体は水洗いすることができます。

顔に直接触れるものなので、清潔に使えるのは嬉しいポイントですね (^_^)

※電極は防水加工でないので、洗わないようにお気をつけくださいね。

水で湿らせて固くしぼった柔らかい布などで、優しく拭いてください。

プリージングサンEMSマスクとヤーマンメディリフトの違いを比較 まとめ

今回の記事では、プリージングサンのEMSマスクと、ヤーマンのメディリフトの違いをご紹介させていただきました。

内容をまとめると、

プリージングサンのEMSマスクは、

  • 耐久性に優れていて、長く使える
  • 肌なじみの良いナイロン素材
  • EMS段階が細かく選べる
  • 予算は1万円程度

馴染みの良いナイロン素材!細かくトレーニングレベルが選べるプリージングサン EMSマスクはコチラ▼

ヤーマンのメディリフトは、

  • より顔にフィットさせて、トレーニング効果が期待できる
  • 1日10分の手軽なトレーニング
  • 充電式でいつでも使える
  • 返金保証制度がある
  • 防水加工のモデルもある

シリコン素材で顔にピッタリフィット!1日10分のお手軽トレーニングのメディリフトはコチラ▼

メディリフトと同じ機能で、防水加工の「メディリフトアクア」はコチラ▼

あなたの目的に合わせて、最適な方をお選びくださいね。

今回の記事が、あなたのEMSマスク選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

【知らないと損】ヤーマンメディリフトをオトクにお試しする方法

  • ヤーマンのメディリフトが気になるけれど、買ったのに合わなかったら困るなぁ…
  • 買う前に、使用感を確かめて失敗しない買い物がしたいなぁ…
  • 買うのは高いから躊躇しちゃうなぁ…

そんな方におすすめなのが、家電のレンタルサービスです!

家電レンタルのサブスクサービス「CLAS(クラス)」なら、家電製品が必要なときに必要なだけ借りることができて、便利です!

スマホやパソコンから気軽に注文できて、交換や返却の際も、搬出は専門業者に全ておまかせ♪

いつでも返却や交換OKで、手軽に気になる商品を試すことができますよ^^

ぜひこちらをチェックしてくださいね▼▼

家具・家電レンタル「CLAS」


※今回ご紹介したヤーマンメディリフトと、メディリフトプラスの違いを比較しました。

メディリフトプラスは、フェイスラインにもアプローチ!二重あごでお悩みの方にオススメです。

装着も1回でさらにカンタンに♪

こちらもあわせてご参照くださいね。

ヤーマンメディリフトプラスとメディリフトの違いは5つ!徹底比較!

ヤーマンメディリフトプラスとメディリフトの違いは5つ!徹底比較!
EMSマスクの、ヤーマンメディリフトプラスとメディリフトの違いを比較しました。上位モデルのメディリフトプラスは装着が簡単になり、フェイスラインにもアプローチしたり、EMS機能も向上しています。それぞれの機能や特長も詳しく紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました