NI-FS780とNI-FS770の4つの違いを暴露!パナソニック衣類スチーマー比較

生活家電

パナソニックで人気の衣類スチーマーの、NI-FS780NI-FS770の違いを比較しました。

どちらも、アイロンとしてプレスもできる2WAYで、同じモデルの販売年違いです。

(NI-FS780/2022年3月、NI-FS770/2021年5月)

結論から言うと、NI-FS780NI-FS770の違いは4点です。

①価格帯:NI-FS770の方が安い
②NI-FS780はハンドルが抗菌加工に
③重量:NI-FS780の方が軽い
④カラーバリエーション

このことから考えると、NI-FS780がオススメな方は、

  • 抗菌加工で清潔に使いたい
  • より軽いモデルで、負担なく使いたい
  • 新しいモデルを取り入れたい
  • NI-FS780のカラーが好き

抗菌加工で清潔安心♪軽くて使いやすいNI-FS780はコチラ▼

カラーはアイボリーとカームグレーです。

これに対し、NI-FS770がオススメな方は、

  • 特に新しいモデルにはこだわらない
  • NI-FS770のカラーが好き
  • 高機能で軽い衣類スチーマーが欲しいけど、予算はできるだけおさえたい

NI-FS780と基本の機能は同じで、お値段オトクなNI-FS770はコチラ▼

カラーはベージュとダークグレーです。

【在庫目安:あり】【送料無料】Panasonic NI-FS770-H 衣類スチーマー (ダークグレー)

と言えます!

NI-FS780NI-FS770は、どちらもアイロンとしても使える2WAYタイプです。

4つの違いの中でも、2022年モデルのNI-FS780は持ち手部分に抗菌加工がついて、清潔で安心に使えるようになっています。

また、NI-FS780は水タンクの容量そのままに、15gの軽量化に成功。

手の負担が少なく、ラクに使えるのは嬉しいポイントですね♪

本文では、 パナソニックの衣類スチーマーNI-FS780NI-FS770の違いや機能、特長を詳しく解説しています。

衣類スチーマーの購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです(^_^)

NI-FS780とNI-FS770の違いを比較 パナソニック衣類スチーマー

それでは早速、パナソニック衣類スチーマーのNI-FS780NI-FS770の違いをご紹介します。

違いとしては、以下の4点が挙げられます。

①価格帯:NI-FS770の方が安い

②NI-FS780はハンドルが抗菌加工に


③重量:NI-FS780の方が軽い


④カラーバリエーション

違いを1つずつ見ていきましょう。

①価格帯:NI-FS770の方が安い

まず、一番気になるのが価格の違いですよね。

2つのモデルでの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べて、表にまとめました。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
NI-FS780 (2022) 15,400円14,000円15,400円
NI-FS770 (2021)9,480円8,618円10,800円

ただ、こちらの価格は2022年1月の時点です。

価格は変動しますので、最新の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

NI-FS780 (2022年モデル)>

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

NI-FS770 (2021年モデル)>

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

2022年モデルのNI-FS780の方が、5千円ほど価格はアップします。

NI-FS780は持ち手に抗菌加工がついて、清潔に使える他、軽量化してよりラクに使えるようになっています。

とは言え、NI-FS780はこの価格差に見合う機能やスペックなのか、それともNI-FS770で十分なのか?

そのあたりの違いや、これらの衣類スチーマーの機能や特長を、これから詳しく解説していきます。

ぜひ参考にしてくださいね (^_^)

②NI-FS780はハンドルが抗菌加工に

2022年モデルのNI-FS780は、持ち手の部分に抗菌加工がつきました!

抗菌加工
引用:パナソニック商品ページ

常に手が触れる部分なので、ここが抗菌になって、いつでも清潔に使えるのは安心ですね (^_^)

③重量:NI-FS780の方が軽い

NI-FS780は、水タンクの容量115mlはそのままに、NI-FS770に比べて15gの軽量化に成功しています!

NI-FS780の重量は、690g

一般的な衣類スチーマーの重量は1,000g前後なので、軽々とラクに使えますよ。

引用:パナソニック商品ページ

衣類スチーマーは、ハンガーにかけたシャツなどのお手入れをする時は持ち上げて使うので、少しでも軽いほうが手や腕の負担が少なくて嬉しいですね (^_^)

また、持ち上げた時に扱いやすいように、本体の下の方に重心がかかるような設計になっています。

手の自然な動きに合わせてスイスイ使えて、ラクにお手入れができます♪

④カラーバリエーション

最後に、カラーバリエーションの違いをご紹介します。

NI-FS780 (2022年モデル)

●-C:アイボリー
●-H:カームグレー

NI-FS770 (2021年モデル)

●-C:ベージュ
●-H:ダークグレー

どちらのモデルもベージュ系とグレー系ですね。

NI-FS780はよりモノトーンな感じの色味で、NI-FS770のベージュは温かみがあり、ダークグレーはブラックに近い濃い色味です。

どちらのモデルも、メタリックな質感で、見た目にもオシャレですね。

NI-FS780NI-FS770は基本の機能は同じなので、最終的には色の好みで選ぶのもアリなんじゃないかと思います (^_^)

NI-FS780とNI-FS770はどっちがオススメ?

NI-FS780NI-FS770の違いは分かったけど、どっちがオススメ?

NI-FS780 (2022年モデル) がオススメな方

  • 抗菌加工で清潔に使いたい
  • 手が疲れないように、より軽いモデルで、負担なく使いたい
  • 家電は新しいモデルを取り入れたい
  • NI-FS780のカラーが気に入った

抗菌加工で清潔安心♪軽くて使いやすいNI-FS780はコチラ▼

NI-FS770 (2021年モデル) がオススメな方

  • 新しいモデルに特にこだわらない
  • 高機能な衣類スチーマーが欲しいけど、予算はできるだけおさえたい
  • NI-FS770のカラーが好み

NI-FS780と基本の機能は同じで、お値段オトクなNI-FS770はコチラ▼

【在庫目安:あり】【送料無料】Panasonic NI-FS770-H 衣類スチーマー (ダークグレー)

NI-FS780とNI-FS770 パナソニック衣類スチーマーの機能や特長

ここからは、NI-FS780NI-FS770の共通の機能や特長をご紹介しますね。

どちらのモデルも、衣類スチーマーとアイロンとして使える2WAY仕様です。

水タンクは、大容量の115ml。

  • 大切な衣類をしっかり手軽にケアしたい
  • 大容量タンクでたっぷり使いたい

こんな方にオススメできる衣類スチーマーです♪

コードレス仕様ではありませんが、コードは2.5mのロングコード。

立って操作する時も、コードの届く範囲を気にすることなくラクに使えます!

360°パワフルスチーム

タンクがどんな角度に傾いても、吸水口は常に下向きになる仕様で、 360°どこまで傾けても安定したスチームを噴射します。

パナソニック衣類スチーマー360℃パワフルスチーム
引用:パナソニック商品ページ

コートのような長い衣類も、かがんだりせずに上から下まで簡単にケアできますよ。

どんな向きで使っても、同じ量のスチームが出るので自分のやりやすい方法で使えるのが便利ですね (^_^)

連続スチーム約10分

たっぷり115mlのタンクで、1回の給水で約10分間連続でスチームできます。

パナソニック衣類スチーマー10分連続スチーム
引用:パナソニック商品ページ

10分あれば、たっぷり衣類のケアができますね。

19秒の素早い立ち上がり

スイッチを入れたら、19秒で温度が上がって衣類のケアができるのが、嬉しいポイントです!

スピード立ち上がり
引用:パナソニック商品ページ

時間のない朝などに、サっと素早く衣類のシワができるのはとっても便利ですね♪

また、慌てている時に使うと、ついつい電源を切り忘れちゃうこともありますよね。

ご心配なく!

NI-FS780NI-FS770も、切り忘れても安心の「自動ヒーターオフ機能」を搭載。

自動的にヒーターが切れますので、ずっと熱いままということがないので安心して使えます (^_^)

アイロンとしても使える2WAY

プレス面が完全に平らなので、アイロン (ドライ・スチーム) としても使えます!

アイロンとしても使える
引用:パナソニック商品ページ

表面の素材は、すべりの良いセラミックコート。

スイスイ進むので、ラクにシワを伸ばせますよ。

※テカリ防止のために、あて布の使用をオススメします。

また、ドライアイロンで使う時の温度は、「高・中・低」から選べます。

アイロン温度
引用:パナソニック商品ページ

低い温度でもアイロンできるので、デリケートな衣類のシワもケアできますよ。

素材ごとの、使用温度の目安はこちらです。

  • 低温:ベルベット・シルク・アクリル 等
  • 中温:ポリエステル・レーヨン・ウール 等
  • 高温:綿・麻(混紡含む) 等

衣類の除菌・消臭も

高温のスチームで衣類をケアすることで、衣類の脱臭・消臭の効果が期待できます!

脱臭できるニオイのもと

生乾き臭・ペット臭・タバコ臭・汗臭・飲食臭・加齢臭・防虫剤臭

スーツや制服、コートなど、頻繁に洗えない衣類のニオイは、スチームでケアすると気持ちよく着られますよ (^_^)

また、高温のスチームには除菌効果もあります。

赤ちゃんの肌着やマスクなど、特に清潔を保ちたいものはスチームでケアすると安心ですね。

ダニ由来のアレル物質や花粉などにも効果的です!

使い方カンタン

使い方はとってもカンタンです!

  • 専用カップでタンクに水を入れる
  • 電源を入れる
  • スチームボタンを押す

これだけで、衣類をスチームでケアできます。

スタンドは耐熱なので、使用後の熱い状態でもそのまま置けて便利。

使用後に電源を切り忘れても、ヒーターは自動でオフになるので、熱いまま放置状態になりません (*ˊᗜˋ*) 


最後に、NI-FS780NI-FS770のスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

違いがあるところは、分かりやすく赤色にしてあります。

NI-FS780 (2021)NI-FS770 (2021)
消費電力100V-1200W
(50/60Hz共用)
100V-1200W
(50/60Hz共用)
コーティングセラミックコートセラミックコート
スチーム持続時間・約10分・約10分
スチーム量瞬間4倍パワフルスチーム瞬間4倍パワフルスチーム
スチーム穴の数6穴6穴
立ち上がりにかかる時間19秒19秒
水タンク115ml115ml
ドライアイロン
温度調節
高温:ドライ 約160℃/スチーム 約190℃
中温:ドライ 約140℃/スチーム 約155℃
低温:ドライ 約110℃
高温:ドライ 約160℃/スチーム 約190℃
中温:ドライ 約140℃/スチーム 約155℃
低温:ドライ 約110℃
自動ヒーターオフ
持ち手の抗菌加工X
本体寸法(cm)幅8×高さ13×長さ16.5幅8×高さ13×長さ16.5
収納時寸法(cm)幅9×高さ15×長さ17.5幅9×高さ15×長さ17.5
質量(g)690 (スタンド含まず)705 (スタンド含まず)
電源コード長さ約2.5ⅿ約2.5ⅿ
カラー・アイボリー
・カームグレー
・ベージュ
・ダークグレー

NI-FS780とNI-FS770の違いを比較 パナソニック衣類スチーマー まとめ

今回は、パナソニックの衣類スチーマーの、NI-FS780NI-FS770の違いを比較すると共に、機能や特長もご紹介させていただきました。

NI-FS780NI-FS770の4つの違いをおさらいすると、

  1. 価格帯:NI-FS770の方が安い
  2. NI-FS780はハンドルが抗菌加工に
  3. 重量:NI-FS780の方が軽い
  4. カラーバリエーション

2022年モデルのNI-FS780は抗菌加工で清潔に使えて、軽量化でよりラクに衣類のお手入れができます。

とは言え、NI-FS770も軽くて使いやすく、機能性に優れた衣類スチーマーです。

ぜひあなたのおうちにも取り入れて、ご活用くださいね!

今回の記事が、あなたの衣類スチーマー選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

NI-FS780 (2022年モデル)◆

抗菌加工で清潔安心♪軽くて使いやすいNI-FS780はコチラ▼

NI-FS770 (2021年モデル)◆

NI-FS780と基本の機能は同じで、お値段オトクなNI-FS770はコチラ▼

【在庫目安:あり】【送料無料】Panasonic NI-FS770-H 衣類スチーマー (ダークグレー)

【知らないと損】パナソニックの衣類スチーマーをオトクにお試しする方法

  • パナソニックの衣類スチーマーが気になるけれど、買ったのに合わなかったら困るなぁ…
  • 買う前に、使用感を確かめて失敗しない買い物がしたいなぁ…
  • 買うのは高いから躊躇しちゃうなぁ…
  • 単身赴任で期限付きの生活だから、わざわざ新しい家電を買うのもなぁ…

そんな方におすすめなのが、家電のレンタルサービスです!

家電レンタルのサブスクサービス「CLAS(クラス)」なら、家電製品が必要なときに必要なだけ借りることができて、便利です!

スマホやパソコンから気軽に注文できて、交換や返却の際も、搬出は専門業者に全ておまかせ♪

いつでも返却や交換OKで、手軽に気になる商品を試すことができますよ^^

ぜひこちらをチェックしてくださいね▼▼

家具・家電レンタル「CLAS」


※今回ご紹介した、NI-FS780の口コミ評判をレビューしました。

素早い立ち上がりで、シッカリシワが伸ばせる!軽量コンパクトで使いやすい、と好評です★

こちらもあわせてご参照くださいね★

NI-FS780の口コミ評判をレビュー!立ち上がり早い!パナソニック衣類スチーマー

NI-FS780の口コミ評判をレビュー!立ち上がり早い!パナソニック衣類スチーマー
パナソニックの衣類スチーマーのNI-FS780の口コミ評判をレビューしました。シワがシッカリ取れる、軽くてコンパクトで使いやすい、立ち上がりが早くて忙し良い時でもサッと使えて便利、と好評です。機能や特長も詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました