CV-P71とCV-N71の1つの違いを解説!シャープ衣類乾燥除湿機比較

生活家電

シャープで人気の衣類乾燥除湿機の、CV-P71CV-N71の違いを比較しました。

どちらもパワフルに除湿し、プラズマクラスターのチカラで空気の除菌・消臭もできるモデルで、同じ機種の販売年違いです。

それぞれの発売時期は、CV-P71が2022年3月、CV-N71が2021年4月です。

比較した結果、CV-P71CV-N71のスペックや機能に違いはなく、同じ内容でした。

違いは1つ、価格帯のみになります。

2021年モデルのCV-N71の方が価格は安いので、

  • 予算をおさえたい方は、CV-N71
  • 新しいモデルを取り入れたい方は、CV-N71

をオススメします。

ただ、CV-N71は人気が高いので、梅雨~夏にかけての需要が高い時期には品切れになったり、値上りしたりする可能性があります。

こまめに価格をチェックして、値段下がった!と思うタイミングでゲットするとオトクな買い物ができますよ^^

本文では、シャープの衣類乾燥除湿機のCV-P71CV-N71の違いや、機能や特長も詳しく解説しています。

衣類乾燥除湿機の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです (^_^)

CV-P71 (2022年モデル)◆

パワフル除湿!プラズマクラスターで除菌・消臭もできるCV-P71はコチラ▼

CV-N71 (2021年モデル)◆

CV-P71と機能は同じで、お値段オトクなCV-N71はコチラ▼

SHARP CV-N71 ホワイト系 [ コンプレッサー式衣類乾燥除湿機(木造9畳/コンクリ18畳まで) ]

CV-P71とCV-N71の違いを比較 シャープ衣類乾燥除湿機

それでは早速、CV-P71CV-N71の違いをご紹介します。

機能やスペックは同じで、違いは1点のみです。

価格帯の違い:CV-N71の方が安い

価格帯の違いについては、次項で詳しく解説しますね。

価格帯の違い:CV-N71の方が安い

CV-P71CV-N71の価格の違いについてご紹介します。

2つのモデルの、大手ECサイトでの最安値を調べて、表にまとめました。

楽天アマゾンYahoo!
ショッピング
CV-P71
(2022年モデル)
31,650円31,016円
CV-N71
(2021年モデル)
22,549円21,799円20,338円

ただ、こちらの価格は2022年5月の時点になります。

価格は変動しますので、現在の価格は下のリンクをクリックしてご確認くださいね。

CV-P71 (2022年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

CV-N71 (2021年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

2021年モデルのCV-N71の方が、一万円ほど安くなりますね。

機能が同じで、価格も安いので、実際によく売れているのはCV-N71です。

なので、同じスペック機能で、なるべく安い方が良い方には、CV-N71をオススメします。

ただ、このシリーズは毎年春に新しいモデルが出ているので、2021年モデルのCV-N71が生産を終了するのは時間の問題かと思います。

そうなると安い販売先から売れて行くので、最終的には値段が高い物しか残らなくなる日も近いでしょう。

なるべく安く購入したいと思っている方は、CV-N71の在庫が残っている間に購入した方がいいですね。

上のリンクボタンで最新の価格をチェックして、安くなった!というタイミングで購入するとオトクにお買い物ができますよ (^_^)

CV-P71 (2022年モデル)◆

パワフル除湿!プラズマクラスターで除菌・消臭もできるCV-P71はコチラ▼

CV-N71 (2021年モデル)◆

CV-P71と機能は同じで、お値段オトクなCV-N71はコチラ▼

SHARP CV-N71 ホワイト系 [ コンプレッサー式衣類乾燥除湿機(木造9畳/コンクリ18畳まで) ]

CV-P71とCV-N71の機能や特長

ここからは、CV-P71CV-N71の機能や特長をご紹介します。

どちらもプラズマクラスター7000搭載で、コンプレッサー方式の衣類乾燥除湿機になります。

コンプレッサー方式とは、室内の湿った空気を冷やして結露させ、除湿するという仕組みです。

気温が高いほど効果が高いので、特に暑い季節に活躍します。

CV-P71CV-N71が適している部屋の広さは、

  • 50Hz:8~16畳(13~26㎡)
  • 60Hz:9~18畳(15~30㎡)
  • プラズマクラスター適用面積:約8畳(約13㎡)

また、1日の除湿能力は、7.1Lとパワフル除湿!

衣類乾燥の場合、約2kgを乾燥させるのに必要な時間は約180分となっています。

プラズマクラスターで消臭・除菌

CV-P71CV-N71は「プラズマクラスター7000」を搭載しています。

除湿された風で部屋干しの洗濯物を早く乾燥させると同時に、プラズマクラスターのチカラで部屋干しの洗濯物の生乾き臭を抑えます。

その他、プラズマクラスターで期待できる効果は、

  • 衣類についた生乾き臭、汗の臭い、タバコの臭いを消臭
  • カビ菌や、ぬめり菌などの除菌

プラズマクラスターは、消臭・除菌に効果を発揮します。

また、頻繁に洗えないスーツなどの衣類の消臭もできて重宝しますよ♪

電気代は?

コンプレッサー方式の衣類乾燥除湿機の特長は、夏場に省エネ効果を発揮し、電気代が他の方式よりオトクなことです。

衣類乾燥1回あたり(約2kg)の電気代の目安は、約14円です。

2kgの衣類乾燥時間は、約180分です。

毎日180分洗濯物を乾燥させても、1ヶ月の電気代はたったの420円です!

ワンコイン以下の電気代で、天気を気にせずいつでもお洗濯ができるなんてありがたいですね( ´艸`)

衣類乾燥・除湿・衣類消臭の1時間あたりの電気代はコチラです。

  • 衣類乾燥:約5.1円
  • 除湿:約5.1円
  • 衣類消臭:約0.57円

除湿や衣類の消臭も、オトクな電気代でできるのが魅力ですね!

軽量・コンパクト

CV-P71CV-N71は、幅と奥行がほぼA4サイズなので、脱衣所などの狭い場所にも置けます。

また、本体はハンドルが付きなので、洗面所やクローゼットなど使いたい場所に手軽に持ち運びができますよ♪

場所を取らず、軽量で持ち運びもしやすいので家中の色々な場所で活躍します!

使いやすい・お手入れカンタン

排水タンクはハンドル付きで持ち運びがラクで、タンクの凹凸が少ないのでお手入れしやすくなっています。

また、外側のフィルターはホコリを入り口でブロックするので、ホコリが溜まったら掃除機で吸うだけの簡単お手入れです。

また、衣類消臭「弱」を2時間切タイマーで設定すると、本体の内部乾燥もできて清潔が保てますよ^^

24時間排水

CV-P71CV-N71は除湿能力が高いモデルです。

タンクの容量は2.5Lなので、環境によっては1日に数回水を捨てる必要があります。

水を捨てるのが面倒な場合は、本体にホースを付けるとお風呂場や洗面所に連続排水ができますよ。

お風呂場で衣類乾燥する場合などに便利ですね!

お出かけ中など長時間使う場合も、タンクが一杯になるのを気にせずに運転させることができて安心ですよ^^


最後に、CV-P71CV-N71のスペックを1つ表にまとめたので、参考にしてくださいね。

除湿能力7.1 L/日
除湿可能面積
(木造住宅~コンクリート住宅)
8~18畳(13~30㎡)
プラズマクラスター適用床面積約8畳(約13㎡)
衣類乾燥時間(2kg)約180分
衣類乾燥1回あたりの電気代約14円
スイングルーバー上下(手動)
消費電力
(1時間あたりの電気代)
・衣類乾燥:190W(約5.1円)
・除湿:190W(約5.1円)
・衣類消臭:21W(約0.57円)
運転音・衣類乾燥:強 40dB、弱 36dB
・除湿:強 38dB、弱 36dB
・衣類消臭:強 39dB、弱 27dB
内部乾燥
センサー温度/湿度
満水サイン
タイマー切タイマー(2/4/6時間)
チャイルドロック
排水タンク容量約2.5L(ハンドル付)
連続排水
※市販ホース(内径15mm)要
外形寸法(幅×奥行×高さ)303×203×524mm
質量約9.4kg

CV-P71とCV-N71の違いを比較 シャープ衣類乾燥除湿機 まとめ

今回は、シャープの衣類乾燥除湿機のCV-P71CV-N71の違いを比較すると共に、機能や特長もご紹介させて頂きました。

CV-P71CV-N71の機能・スペックは同じで、違いは価格のみです。

なので、

  • 新しいモデルを取り入れたい方は、CV-P71
  • 予算をおさえたい方は、CV-N71

をオススメします。

購入するにあたり、CV-N71は生産終了になって在庫がなくなったり、季節によって値上りしたりする可能性があります。

まめに価格をチェックして、安くなった!というタイミングで購入するとオトクにお買い物ができますよ♪

今回の記事が、あなたの衣類乾燥除湿機選びの参考になれば幸いです (^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

CV-P71 (2022年モデル)◆

パワフル除湿!プラズマクラスターで除菌・消臭もできるCV-P71はコチラ▼

CV-N71 (2021年モデル)◆

CV-P71と機能は同じで、お値段オトクなCV-N71はコチラ▼

SHARP CV-N71 ホワイト系 [ コンプレッサー式衣類乾燥除湿機(木造9畳/コンクリ18畳まで) ]

【知らないと損】CV-P71とCV-N71をオトクに購入する方法

より安く、シャープ衣類乾燥除湿機のCV-P71CV-N71を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

※シャープの冷風・衣類乾燥除湿機は、室温-10℃の心地よい涼風を届けます。

プラズマクラスター機能搭載で、空気の除菌・消臭をしながら除湿ができるのも魅力です。

人気モデルのCM-P100とCM-N100の口コミ評判をレビューしました。

こちらもあわせて、ご検討くださいね★

CM-P100とCM-N100の1つの違いを暴露!シャープ冷風・衣類乾燥除湿機比較

CM-P100とCM-N100の1つの違いを暴露!シャープ冷風・衣類乾燥除湿機比較
シャープの冷風・衣類乾燥除湿機の、CM-P100とCM-N100の違いを比較しました。機能やスペックは同じで、違いは価格のみです。2021年モデルのCM-N100の方がオトクに購入できます。機能や特長も詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました