KI-LS50シャープ加湿空気清浄機の口コミ評判は?音やお手入れも調査!

sharp-humidfire-kils50 eyecatch 生活家電

シャープで人気の加湿空気清浄機浄機KI-LS50の口コミ評判を調査しました。

空気清浄と消臭の効果は、非常に好評!

  • 花粉症やアレルギーが改善された
  • 部屋のニオイが気にならなくなった

といった口コミが多く見られました。

また、

  • 音が静かで寝ている間でも気にならない
  • アプリと連動させて遠隔操作したり外出中でも部屋の空気の様子が分かる

こういった点にも高評価が寄せられていました。

そんなシャープ加湿空気清浄機KI-LS50を実際に使った方の口コミ評判や 、機能と特徴は本文をご覧くださいね。

KI-LS50

シャープ プラズマクラスター 加湿空気清浄機 KI-LS50-W

KI-LS50シャープ加湿空気清浄機の悪い口コミ評判

それでは早速、KI-LS50シャープ加湿空気清浄機の口コミをご紹介していきますね。

最初は、悪い口コミやデメリットに感じた点を、先にご紹介します。

まず、加湿用の水タンクが小さい、という声がありました。

●加湿用の水タンクがもうちょっと大きかったら申し分ないです。

KI-LS50の水タンクの容量は、2.5Lです。

加湿の頻度や建物の材質、部屋の広さにもよりますが、1日フルで使うと少なくとも1回は水の補給が必要です。

水の入れ替えが面倒に感じるかも知れませんが、逆にタンクが大きくて入れ替え頻度が少なくなると、水に菌が発生したりぬめりが生じたりします

そうなるとニオイの元にもなりますので、毎日水の入れ替えが必要になるこのタンクの容量はちょうど良いと言えます。

また、本体のサイズが意外と大きいという声もありました。

●予想していたよりもサイズが大きかったですが、概ね満足です。

KI-LS50のサイズは、幅345×奥行262×高さ631(mm)です。

シュッとしたスタイリッシュな形なので、実数ほどの大きさは感じないかと思います。

実際に置いた時の感じを予め知りたい方は、メジャーで実際に測ってみたり、大きめのダンボールがあればそれを KI-LS50のサイズくらいに切ってみれば、どの程度の存在感か把握できます。

また、KI-LS50ホワイトとグレーの2種類です。

グレーはかなり濃い目の色で、黒に近い感じです。

グレーのほうが引き締まって見えるという人もいれば、ホワイトのほうがスッキリ小さく見えるという人もいるでしょう。

カラーに関しては、好みや他のインテリアとの兼ね合いで決めるといいですね。

また、ストッパー付きのキャスターがついているので、部屋の移動もラクにできます。

KI-LS50シャープ加湿空気清浄機の良い口コミ評判

KI-LS50シャープ加湿空気清浄機の良い口コミはたくさんあるので、項目ごとに厳選してご紹介していきますね。

空気清浄とニオイ取り効果が抜群

まず、空気清浄の効果についてですが、大変満足という口コミが多く見られました。

KI-LS50を取り入れてからくしゃみや目のかゆみ、咳が緩和されたという喜びの声多数!

また、消臭効果も素晴らしく、料理やペット、タバコのニオイが気にならなくなったという声が多かったです。

Good!

●ペットの居る部屋に設置したら、時々匂っていた動物臭も感じなくなりました

●部屋で喫煙したら、即座に反応してくれます。15畳の広い部屋でも、部屋中からタバコのニオイがしなくなりました

●ホコリが原因と思われるクシャミがよく出ていましたが、この空気清浄機を導入してからはクシャミが出なくなりました

●花粉症で毎年ツライ思いをしていますが、こちらを購入してからは、家の中で使うティッシュの量が明らかに減りました

KI-LS50は、「プラズマクラスター25000※」の機能が付いている加湿空気清浄機です。

※こちらはイオンの濃度で、プラズマクラスター25000には1cm³あたり25,000個のイオンが含まれています※

シャープのプラズマクラスターの濃度基準は「7000」「25000」「NEXT」の3つがあります。

KI-LS50は、従来品のプラズマクラスター7000の空気清浄機よりも濃いプラズマクラスターの濃度で、加湿空気清浄機としてより高い効果を発揮します。

そもそもプラズマクラスターとは何か?を簡単に説明すると、

自然界の空気の中には、プラスとマイナスのイオンがありますよね。

これをシャープは独自の技術で、空気中の水と酸素に電圧をかけることにより、水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを発生させることができます。

このプラスとマイナスのイオンそれぞれの周りに、水分子が集まって安定した状態になるのが、プラズマクラスターです。

プラズマクラスターは濃度を人為的に濃くすることにより、空気の浄化や消臭効果を持ちます

KI-LS50のプラズマクラスター効果を十分に発揮するのに推奨されるお部屋の広さは、13畳までとなります。

空気清浄だけなら23畳くらいまで効果的ですが、せっかくのプラズマクラスター効果を存分に満喫したいですよね。

また、加湿は建物の材質によりますが、木造の場合は9畳までが推奨されています。

なので、KI-LS50を使う効果が最大限に発揮されるお部屋の広さは、

●プラズマクラスター空気清浄の場合:13畳まで
●加湿の場合:プレハブは15畳まで、木造は9畳まで

となります。

そもそも空気清浄機は、掃除機と同じメカニズムで部屋の空気を吸い込んで、フィルターを通じて浄化し、キレイな空気を吐き出すという機械です。

KI-LS50はパワフルな集じん力で、お部屋の中に素早く空気を循環させ、遠くのチリやホコリも吸い取って空気を浄化します。

そして、KI-LS50のプラズマクラスターには、

空気の汚れを清浄にする
●ニオイを消臭分解
●除電で静電気を抑える

これらの効果があります。

また、プラズマクラスターで浄化できるものは、

シャープ 加湿空気清浄機 KI-LS50 プラズマクラスター効果
引用;シャープ商品ページ

空気中に浮遊している浮遊カビ菌・浮遊菌・浮遊ウィルス・浮遊アレル物質(ダニのフンや死がい)・浮遊ニオイ原因菌(部屋干し衣類)・浮遊花粉アレル物質

付着しているタバコ臭・体臭・部屋干し衣類の生乾き臭・付着ウィルス・付着カビ菌・静電気・付着花粉アレル物質

これらをキャッチしてフィルターで浄化し、キレイで快適な空気に変えます。

強力な集じんと脱臭効果の秘密は、3つのフィルター。

ホコリブロックプレフィルター:細かいフィルターで、内部に侵入するホコリを大幅にブロック。

ダブル脱臭フィルター:消臭効果の高い活性炭を採用し、しっかりニオイを吸着。

静電HEPAフィルター:微小な粒子を99.9%ブロックする高性能フィルター。静電気を帯びているので、目詰まりしにくい。

ホコリブロックプレフィルターは交換不要、ダブル脱臭フィルターと静電HEPAフィルターは10年間交換不要で、コストが抑えられます。

また、特に集中して除菌や消臭したいものめがけてプラズマクラスターを放出する「パワフルショット運転」も可能。

ソファやカーペットなど、なかなか洗えないものに対して効果を発揮します。

そして、0.1~2.5µmの超微小な粒子を99%キャッチしてくれるので、花粉やPM2.5への対策もバッチリ。

口コミでの花粉やPM2.5への効果は、特に満足の声が多かったです!

KI-LS50

シャープ プラズマクラスター 加湿空気清浄機 KI-LS50-W

音が静か

そして、運転音が静かで寝ている間も使える、という口コミも多かったです。

Good!

●この機種は強にしても比較的うるさくありません

●寝る時のおやすみモードは、真横に置いていても静かすぎて全く気になりません

● 音は「おまかせ」にすると、ほぼ聞こえないくらいです。

中以上は、やや音がしますが、日中は気になりません。

KI-LS50の運転音はこちらです。

運転モード静音
空気清浄(dB)533815
加湿(dB)524524

これらの数値を他の音に例えると、

●50dB:書店の店内や、間近で聞くエアコンの室外機の音

●40dB:図書館、ささやき声、鼻息、小雨の音 

●30dB:かすかな声、洋服を着る音、夜の住宅

●20dB:寝息、やっと音として聴こえる程度、雪の降る音 

寝ている間にオススメの「おやすみ運転」モードもあります。

モニターの眩しさと風量を抑えて、静かに運転します。

ほとんど音がしないので、音を気にせず快適な空気の中でお休みになれますよ。

アプリと連動できて便利

KI-LS50には、COCORO AIRという、機器をインターネットでクラウドの人工知能とつないで提供するクラウドサービスの機能がついています。

この機能が、普段のあなたの使い方を学習したり、住んでいる地域の空気の情報を分析して、最適な空気の環境に整えてくれます。

シャープ加湿空気清浄機 COCORO AIR
引用:シャープ商品ページ

また、COCORO AIRのアプリとスマホを連動させることにより、遠隔操作でスイッチON・OFFやモードの切り替えなどもできます。

今のお部屋の温度や湿度もリアルタイムで把握できるので、とっても便利ですよ。

Good!

● 外出先などから遠隔操作で運転/停止や加湿設定・運転モード切替などが出来、また、部屋の温度・湿度・PM2.5・ニオイ・ホコリなどの状況確認ができてとても便利。

●スマホと連動するので、スマホをリモコン代わりに使えます。わざわざスイッチをいれに行ったりモードを変えに行く必要がないのが快適です。

●専用アプリで付属品の掃除の時期が分かったり、室温や湿度も見れるし、家にいないときでも遠隔で操作できたりと、本当に重宝しています。

加湿機能の効果も満足

KI-LS50 は加湿機能も付いていますが、こちらの効果も満足という声が多かったです。

Good!

●部屋が湿度50%に保たれて、顔のカサカサがよくなったので、保湿クリームがいらなくなりました。

●寝る時にも加湿をすると、朝起きた時の喉の痛みがなくなりました

●口を開けて寝る癖があるのか、口が乾いて夜に起きてしまうことがあるのですが、こちらを購入してからはしっかり加湿されて夜目が覚める回数が減りました

KI-LS50少ない電力でしっかり加湿するので、乾燥が気になる季節でも長時間使い続けることができます。

24時間運転の電気代の目安は、

✔静音モード:3.1円
✔強モード:34.3円

加湿の最大量は550mL/1時間になります。

また、センサーが部屋に人のいる・いないを検知して、人がいる時はたっぷり加湿、いない時は控えめと、ムダな加湿を抑えるようになっています。

また、外の環境や部屋の環境から、お部屋の加湿のしやすさをAIが学習。

それにより加湿を優先させたり、あまり加湿の必要のない時は静音運転を優先させたりと、賢く運転します。

シャープ 加湿空気清浄機 KI-LS50 AI加湿
引用:シャープ商品ページ

そして、タンクのキャップに簡単に付けられるAg⁺イオンカートリッジを取り入れれば、タンク内やトレーのぬめり、水中の菌を抑えられます。

タンクの水に菌が発生すると、ニオイのもとにもなりますね。

Ag⁺イオンカートリッジを使えば、タンクのお手入れもラクになりますし、ニオイの発生も防げます。

1年に1回交換するだけなので、ぜひこちらも取り入れてみてくださいね。

加湿フィルターは、内部の空気浄化フィルターと同様、10年間交換不要です。

加湿をしていない時は加湿フィルターが水につからない位置にあり、送風で乾燥されるためカビの発生を抑え、清潔が保たれます。

※加湿フィルターは1ヶ月に1回程度の頻度でお手入れすることをオススメします。

お手入れの方法は、こちらのシャープサポートページをご参照ください。

KI-LS50シャープ加湿空気清浄機の機能や特徴

ここでは、口コミ評判では上がってこなかった、KI-LS50の機能や特徴をご紹介しますね。

お手入れ簡単

KI-LS50はお手入れも簡単でラクラクです!

内蔵されている3枚のフィルターの内、一番外側のフィルターパネルはホコリをブロックするので、使っているうちにそこにホコリが溜まってきます。

ホコリが目に見えるようになったら、外側から掃除機で吸い取るだけでOKです。

また、別売りの使い捨てフィルターもあります。

こちらをフィルターパネルの上から貼ってけおけば、ペットの毛やタバコのヤニ対策にもなりますし、外側のフィルターパネルを掃除する頻度も下がって更にお手入れラクラクです♪

また、給水タンクはハンドル付きで持ち運びがしやすく、自立するので給水キャップを閉める時に倒れて水がこぼれる、なんてこともありません。

シャープ 加湿空気清浄機 KI-LS50 水タンク
引用:シャープ商品ページ


給水口は幅広で奥まで手が入るので、隅々まで洗って清潔を保てます。

PM2.5を数値で表示

PM2.5などの微小な粒子の濃度を、シャープ独自の尺度で判別し、濃度表示でわかりやすく表示します。

シャープ 加湿空気清浄機 KI-LS50 PM2.5数値表示
引用:シャープ商品ページ

空気がキレイになっていく様子が目に見えて分かるので、効果が実感できますね。

5つのセンサーで賢く運転

高感度ホコリセンサー・明るさ・ニオイ・湿度・温度の5つのセンサーを搭載。

各要素の状態を把握し、最良な状態の空気を提供します。


最後に、KI-LS50のスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

待機時消費電力(W)約 0.7
外形寸法(mm)幅345×奥行262×高さ631
質量(kg)約8.9
電源コード長さ(m)1.8

<空気清浄>

●清浄時間:8畳/12分
●空気清浄適用床面積(目安):~23畳(38m²)

モード静音
風 量(m³/分)5.12.00.8
消費電力(W)(50/60Hz)64103.0
1時間当たりの電気代(円)約1.73約0.27約0.08
運転音(dB)533815

<加湿空気清浄>

●加湿方式:気化方式
●加湿量:最大550mL/h
●給水タンク容量:2.5L
●清浄時間:8畳/13分
●空気清浄適用床面積(目安):~22畳(36m²)
●加湿適用床面積(目安):プレハブ洋室~15畳(25m²) 、木造和室~9畳(15m²)

モード静音
風 量(m³/分)4.72.71.2
消費電力(W)(50/60Hz)53234.8
1時間当たりの電気代(円)約1.43約0.62約0.13
運転音(dB)524524
加湿量(mL/h)550350170

KI-LS50シャープ加湿空気清浄機の口コミ評判を調査 まとめ

今回は、シャープの加湿空気清浄機の中から、人気の高いKI-LS50 の口コミ評判、機能や特徴をご紹介させていただきました。

加湿用の水タンクが小さい、思ったよりもサイズが大きい、という口コミが一部ありました。

しかしながら、空気清浄や消臭の効果が高い点、音が静かな点やアプリと連動できて便利な点などには、高評価が寄せられていました。

特に乾燥する冬場や花粉や黄砂の季節は、家庭に加湿空気清浄機を取り入れて、適度な湿度とキレイな空気の中で過ごしたいものですね。

今回の記事が、あなたの空気清浄機選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

KI-LS50

シャープ プラズマクラスター 加湿空気清浄機 KI-LS50-W

【知らないと損】シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機をオトクにお試しする方法

  • シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機が気になるけれど、買ったのに合わなかったら困るなぁ…
  • 買う前に、使用感を確かめて失敗しない買い物がしたいなぁ…
  • 買うのは高いから躊躇しちゃうなぁ…
  • 単身赴任で期限付きの生活だから、わざわざ新しい家電を買うのもなぁ…

そんな方におすすめなのが、家電のレンタルサービスです!

家電レンタルのサブスクサービス「CLAS(クラス)」なら、家電製品が必要なときに必要なだけ借りることができて、便利です!

スマホやパソコンから気軽に注文できて、交換や返却の際も、搬出は専門業者に全ておまかせ♪

いつでも返却や交換OKで、手軽に気になる商品を試すことができますよ^^

ぜひこちらをチェックしてくださいね▼▼

家具・家電レンタル「CLAS」


※シャープの他の加湿空気清浄機の人気モデル、KCJ50とKC30T7の違いを比較しました!

こちらも高い空気清浄と消臭効果、静音やお手入れの簡単さに定評があります。

あわせてご参照くださいね★

KC-J50とKC-30T7シャープ加湿空気清浄機の違いを比較!オススメはどっち?

KC-J50とKC-30T7シャープ加湿空気清浄機の違いを比較!オススメはどっち?
シャープ加湿空気清浄機KC-J50とKC-30T7を比較しました。KC-J50はシャープ公式、KC-30T7はトーカ堂オリジナルモデル。値段はKC-30T7の方が安いですが、ランニングコストを考えるとKC-J50の方がオトクです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました