F-VXV55とF-VXU55の5つの違いが判明!パナソニック加湿空気清浄機比較

生活家電

パナソニックで人気の「ナノイー 」加湿空気清浄機の、F-VXV55F-VXU55の違いを比較しました。

どちらもナノイー機能を搭載したモデルの、発売年違いです。

それぞれの販売時期は、F-VXV55が2022年11月、F-VXU55が2021年9月です。

ということで、F-VXU55F-VXV55の型落ちになります。

比較した結果、違いは5点でした。

①価格帯:F-VXU55の方が安い

②F-VXV55はナノイーX4.8兆、F-VXU55はナノイー搭載

③F-VXV55は3Dフロー花粉撃退気流搭載

④風量切り換え機能と自動運転機能の違い

⑤デザインとカラーの違い

この事から考えると、F-VXV55 (2022年モデル)がオススメな方は、

  • ナノイーXでより高い効果を感じたい
  • 花粉の時期を快適に過ごしたい
  • スタイリッシュなデザインがいい

ナノイーX4.8兆で高い浄化効果!花粉対策にもピッタリなF-VXV55はコチラ▼

カラーはホワイト1色です。

これに対し、F-VXU55 (2021年モデル)がオススメな方は、

  • 高機能な加湿空気清浄機が欲しいけど、予算はなるべくおさえたい
  • F-VXU55の機能やスペックで十分満足
  • ブラックのモデルを取り入れたい

空気清浄・加湿共に高機能!お値段オトクなF-VXU55はコチラ▼

こちらはホワイトとブラックです。

F-VXV55F-VXU55はどちらも、ナノイー機能を搭載した加湿空気清浄機です。

2022年モデルのF-VXV55になって、デザインや機能が刷新されました!

F-VXV55はナノイーレベルが「ナノイーX4.8兆」にパワーアップ

よりしっかり、空気をキレイにしてくれますよ。

また、花粉に特化したモードも新搭載。

イヤな花粉の時期でもお部屋の空気を浄化して、お家で快適に過ごせるようになりますね♪

その他、本文では、F-VXV55F-VXU55の違いを比較し、機能や特長も詳しく解説しています。

加湿空気清浄機の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです (^_^)

F-VXV55とF-VXU55の違いを比較パナソニックナノイー加湿空気清浄機

それでは早速、F-VXV55F-VXU55の違いをご紹介します。

違いとしては、下記の5点が挙げられます。

①価格帯:F-VXU55の方が安い

②F-VXV55はナノイーX4.8兆、F-VXU55はナノイー搭載

③F-VXV55は3Dフロー花粉撃退気流搭載

④風量切り換え機能と自動運転機能の違い

⑤デザインの違い

1つずつご紹介していきますね。

①価格帯:F-VXU55の方が安い

まず、一番気になるのが価格の違いですよね。

2つのモデルでの、大手ECサイトでの最安値の価格を調べて、表にまとめました。

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
F-VXV55 (2022年)67,799円69,800円
F-VXU55 (2021年)38,800円38,800円38,800円

ただ、こちらの価格は2022年11月の時点です。

価格は変動するので、現在の価格は下記リンクをクリックしてご確認くださいね。

F-VXV55 (2022年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

F-VXU55 (2021年モデル)◆

楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

2022年モデルのF-VXV55の方が、3万円ほど価格は上がりますね。

この価格差の理由については、次項でもご紹介しますが、F-VXV55

  • ナノイーX4.8兆搭載
  • 花粉撃退気流

などの新機能が搭載され、より高機能になりました。

より効果の高いモデルを希望する方には、F-VXV55がオススメですね。

また、2021年モデルのF-VXU55は既に生産を終了しています。

F-VXU55を検討中の方は、在庫がある内に早めにゲットするようにしてくださいね!

②F-VXV55はナノイーX4.8兆、F-VXU55はナノイー搭載

どちらもナノイー機能を搭載していますが、F-VXV55の方が高機能です。

  • F-VXV55:ナノイーX4.8兆
  • F-VXU55:ナノイー

ナノイーは、「OHラジカル」という分子の働きで、除菌や消臭をしてくれます。

F-VXU55のOHラジカル量が4千8百億個/秒なのに対して、F-VXV55は4.8兆/秒

10倍も増えています。

ナノイーXはよりハイグレードなモデルにしか搭載されていませんでしたが、2022年からはF-VXV55にも採用されるようになりました。

ナノイーX4.8兆の効果は、花粉、アレル物質、ニオイ、PM2.5、ウィルス・カビ菌・浮遊菌など

F-VXU55より除菌効果は多岐に渡り、浄化もスピーディになりました。

これによりF-VXV55は、日本アトピー協会推薦品に認定されています!

③F-VXV55は3Dフロー花粉撃退気流搭載

2022年モデルのF-VXV55には、3Dフロー花粉撃退気流を搭載。

より、花粉を浄化する効果が高くなっています!

従来機の1方向からの吹き出しに対し、F-VXV55は3方向からの立体的な気流を起こします。

これにより、お部屋の隅々までしっかり気流を届け、お部屋全体から効果的に集塵できるようになっています。

花粉の集塵量は、F-VXU55の1.5倍

また、F-VXV55は吸引口を床上30cmに設定。

一番花粉が溜まりやすい床上30cmの場所も、花粉が床に落ちて付着する前にしっかり吸引する事ができます。

さらにナノイーX効果で、臭い、花粉、アレル物質、有害物質、菌などにも対応し、お部屋の空気をスピーディーに浄化します。

F-VXV55はナノイーXと3Dフローの働きで、F-VXU55より立体的な気流でお部屋の隅々まで届き、花粉や菌・ウィルス等の浄化出来る種類も増えています

花粉の季節でもおうちで快適に過ごしたい方には、F-VXV55がオススメですね♪

④風量切り換え機能と自動運転機能の違い

風量切り替えや、自動運転の機能にも違いがあります。

F-VXV55
(2022年)
F-VXU55
(2021年)
風量切換強、中、静音ターボ、中、静音、風量自動
自動切換標準、花粉、寝室風量自動

風量切り換えは、強(ターボ)、中、静音と同じですね。

自動切り換えについては、F-VXU55は風量自動のみ。

F-VXV55は「標準、花粉、寝室」とそれぞれの環境に合わせた自動運転が選べます

使う環境に合わせて、最適な運転モードが選べるのは嬉しいですね^^

⑤デザインとカラーの違い

最後に、デザインとカラーといった見た目の違いをご紹介します。

F-VXV55F-VXU55で一番目立つ違いは、デザインの変化です。

F-VXV55 (2022年モデル)

F-VXU55 (2021年モデル)

F-VXU55は、それ以前のモデルと同じデザインを継承していましたが、F-VXV55からはよりスタイリッシュでフラットなデザインになりました。

F-VXV55はいかにも家電!という感じがないので、インテリアにもよく馴染むと思います^^

また、サイズや重さも少し変わっています。

F-VXV55
(2022年)
F-VXU55
(2021年)
外寸562×360×238mm560×360×230
質量8.0kg8.3kg

F-VXV55の方が、少しだけコンパクトで軽くなっていますね。

F-VXV55とF-VXU55はどっちがオススメ?

F-VXV55F-VXU55の違いはわかったけど、オススメはどっち?

F-VXV55 (2022年)がオススメな方

  • ナノイーXでより高い効果を感じたい
  • 花粉の時期を快適に過ごしたい
  • スタイリッシュなデザインがいい

ナノイーX4.8兆で高い浄化効果!花粉対策にもピッタリなF-VXV55はコチラ▼

カラーはホワイト1色です。

F-VXU55 (2021年)がオススメな方

  • 高機能な加湿空気清浄機が欲しいけど、予算はなるべくおさえたい
  • F-VXU55の機能やスペックで十分満足
  • ブラックのモデルを取り入れたい

空気清浄・加湿共に高機能!お値段オトクなF-VXU55はコチラ▼

こちらはホワイトとブラックです。

F-VXV55とF-VXU55の機能や特長 パナソニックナノイー加湿空気清浄機

ここからは、F-VXV55F-VXU55の共通の機能や特徴をご紹介していきますね。

適用床面積は、

空気清浄

空気清浄
適用床面積25畳(41㎡)
8畳の清浄時間約11分

加湿

加湿
加湿畳数・木造:8.5畳(14㎡)
・プレハブ:14畳(23㎡)
加湿 空清畳数23畳(38㎡)
加湿8畳の清浄時間約12分

となっています。

広めのリビングやワンルームのお部屋にぴったりですね。

8畳ほどのお部屋なら、11分~12分あれば空気の浄化や加湿ができるようになっています。

臭いや汚れがこもったお部屋の空気も、スピーディーに空気清浄・加湿ができて重宝しますよ!

たっぷり加湿

加湿量・強:500mL/h
・中:250mL/h
・静音:190mL/h

F-VXV55の「強」は、F-VXU55では「ターボ」になります。

加湿量は、1時間に最大500mLのたっぷり加湿!

パワフルな加湿機能の秘密は、たっぷり水を吸い上げるフュージョン素材にあります。

加湿フュージョン
引用:パナソニック公式

また、加湿トレーの部分は、イオンの力で除菌・防カビできる加工がされています。

除菌・防カビで清潔に保たれた水で加湿できるので、安心ですね♪

空気の状態に適した3つの気流で自動運転

センサーが汚れの種類を見分けて、3つの気流を自動で切り換えます。

ハウスダスト気流

ハウスダスト気流
引用:パナソニック公式

床上30cmに溜まりやすい、大きくて重い汚れを強力に吸引します。

PM2.5気流

PM2.5気流
引用:パナソニック公式

上方スイングでお部屋全体に漂う汚れを確実に吸引します。

煙・ニオイ気流

引用:パナソニック公式

上方に漂うニオイや煙、小さな汚れを逃さずに吸引します。

充実の運転モード

季節や環境に合わせて、運転モードが選べます!

花粉撃退運転

湿度を高めに運転させ、風量や気流も変化する事で、花粉が床に落ちる前に吸引します。

寝室モード運転

おやすみ前とおやすみ中も、活躍しますよ!

おやすみ前は、約15分間強制的に清浄作業を行います。乾燥時にはしっかり加湿します。

おやすみ中は、汚れに応じて29dB以下の静音で運転します。

センサーで様々な汚れを検知

ハウスダスト(PM2.5)、湿度、照度のセンサーで素早く検知します。

ハウスダストセンサー

ハウスダストセンサー
引用:パナソニック公式

パナソニック独自のセンサーで、煙やアレル物質、約0.3μmの微細な粒子までしっかり検知します!

また、「PM2.5解析プログラム」で、ハウスダスト等より小さい微小粒子物質の濃度も検知。

PM2.5が高い時は「PM2.5」のランプが点灯し、自動で気流や風量を切換えて運転してくれますよ。

湿度センサー

自動運転で湿度を「高め・標準・控えめ」の3段階で設定する事ができます。

段階用途設定湿度 (目安)
高め乾燥が特に気になる時約60%
標準快適な湿度を保ちたい時約50%
控えめ控えめに加湿したい時約40%

ご自分の体感に合わせて、湿度を設定する事ができるのがいいですね♪

照度センサー

お部屋が暗くなると、表示ランプの明るさや運転音をセーブして「おやすみ自動運転」に切り替わります。

お手入れ簡単

お手入れもとっても簡単です!

内蔵されている集じんフィルターは、時々掃除機で汚れを吸い取るだけ。

加湿フィルターも、月に1回程度水かぬるま湯で押し洗いすればOKの簡単お手入れです。

また、給水タンクは本体から簡単に取り出せるようになっています。

※写真はF-VXU90の機種です。

パナソニック ナノイー加湿空気清浄機 タンクお手入れ
引用:パナソニック公式

口が広くて奥まで手が入るので、隅々までキレイに洗えますよ^^


最後に、F-VXV55F-VXU55のスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

違いのあるところは、赤色にしてあります。

F-VXV55 (2022年) F-VXU55 (2021年)
外形寸法(mm) 562×360×238560×360×230(+脚部:10)
質量8.0kg8.3kg
待機電力0.3W0.3W
8畳の清浄時間約11分約11分
ナノイー機能ナノイーX4.8兆ナノイー
消費電力<空気清浄>
・強:53W
・中:8W
・静音:5W

<加湿>
・ターボ:43W
・中:11.5W
・静音:9W
<空気清浄>
・ターボ:53W
・中:8W
・静音:5W

<加湿>
・ターボ:43W
・中:11.5W
・静音:9W
電気代<空気清浄>
・ターボ:1.5円
・中:0.3円
・静音:0.2円

<加湿>
・ターボ:1.2円
・中:0.4円
・静音:0.3円
<空気清浄>
・ターボ:1.5円
・中:0.3円
・静音:0.2円

<加湿>
・ターボ:1.2円
・中:0.4円
・静音:0.3円
運転音<空気清浄>
・ターボ:53dB
・中:29dB
・静音:18dB

<加湿>
・ターボ:51dB
・中:34dB
・静音:25dB
<空気清浄>
・ターボ:53dB
・中:29dB
・静音:18dB

<加湿>
・ターボ:51dB
・中:34dB
・静音:25dB
自動運転モード4通り4通り
気流抑制3タイプ3タイプ
3Dフロー花粉撃退気流X
加湿量最大500mL/h最大500mL/h
連続加湿時間約4.6時間約4.6時間
タンク容量約2.3L約2.3L

運転音が他の音で例えるとどのくらいか、目安を載せておきますね。

●50 dB: 書店の店内、近くで聞くエアコンの室外機

●40dB:図書館、ささやき声、鼻息、小雨の音 

●30dB:かすかな声、洋服を着る音、夜の住宅

●20dB:寝息、やっと音として聴こえる程度、雪の降る音 

静音モードは、とても静かで寝ている間も気にせずに使えます!

F-VXV55とF-VXU55の違いを比較 パナソニックナノイー加湿空気清浄機 まとめ

今回は、パナソニックの加湿空気清浄機のF-VXV55F-VXU55の違いを比較するとともに、機能や特徴もご紹介させて頂きました。

F-VXV55F-VXU55の5つの違いをおさらいすると、

  1. 価格帯:F-VXU55の方が安い
  2. F-VXV55はナノイーX4.8兆、F-VXU55はナノイーX搭載
  3. F-VXV55は3Dフロー花粉撃退気流搭載
  4. 風量切り換え機能と自動運転機能の違い
  5. デザインの違い

2022年モデルのF-VXV55は、「デザイン・ナノイーX・花粉撃退気流」で、より高機能でスタイリッシュに変わりました。

浄化できる汚染物質の種類も増え、集塵量も1.5倍に増えて、よりお部屋の空気をキレイにしてくれますよ♪

とは言え、2021年モデルのF-VXU55も高い空気清浄と加湿能力があり、機能としては十分です。

お値段にも違いがあるので、この記事の情報を参照の上、納得の行くお買い物をしてくださいね!

今回の記事が、あなたの加湿空気清浄機選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

F-VXV55 (2022年モデル)◆

ナノイーX4.8兆で高い浄化効果!花粉対策にもピッタリなF-VXV55はコチラ▼

カラーはホワイト1色です。

F-VXU55 (2021年モデル)◆

空気清浄・加湿共に高機能!お値段オトクなF-VXU55はコチラ▼

こちらはホワイトとブラックです。

【知らないと損】F-VXV55とF-VXU55をオトクに購入する方法

より安く、パナソニックのF-VXV55とF-VXU55を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓


※パナソニックの衣類乾燥除湿機は、ナノイーの力で空気を除菌しながら除湿もできると、好評です。

人気モデルの、F-YHUX120とF-YC120HUXの違いを比較しました。

こちらもあわせて、参考にしてくださいね★

F-YHUX120とF-YC120HUXの1つの違いを解説!パナソニック衣類乾燥除湿機

F-YHUX120とF-YC120HUXの1つの違いを解説!パナソニック衣類乾燥除湿機
パナソニックの衣類乾燥除湿機の、F-YHUX120とF-YC120HUXの違いを比較しました。2021年4月発売、機能やスペックは同じで違いは価格のみです。F-YC120HUXの方がオトクに買えます。機能や特長も詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました