SR-MPW102の口コミ評判をレビュー!パナソニックおどり炊き

SR-MPW102の口コミ評判をレビュー!パナソニックおどり炊き キッチン家電

パナソニックで人気の炊飯器「おどり炊き」の、SR-MPW102の口コミ評判をレビューしました。

「保温したご飯の風味が落ちる」や「使用後の釜が熱い」という悪い口コミがありました。

しかしながら、製品への満足度は高く、

  • ご飯が美味しくなった
  • 冷めても風味が変わらず美味しい
  • 自分好みの炊き上がりを実現
  • シンプルデザインがキッチンになじむ
  • お手入れも簡単

など、高評価が寄せられています!

総合して、

  • かまど炊きのようなご飯が食べたい
  • 銀シャリの炊き分けができる炊飯器がほしい
  • デザインがよい炊飯器を探している
  • お手入れがしやすい機種がよい

こんな炊飯器を求めている方に、オススメです!

本文では、SR-MPW102の口コミ評判をレビューするとともに、機能や特長をご紹介いたします。

炊飯器の購入を検討中の、あなたの参考になれば幸いです^^ 

SR-MPW102

かまど炊きの美味しさを再現!お米の旨み引き立つSR-MPW102はコチラ▼

カラーはホワイト1色です。

炊飯器の人気ランキング (楽天市場)はコチラ

SR-MPW1022の口コミ評判をレビュー!パナソニックおどり炊き

それでは早速、SR-MPW1022の口コミ評判を見ていきましょう。

より口コミの多い、2021年モデルのSR-MPW101の口コミも交えてご紹介しますね。

SR-MPW1022とSR-MPW101は、基本の機能やスペックは同じです。

機能的な違いは、SR-MPW102は玄米が美味しく炊けるコースを搭載していること、内ぶたが食洗機で洗えるようになったことです。

なので、SR-MPW101の口コミも十分参考にしていただけますよ^^

SR-MPW1022とSR-MPW101の違いを詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参照くださいね。

SR-MPW102とSR-MPW101の3つの違いを解説!パナソニックおどり炊き比較
パナソニックの炊飯器「おどり炊き」の、SR-MPW102とSR-MPW101の違いを比較しました。違いは3点、2022年モデルのSR-MPW102は、玄米が手軽に美味しく炊けるモードを搭載しています。機能や特長も詳しく紹介。

ここでは、良い口コミだけでなく、悪い口コミもまとめているのでじっくりご覧になって参考にしてくださいね (^_^)

SR-MPW1022の悪い口コミ評判

最初は、悪い口コミやデメリットに感じた点を、先にご紹介します。

まずは、「保温したご飯の風味が落ちる」という口コミがありました。

●保温すると、ややお米がふやけた感じになる。

保温する際に、水滴が底に溜まってしまうケースがあるようですね。

その結果、下の方のご飯がふやけてしまい、風味に違和感を感じることがあります。

対策としては、保温の際に炊飯器本体を少しだけ傾けて、水滴が溜まる部分とお米とが分かれるようにしてみてくださいね。   

他の悪い口コミとしては、「使用後の釜が熱い」という声が見られました。

●炊飯後の釜が熱くて直接持てないので、わざわざタオルを当てて取り外しています。

炊飯後は、電源をオフにしてもすぐに冷めないため、直接触れるとヤケドの恐れがあります。

でも、空っぽになった釜はすぐに洗いたいですよね。

ヤケドしないように、鍋つかみや布巾を使うようにしてくださいね^^

楽天市場で人気の鍋つかみはコチラ

SR-MPW1022の良い口コミ評判

SR-MPW1022の良い口コミはたくさんあるので、項目ごとに厳選してご紹介していきますね。

ご飯が美味しくなった

最も多いのは、炊きあがったご飯の美味しさに関する口コミです。

Good!

●炊きあがりのお米はツヤツヤで美味しいです

ふっくらとして風味が良いです

●お米の甘みが逃げない

●普通に炊くだけで美味しい

冷めても風味が変わらず美味しい

炊いたご飯が冷めても、風味そのまま!と喜びの声が上がっています。

Good!

冷やご飯も美味しかったです

●ふっくらとして冷めても風味が落ちない

●時間が経っても美味しさが変わらず驚いた

自分好みの炊き上がりを実現できる

自分の好きな炊きあがりに調整できる点も、好評です。

Good!

●かため・柔らかが微調整できて満足

理想の炊きあがり調整できるのが良い

炊き方のバリエーションが豊富で良いです

シンプルデザインがキッチンになじむ

デザインの良さにも、高評価が寄せられています!

Good!

●デザインも気に入っています

●意外とコンパクトで、置きやすい

デザインが好きで使いやすいです

お手入れも簡単

お手入れが簡単!と言う声も、多く上がっていました。

Good!

●お手入れしやすく買って良かったです

パーツが外せて洗いやすい

釜の周りが掃除しやすいです


これまでの口コミをまとめると、「保温したご飯の風味が落ちる」や「使用後の釜が熱い」といった口コミが見られましたが、

  • ご飯が美味しくなった
  • 冷めても風味が変わらず美味しい
  • 自分好みの炊き上がりを実現
  • シンプルデザインがキッチンになじむ
  • お手入れも簡単

と、好評です★

ECサイトで実際に上がっている口コミを見たい方は、下記リンクからご確認くださいね。

Amazonで口コミを見てみる

楽天市場で口コミを見てみる

SR-MPW102

かまど炊きの美味しさを再現!お米の旨み引き立つSR-MPW102はコチラ▼

カラーはホワイト1色です。

SR-MPW1022の機能や特長 パナソニックおどり炊き

ここからは、SR-MPW1022の機能や特長をご紹介してきますね。

こちらは、最大5.5合炊きの炊飯器です。

おどり炊きでかまど炊きの美味しさを再現

SR-MPW1022が美味しいお米を炊ける秘訣は、お米を激しくおどらせ、一粒一粒に熱を伝える「おどり炊き」。

お米本来の旨味を引き出し、もちもち食感でふっくらと炊き上げます。

高圧状態から一気に減圧し、かまど炊きのような沸騰力を実現しました。

お米にムラなく熱を伝え、一粒一粒の旨味を引き出します!

「おどり炊き」で美味しいお米が炊けるヒミツを、ご紹介しますね。

粒立ちを良くする可変圧力

爆発的な沸騰を起こすには、まず圧力を高めて沸点を上げます。

その後、一気に減圧し、エネルギーを放出することで、かまど炊きのような沸騰を実現。

一粒一粒にしっかりと熱が伝わり、お米本来の旨味を逃さず、美味しいご飯が炊きあがります。

ふっくら炊き上げる大火力

6段IH (ふた・側面上・センター・側面下・底側面・底)が、釜を包み込むように搭載され、きめ細かい火力調節と集中加熱が可能に。

IHを高速で切り替えることで、強力な泡の熱対流が発生します。

その結果、お米にムラなく熱が伝わり、ふっくらと炊きあがります。

ダイヤモンド竈(かまど)釜と全面発熱6段IH

パナソニック独自開発のふたIHをはじめ、自社一貫生産のこだわり竈(かまど)釜。

美味しいお米に炊き上げる高温加熱に適した熱効率や丈夫さ、軽さを兼ね備えています。

内側

ダイヤモンドフッ素が、細かい泡を発生させ、お米一粒一粒に熱を伝えます。

さらに、セラミック添加フッ素で、高い耐久性も期待できます。

基材

高熱伝導層アルミ、パワフルステンレス、高発熱層が、熱伝導と発熱効果を発揮します。

外側

高断熱中空セラミックスがIHの熱を閉じ込め、特殊な塗装加工で、放熱を抑えます。

主な特長

その他、SR-MPW102の主な特長をご紹介しますね。

銀シャリ炊き分け

自分好みのご飯に炊き分ける「銀シャリ炊き分け」機能を搭載。

かため・もちもち・やわらかに、炊き分けることができます。

健康米も

「金芽ロウカット玄米専用コース」が搭載されています。

玄米表面のロウ層を均一にカットすることで、玄米の風味や栄養価を損なわず、味のクセなく白米感覚でいただくことができますよ!

しかも、白米よりも食物繊維が豊富で、糖質・カロリーオフ!

ダイエット中の方にも、オススメですね♪

シンプルなデザイン

どんなキッチにも合うホワイトで、上質感が漂う空間に。

操作部は、文字色と背景色のコントラストが大きく、見やすい液晶画面となっています。

だれでも直感的に使いやすくなっていますよ!


最後に、SR-MPW102の機能やスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

SR-MPW102
本体重量6.7 kg
最大炊飯容量最大5.5合
消費電力・炊飯時:154Wh/回
・保温時:13.7Wh/h
内釜ダイヤモンド竃(かまど)釜
内面コートダイヤモンドハードコート
炊き分け銀シャリ炊き分け4種類
(銀シャリ、かため、やわらか、もちもち)
メニュー数・白米
・無洗米
・玄米
・金芽ロウカット玄米
・麦ごはん
・雑穀米
・炊き込み専用
・炊きおこわ
・すし/カレー
・おかゆ
・玄米がゆ
・金芽ロウカット玄米がゆ
・雑穀米がゆ
炊飯時間・高速炊飯:24~37分
・ふつう:48分
サイズ(幅×奥行×高さcm)27.1×35.2×23.6
(蓋を締めた状態)
ふたを開けた時の高さ47.0cm
加熱方式6段全面IH
カラーホワイト

SR-MPW1022の口コミ評判をレビュー!パナソニックおどり炊き まとめ

今回は、パナソニック「おどり炊き」のSR-MPW102の口コミ評判をレビューし、機能や特長もご紹介しました。

デメリットに感じた点として、「保温したご飯の風味が落ちる」や「使用後の釜が熱い」という口コミが見られました。

しかしながら、炊飯器としての評価は高く、

  • ご飯が美味しくなった
  • 冷めても風味が変わらず美味しい
  • 自分好みの炊き上がりを実現
  • シンプルデザインがキッチンになじむ
  • お手入れも簡単

と、高評価を得ています!

お米本来の旨味や甘みを閉じ込め、美味しさがワンランクアップする、「おどり炊き」SR-MPW102

ぜひこの機会に、ご検討くださいね!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

SR-MPW102

かまど炊きの美味しさを再現!お米の旨み引き立つSR-MPW102はコチラ▼

カラーはホワイト1色です。

【知らないと損】SR-MPW102をオトクに購入する方法

より安く、パナソニック「おどり炊き」のSR-MPW102を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

象印の炊飯器「炎舞炊き」NW-LA10とNW-PS10の違いを比較しました。

上位モデルのNW-LA10はお米を満遍なく加熱し、炊きあがりをふっくらさせる底IHヒーターを6つ内蔵!

炊きあがりのお米が1粒1粒立っている、と好評です★

こちらもあわせて、炊飯器選びの参考にしてくださいね。

NW-LA10とNW-PS10の違いを比較!オススメはどっち?象印炊飯器炎舞炊き

NW-LA10とNW-PS10の違いを比較!オススメはどっち?象印炊飯器炎舞炊き
象印の炊飯器炎舞炊きNW-LA10とNW-PS10の違いを比較。どちらも2020年に発売になった人気の機種ですが、NW-LA10の方が上位モデルになります。NW-LA10とNW-PS10の主な違いは9点です。それぞれ詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました