HV-P75の口コミ評判!お手入れ簡単&電気代安い!シャープ プラズマクラスター加湿器

生活家電

シャープで人気のプラズマクラスター加湿器、HV-P75の口コミ評判をレビューしました。

加湿能力への満足度は高く、使い始めてから喉の痛みや咳が緩和された、という嬉しい口コミが寄せられていました。

また、音が静かで寝ている間でも使える点や、使い方が簡単でお手入れもラクにできる、電気代が安い点も好評です!

そんなシャープのプラズマクラスター加湿器、HV-P75を実際に使った方の口コミ評判や 、機能と特長は本文をご覧くださいね。

加湿器の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです(^_^)

HV-P75 (2021年9月発売>

プラズマクラスターの風で、清潔に潤します。

使い方簡単でお手入れもラクラク♪

シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ホワイト系 HV-P75-W [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75
シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ブルー系 HV-P75-A [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75

HV-P75 シャーププラズマクラスター加湿器の口コミ評判

それでは早速、HV-P75の口コミ評判を見ていきましょう。

こちらは2021年9月発売で、まだあまり口コミが多くないので、同じ機種で2020年発売のHV-L75の口コミも混じえてご紹介させていただきます。

HV-P75とHV-L75は機能やスペックに差はなく、HV-P75はパネルが抗菌仕様になっているというだけです。

なので、HV-L75の口コミ評判も十分参考にしていただけますよ (^_^)

参考までに、HV-L75はこちらです。

HV-P75とHV-L75の違いを詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参照くださいね。

HV-P75とHV-L75シャープ プラズマクラスター加湿器の違いを比較!機能もまとめ
シャープのプラズマクラスター加湿器HV-P75とHV-L75を比較しました。HV-P75は2021年、HV-L75は2020年のモデルです。新モデルはパネルに抗菌加工があります。これらの加湿器の機能や特徴も詳しく解説しています。

HV-P75の悪い口コミ評判

最初は、悪い口コミやデメリットに感じた点を、先にご紹介します。

まず、タンクが小さいので何度も給水する必要がある、という声がありました。

●タンクが小さく一日二回以上入れる必要があるかもしれません。

HV-P75のタンクは4Lです。

決して小さいわけではありませんが、加湿能力が強モードでは1時間に750mLとパワフルなため、使う環境よっては水の減りが早いと感じるかも知れません。

フルで稼働させている場合、1日2~3回給水している方が多いです。

給水が面倒に感じるかも知れませんが、こまめに給水することでタンク内の水の新鮮さが保て、ぬめりの発生を抑えることができます。


また、持ち手がないので移動が面倒だという口コミも見られました。

●音も静かで、掃除もしやすい。しいていうなら、持ち手がないので移動が面倒

HV-P75には、持ち手のハンドルはついていません。

重さは約5.2kgなので、持ち上げて運べる重量ではあります。

持ち上げるのが大変だと感じる場合は、下にキャスター台を置いて使用すると、移動もラクにできますよ。

HV-P75のサイズは、幅272×奥行き220×高さ455(mm)です。

HV-P75の良い口コミ評判

HV-P75の良い口コミ評判はたくさんあるので、項目ごとにご紹介していきますね。

高い加湿能力

メインの加湿能力に対する口コミですが、しっかり加湿する!喉の痛みや咳が楽になった、など高評価が寄せられていました。

Good!

●20畳ほどのリビングで使用。加湿能力は高いです。

●乾燥で喉が痛いことが多いので、こちらの加湿器を購入しました。早速付けて20分、少しのどが楽になった気がします。

●冬場は乾燥しで咳き込むことが多かったですが、こちらを取り入れたら2日程で咳は治まりました

HV-P75は、「プラズマクラスター7000※」機能を搭載した加湿機です。

※イオンの濃度で、プラズマクラスター7000には1cm³あたり7,000個のイオンが含まれています。

そもそもプラズマクラスターとは何か?を簡単に説明すると、

自然界の空気の中には、プラスとマイナスのイオンがありますよね。

これをシャープは独自の技術で、空気中の水と酸素に電圧をかけることにより、水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを発生させることができます。

このプラスとマイナスのイオンそれぞれの周りに、水分子が集まって安定した状態になるのが、プラズマクラスターです。

プラズマクラスターは濃度を人為的に濃くすることにより、空気の浄化や消臭効果を持ちます

シャープの誇るこの技術は、空気清浄機やエアコンなど、幅広い商品に応用されていますね。

加湿器で期待できるプラズマクラスターの効果は、

浮遊カビ菌を除菌

浮遊ウィルスの作用を抑える

●ニオイを消臭分解


●除電で静電気を抑える

ということで、除菌やニオイを消臭分解したキレイな風で加湿をするので、清潔で安心です。

プラズマクラスターには除電効果もあるので、突然バチっとくるあのイヤ~な静電気も抑えられます。

また、HV-P75の加湿の適用床面積の目安は、

プレハブ洋室:21畳 (35m2)まで
●木造和室:12.5畳 (21m2)まで

※木造の方が、木が湿気を吸うので加湿できる範囲が狭くなります。

加湿能力は最大で1時間750mLというパワフル加湿で、広めのリビングや寝室でも十分加湿できます

店舗やオフィスで使うのもオススメですね!

シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ホワイト系 HV-P75-W [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75
シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ブルー系 HV-P75-A [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75

音が静か

また、静音モードの音が静かで、寝ている間も使えると好評です。

Good!

●強モードの時はそれなりの音がしますが、就寝時はおやすみモードにすることで全く音は気になりません

ほぼ真隣に寝てますが、音を気にせず眠れます

静音モードなら全く気にならないので、寝る時も問題ないです。

静かな運転音で、生活の邪魔になりません。

運転モード静音
運転音41dB23dB

これを他の音に例えると、

●40dB:図書館、ささやき声、鼻息、小雨の音 

●30dB:かすかな声、洋服を着る音、夜の住宅

●20dB:寝息、やっと音として聴こえる程度、雪の降る音 

静音モードの場合はほとんど音がしないので、寝ている間でも音を気にせずに使えますよ。

乾燥で、起きたら喉が痛いという悩みのある方には、寝ている間も使うと快適に過ごせますよ♪

使い勝手が良く、お手入れ簡単

簡単に使えて、お手入れがラクという口コミも多く見られます!

Good!

●通常タンクから給水しますが、上の穴から給水できるのは他の加湿器より便利だと思います!

掃除のしやすさ、清潔を維持しやすい点が良い。

●今までの他社の製品は、加湿フィルターの取り外しが面倒だったので、この商品はすごく良いです!

HV-P75の使い方は、とっても簡単です!

水の継ぎ足しは上からペットボトルなどで足すこともできますし、トレーを外してシンクで一気に給水することもできます。

上から水を注ぐ時には、操作パネルにある水位モニターで、水の量を確認しながら入れることができます

水が満タンになると、ピーという音で知らせてくれるので分かりやすいです。

入れすぎて溢れさせるようなことがなくて、安心ですね。

給水トレーは半透明で、外から見ても水がどのくらい入っているのかひと目で分かります。

また、お手入れもラクラク簡単♪

多くのパーツは本体から簡単にはずせて、全て丸洗いができます

また、吹出口と給水トレーを外せば、タオルを通して中までしっかりと拭き取ることもできます。

シャーププラズマクラスター加湿器HV-P75拭く
引用:シャープ商品ページ

すみずみまで洗ったり拭き上げることが簡単にできるので、いつでも清潔が保てますよ。

シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ホワイト系 HV-P75-W [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75
シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ブルー系 HV-P75-A [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75

HV-P75 シャーププラズマクラスター加湿器の機能や特長

ここからは、口コミ評判では上がってこなかった、HV-P75の機能や特徴をご紹介しますね。

Ag+イオンカートリッジで清潔な水で加湿

給水トレーに取り付けて使う、付属のAg+イオンカートリッジは、水中の菌の繁殖を抑え、ニオイやヌメリを防ぎます。

トレーのお手入れもラクになって便利ですね。

1年に1回程度の交換で、キレイを持続できますよ。

エコモードで省エネ加湿、電気代も安い

「強」の運転モードには、ヒーター機能を使わずに加湿ができる、エコモードを搭載しています。

普通の「強」モードで加湿した場合よりも、大幅に電気代を節約できます!

乾燥の季節に長時間加湿をする際は、特にありがたい機能ですね。

また、湿度と室温2つのセンサーが搭載されていて、室温に合わせて55~65%の最も快適な湿度になるようにコントロールします。

ちなみに、1時間の電気代は、

・強:約9.0円
・静音:約0.32円
・エコ(強):0.92円

例えば、静音モードで寝ている間に毎日運転しても、1ヶ月の電気代は70円程度です!

加湿を使わない季節にも清潔に収納

梅雨や夏の湿度が高い時期は、加湿器はしまっておきますよね。

その際にフィルターにカビが生えたりしないように、フィルターを乾燥させる機能があります。

シャーププラズマクラスター加湿器HV-P75 フィルター乾燥
引用:シャープ商品ページ

約1時間、温風で加湿フィルターを乾燥させるので、使わないときでも清潔にしまっておけます。

パネルは抗菌加工

ボタン操作などで、よく触るパネル部分は抗菌加工になっています!

表面に付着した菌の増殖を抑えるので、清潔で安心して使えますね。

コンパクトで場所を取らない

サイズは、幅272x奥行き220x高さ455 (mm) のコンパクト設計。

シャーププラズマクラスター加湿器HV-P75 サイズ
引用:シャープ商品ページ

置くのに必要なスペースは、紙ならA4程度です。

お部屋の隅やベットの脇、どこにでも置けて手軽に加湿ができますね (^_^)

シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ホワイト系 HV-P75-W [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75
シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ブルー系 HV-P75-A [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75

最後に、HV-P75のスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

HV-P75 (2021)
消費電力・強:335W
・静音:12W
・エコ(強):34W
電気代(1時間あたり)・強:約9.0円
・静音:約0.32円
・エコ(強):0.92円
加湿量・強:750mL/h
・静音:200mL/h
連続加湿時間 ・強:約5.3h
・静音:約19h
タンク容量4.0L
パネル抗菌加工
外形寸法(mm)272×220×455
質量(kg)約5.2
電源コード長さ(m)1.8

HV-P75 シャーププラズマクラスター加湿器の口コミ評判 まとめ

今回は、シャープで人気のプラズマクラスター加湿器、HV-P75の口コミ評判をレビューしました。

タンクが小さいので何度も給水する必要がある、持ち手がないので持ち運びはしにくい、といった口コミが一部見られました。

しかしながら、加湿能力の高さには満足の声が高く、喉の痛みや咳が改善されたという嬉しい口コミも。

また、音が静かで寝ている間にも使えたり、お手入れが簡単にできるのも大変好評でした。

お部屋を加湿することで、

●喉や鼻の粘膜を乾燥から守って風邪やインフルエンザの予防ができる

●花粉やウィルスが飛ぶのを抑える

●お肌の潤いを保つてる


このような嬉しい効果があります。

ぜひご家庭にも取り入れて、健康管理に役立ててくださいね。

今回の記事が、あなたの加湿器選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

HV-P75

シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ホワイト系 HV-P75-W [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75
シャープ SHARP ハイブリッド式加湿器 ブルー系 HV-P75-A [ハイブリッド(加熱+気化)式] HVP75

【知らないと損】HV-P75をオトクに購入する方法

より安く、シャープのプラズマクラスター加湿器HV-P75を購入したい方にオススメの方法は、

楽天カード新規入会で5000ポイントもらう

です。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります!

※楽天カードを新規で作る方に限ります。

楽天のポイントは、実際のお金と同じように使えるので、

5000ポイント=5,000円

つまり、実質5,000円引きで購入できて、とってもオトクなんです♪

楽天カードで普段から決済する度にポイントが貯まり、1ポイント1円で利用することができます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物だけでなく、コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えますよ♪

年会費無料なので安心です!

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になるというメリットも♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできますよ。
↓↓↓

※シャープのプラズマクラスターの加湿空気清浄機は、加湿と空気清浄が同時にできて重宝します。

シャープの加湿空気清浄機の中でも人気の高い、KC-J50とKC-30T7の違いを比較しました。

こちらもあわせてご参照くださいね★

KC-J50とKC-30T7シャープ加湿空気清浄機の違いを比較!オススメはどっち?
シャープ加湿空気清浄機KC-J50とKC-30T7を比較しました。KC-J50はシャープ公式、KC-30T7はトーカ堂オリジナルモデル。値段はKC-30T7の方が安いですが、ランニングコストを考えるとKC-J50の方がオトクです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました