KC-L50の口コミ評判をレビュー!フィルター手入れ簡単?シャープ加湿空気清浄機

生活家電

シャープで人気のプラズマクラスター加湿空気清浄機、KC-L50の口コミ評判をレビューしました。

空気清浄とニオイ取りの効果は高評価!

  • くしゃみが減った
  • 花粉の時期でも家の中で鼻をかむ回数が減った
  • 花粉による目のかゆみが良くなった
  • 喉の調子が整ってきた
  • ペットのニオイが気にならなくなった

満足の口コミが多く寄せられています!

加湿機能への評価も高く、喉や肌の状態でうるおいを実感している声が多かったです。

また、音が静かで寝ている間も音を気にせず使えるのもgood。

そんなシャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機、KC-L50を実際に使った方の口コミ評判や、機能と特長は本文をご覧くださいね。

また、気になるフィルターのお手入れについてもご紹介します。

加湿空気清浄機の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです(^_^)

KC-L50

2019年モデル。

空気清浄・加湿能力ともに満足の声高し!

音も静かで生活の邪魔になりません。

カラーはホワイト1色です。

KC-L50の口コミ評判をレビュー シャープ加湿空気清浄機

それでは早速、KC-L50の口コミ評判を見ていきましょう。

KC-L50の悪い口コミ評判

最初は、悪い口コミやデメリットに感じた点を、先にご紹介します。

まず、部屋の湿度が数字で表示されないのがちょっと不便、という声がありました。

●湿度メーターがパーセントで表示されていると思ったら三段階しか無いので、注意が必要です。

KC-L50では、湿度は「低・適湿・高」で表示されます。

具体的な数値は表示されませんが、「適湿」であれば理想的な湿度だと分かるので、特に不便はないかと思います。

具体的な湿度を把握したい場合は、別途湿度計を取り入れると良いですね。

他には、下にキャスターがついていないので移動しにくい、という声もありました。

●底面が固定脚になっていて、移動がしにくいです。

KC-L50の重さは約7.5㎏です。

本体に持ち手が付いているので、持ち運びはしやすくなっています。

もしそれでも重くて大変であれば、下にキャスター台を置いて使用すると、移動もラクにできますよ。

(KC-L50のサイズは幅399x奥行き230x高さ613mmです)

KC-L50の良い口コミ評判

KC-L50の良い口コミはたくさんあるので、項目ごとに厳選してご紹介していきますね。

高い空気清浄とニオイ取り効果

まず、空気清浄効果については、大変満足という口コミが声が多く見られました。

Good!

●ペットのいる部屋にこの空気清浄機を置いていますが、時々匂っていた動物臭を感じなくなりました

●主人が毎日何度も家の中でくしゃみをしていたのに、この空気清浄機を購入したらくしゃみが出なくなりました

●花粉が飛び始めてから、家の中でも鼻をかむことが多かったですが、購入後は鼻をかむ頻度が少なくなりました

●花粉による目のかゆみのために目薬をさすのも少なくなりました

●花粉のひどい時期なのに、家の中ではほぼ花粉を感じないで済んでいるのは、本機のおかげだと思います。

KC-L50は、「プラズマクラスター7000」の機能が付いている加湿空気清浄機です。

そもそもプラズマクラスターとは何か?を簡単に説明すると、

自然界の空気の中には、プラスとマイナスのイオンがありますよね。

これをシャープは独自の技術で、空気中の水と酸素に電圧をかけることにより、水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを発生させることができます。

このプラスとマイナスのイオンそれぞれの周りに、水分子が集まって安定した状態になるのが、プラズマクラスターです。

プラズマクラスターは濃度を人為的に濃くすることにより、空気の浄化や消臭効果を持ちます

KC-L50の「プラズマクラスター7000」とはイオンの濃度で、プラズマクラスター7000には1cm³あたり7,000個のイオンが含まれています。

空気清浄やニオイの除去の効果には、十分な濃度です!

そもそも空気清浄機とは、掃除機と同じ原理で空気を吸い込み、フィルターで浄化して、キレイになった空気を送り出す機械です。

KC-L50はパワフルな集じん力でお部屋の中の空気を素早く循環させ、遠くのチリやホコリも吸い取って空気を浄化します。

空気清浄に適している部屋の広さは~23畳(38m²)ということで、かなり広めのお部屋や家全体にも使えます。

8畳の空間の空気を浄化する時間の目安は、12分です。

つまり、8畳程度の部屋なら12分あれば、部屋全体の空気が少なくとも1回は機械を通過し、浄化されるということです。

KC-L50 空気浄化
引用:シャープ商品ページ

空気清浄で期待できるプラズマクラスターの効果は、

  • 空気の汚れを浄化
  • ニオイを消臭分解
  • 除電で静電気を抑える

空気清浄機が空気中から捕集できるものには、

浮遊菌・浮遊ウィルス・ダニの死骸・ダニのフン・浮遊カビ菌・花粉(樹木/草花)・チリホコリ・ペットの毛やフケ・タバコの煙・ダニ粉じん・ディーゼル粉じん・料理の煙・黄砂

これらを空気中から集め、フィルターで浄化します。

また、脱臭できるニオイのもとは、

タバコ臭・ペット臭・料理臭・生ゴミ臭・トイレ臭・大衆・カビ臭・アンモニア臭・VOC(トルエン、ベンゼンなどの揮発物)

これらのニオイのもとをキャッチしてフィルターで浄化し、キレイで快適な空気に変えます。

強力な集じんと脱臭効果を発揮するのは、3つのフィルター。

KC-L50 3枚のフィルター
引用:シャープ商品ページ
  • ホコリブロックプレフィルター:細かいフィルターで、内部に侵入するホコリをブロック。
  • ダブル脱臭フィルター:消臭効果の高い活性炭で、しっかりニオイを吸着。
  • 静電HEPAフィルター:微小な粒子を99.9%ブロックする高性能フィルター。静電気を帯びていて、目詰まりしにくい。

空気清浄機はフィルター交換のランニングコストが気になるところですが、

  • ホコリブロックプレフィルター:交換不要
  • ダブル脱臭フィルター:10年交換不要
  • 静電HEPAフィルター:10年交換不要

10年使用すれば多くの場合新しい機種に買い換えると思うので、フィルター交換は実質不要と思って差し支えないでしょう。

また、KC-L50は0.1~2.5µmの超微小な粒子を99%キャッチでき、花粉やPM2.5にも効果を発揮します。

KC-L50 花粉やPM2.5効果
引用:シャープ商品ページ

花粉やPM2.5対策として使えるのが、「パワフル吸じん運転」。

10分間の最大運転で、プラズマクラスターを集中的に放出し、微小な粒子が壁などに付着するのを抑えながら一気に吸い込んで浄化します。

その後も、50分間は強めの風量で強力に空気を浄化。

花粉の季節に、活躍してくれること間違いなしです!

音が静か

運転音に関しても、静かで寝ている時でも気にならない、という口コミが多く寄せられていました。

Good!

強運転以外はかなり静かです。寝る時はおやすみモードにすれば、真横に置いていても静かすぎて全く気になりません。

●驚いたのは就寝時です。おやすみモードにしておいたのですが、動作音が全く気にならなかったです。

KC-L50の運転音はこちらです。

●強:42dB
●中:35dB
●静音:20dB

この音量を他の音で例えると、

●40dB:図書館、ささやき声、鼻息、小雨の音 

●30dB:かすかな声、洋服を着る音、夜の住宅

●20dB:寝息、やっと音として聴こえる程度、雪の降る音 

寝ている間に便利な「おやすみ運転」モードもあります。

モニターの眩しさと風量を抑えて、静かに運転します。

ほとんど音がしないので、音を気にすることなくキレイな空気の中で快適に過ごせますよ。

加湿機能も◎

KC-L50は加湿機能も付いていますが、こちらの効果も満足の声が高かったです。

Good!

●使用水量が超音波式よりもずっと少ないのに、ちゃんと加湿してくれる。いかにもな蒸気が出ないので本当に加湿しているか心配でしたが、湿度計を見ると数値があがっていました

●使い始めたばかりですが、喉の調子が良いです。顔もカサカサしなくなり、保湿クリームをつけなくても大丈夫になりました

●12畳ほどの部屋で使っています。使用前は湿度が20%程度だったのが、使い始めたら45%を保っていてとても快適です。

KC-L50の加湿方式は、気化式です。

気化式の加湿とは、水をフィルターに透過させ、そこにファンの風を当てて水を気化させ、発生する蒸気で加湿する方式です。

加熱せずに水を蒸気に変えるので、熱い蒸気は発生しません。

吹き出し口が熱くならないので、小さなお子さまやペットがいる家庭でも安心して使えますよ♪

安い電気代で加湿できることも、 気化式加湿の利点です。

乾燥が気になる季節でも、電気代を気にすることなく長時間使い続けることができますよ。

KC-L50 加湿の電気代
引用:シャープ商品ページ

24時間の電気代の目安は、

  • 静音モード:2.4円
  • 強モード:13円

1ヶ月毎日強モードでフルで使用しても、電気代は約400円

お部屋を加湿することで、

  • 喉や鼻の粘膜を乾燥から守って風邪やインフルエンザの予防ができる
  • 花粉やウィルスが飛ぶのを抑える
  • お肌の潤いを保てる

このような効果が期待できます。

電気代を気にせずに、ガンガン加湿できるのは嬉しいですね (^_^)

ちなみに、加湿機能に適している部屋の広さは、

  • プレハブ洋室~14畳(23m²)
  • 木造和室~8.5畳(14m²)

広めのリビングや寝室も、しっかり加湿できます♪

KC-L50

KC-L50のフィルターお手入れは簡単?

加湿空気清浄機で気になるのは、フィルターのお手入れですね。

KC-L50のフィルターは、簡単にお手入れができます。

KC-L50 フィルターパネルお手入れ
引用:シャープ商品ページ

内蔵されている3枚のフィルターの内、一番外側のフィルターパネルは使っているうちにホコリが溜まってきます。

ホコリが目に見えるようになったら、外側から掃除機で吸い取るだけでOKです。

また、外側のフィルターパネルに貼れる、使い捨てのフィルターが3枚ついてきます。

KC-L50 使い捨てフィルター
引用:シャープ商品ページ

それをフィルターパネルの上から貼ってけおけば、ペットの毛やタバコのヤニ対策にもなりますし、外側のフィルターパネルを掃除する頻度も下がって更にお手入れの手間が減ります♪

もちろんフィルターは、後から買い足すこともできますよ。

加湿フィルターに関しては、内部の空気浄化フィルターと同様、10年間交換不要です。

加湿をしていない時は加湿フィルターが水につからないようになっていて、送風で乾燥されるためカビの発生を抑え、清潔を保ちます。

KC-L50 加湿フィルター
引用:シャープ商品ページ

※加湿フィルターは1ヶ月に1回程度の頻度でお手入れすることをオススメします。

お手入れの方法は、こちらのシャープサポートページをご参照くださいね。

加湿機からのニオイの発生を予防するために、

  • 週に1度は給水トレー・加湿フィルターを水洗い
  • 月1回はクエン酸でカルキを落とす

このお手入れがオススメです。

カルキがたまるとニオイの原因になりますので、お気をつけくださいね。

また、給水タンクはハンドル付きで持ち運びがしやすく、自立するので給水時に倒れる心配はありません。

給水口は幅広で奥まで手を入れ、隅々まで洗って清潔を保てますよ。

そして、タンクのキャップに簡単に付けられるAg⁺イオンカートリッジを取り入れれば、タンク内やトレーのぬめり、水中の菌を抑えることができます。

KC-L50 イオンカートリッジ
引用:シャープ商品ページ

タンクの水に菌が発生すると、ニオイのもとにもなりますね。

Ag⁺イオンカートリッジを使えば、タンクのお手入れもラクになりますし、ニオイの発生も防げます。

1年に1回交換するだけなので、ぜひこちらも取り入れてみてくださいね。

最後に、KC-L50のスペックを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

待機時消費電力(W)約 0.3
外形寸法(mm)幅 399×奥行230×高さ613
質量(kg)約7.5
電源コード長さ(m)1.8

<空気清浄>

  • 清浄時間:8畳/12分
  • 空気清浄適用面積(目安):~23畳(38㎡)
モード静音
風量(m³/分) 5.12.81.0
消費電力(W)(50/60Hz) 54133.1
1時間当たりの電気代(円) 約1.46約0.35約0.08
運転音(dB) 523820

<加湿空気清浄>

  • 加湿方式:気化方式
  • 加湿量:最大500mL/h
  • 給水タンク容量:2.5L
  • 清浄時間:8畳/17分
  • 空気清浄適用床面積(目安):~15畳(38m²)
  • 加湿適用床面積(目安):プレハブ洋室~14畳(23m²) 、木造和室~8.5畳(14m²)
モード静音
風量(m³/分) 3.42.41.0
消費電力(W)(50/60Hz) 20113.6
1時間当たりの電気代(円) 約0.54約0.30約0.10
運転音(dB) 423520
加湿量(mL/h) 500400200

KC-L50の口コミ評判をレビュー シャープ加湿空気清浄機 まとめ

今回は、シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機の中でも人気の高い、KC-L50の口コミ評判、機能や特徴をご紹介させていただきました。

湿度が数値で表示されない、キャスターがついてないので移動させにくい、という口コミが一部ありました。

しかしながら、空気清浄とニオイ取りの効果の高さ、加湿機の高さや音の静かさには高評価が寄せられていました。

特に乾燥する冬場や花粉や黄砂の季節は、家庭に加湿空気清浄機を取り入れて、適度な湿度とキレイな空気の中で過ごしたいものですね。

今回の記事が、あなたの空気清浄機選びの参考になれば幸いです(^_^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

KC-L50

【知らないと損】シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機をオトクにお試しする方法

  • シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機が気になるけれど、買ったのに合わなかったら困るなぁ…
  • 買う前に、使用感を確かめて失敗しない買い物がしたいなぁ…
  • 買うのは高いから躊躇しちゃうなぁ…
  • 単身赴任で期限付きの生活だから、わざわざ新しい家電を買うのもなぁ…

そんな方におすすめなのが、家電のレンタルサービスです!

家電レンタルのサブスクサービス「CLAS(クラス)」なら、家電製品が必要なときに必要なだけ借りることができて、便利です!

スマホやパソコンから気軽に注文できて、交換や返却の際も、搬出は専門業者に全ておまかせ♪

いつでも返却や交換OKで、手軽に気になる商品を試すことができますよ^^

ぜひこちらをチェックしてくださいね▼▼

家具・家電レンタル「CLAS」


※シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機の中で最もよく売れている、KC-J50とKC-30T7の違いを比較しました。

こちらもあわせてご参照くださいね★

KC-J50とKC-30T7シャープ加湿空気清浄機の違いを比較!オススメはどっち?

KC-J50とKC-30T7シャープ加湿空気清浄機の違いを比較!オススメはどっち?
シャープ加湿空気清浄機KC-J50とKC-30T7を比較しました。KC-J50はシャープ公式、KC-30T7はトーカ堂オリジナルモデル。値段はKC-30T7の方が安いですが、ランニングコストを考えるとKC-J50の方がオトクです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました